ウェンブリー

今日の深夜にフランスとのロンドンオリンピック準決勝がある。
しかも会場は、あのウェンブリースタジアムだ。

そう、クイーンファンなら誰でも知っているウェンブリースタジアム。

活動も停滞し人気も低迷しメンバー間にも亀裂が入った彼らに自信を与えてくれたのは、ロンドン、ウェンブリースタジアムで行われたライブエイドのステージだった。
ポール・ヤング〜U2〜ダイア・ストレイツの後、デビット・ボウイ〜ザ・フー〜エルトン・ジョンの前。決められた20分の持ち時間の中、普段着で登場した彼らは、簡単なリハーサルのみ、ほぼ1本勝負の演奏。
そこでクイーンは、他のどの出演者よりも素晴らしいステージを魅せたのだ。

あのステージが無かったら、クイーンは今の地位には居ないだろうと思う。



その後、1986年のツアーでも単独ライヴを行った。

だから、なでしこ見たいんだけれどな。
深夜1時から3時って・・・。

ちなみに現在のウェンブリースタジアムは、最近解体されてその場に新たに建設されたものらしい。
なので、1985年当時にライブエイドが行われたスタジアムとは違うのだけれどもね。