December 16, 2012

剣ヶ峰〜堂平山〜笠山 その1

PICT0003
晴天予報の12/16日曜日、山に行くことにした。
またまた東武東上線沿線の外秩父ハイキングコースのサイトを参考に、今回は堂平山・笠山に行くことに。山と渓谷社「埼玉県の山」の本のコースに遡行することになる。
小川町駅からバスで白石車庫まで行くのだが、小川町駅から白石車庫へ行くバスが、7:09発と9:10発と10:48発しかない。
何とか始発の7:09発に間に合うように早起きした。



実は、これまでは出来るだけバスを使うコースは避けていたのだ。
学生時代、バスと言えば雨が降ると遅れるし、渋滞すると遅れるし、学校に着くと先生方に「それは言い訳にならない」と怒られるし・・・。高校時代の嫌な思い出だ。

どうしてもバス利用は不安がつきまとう。

なので鉄道だけで行ける場所をあえて選んでいたところがある。

でも、いいかげんそれも限界に来たので、バスを使ってみることにした。

IMG_7560
今回は山頂でコーヒーでも飲もうかと、湯沸かし道具と水2L(水筒とは別に)とミルとカフェプレスを持参。
コンビニでおにぎり(朝2個昼1個、計3個)とカップヌードルカレーを買い込み、早朝の下り各駅停車に乗車。途中で小川町行きの準急に乗り換える。
着席はしたが車内は結構混んでいる。
色々な客層の方がいらっしゃって面白いのだが、朝も早いし、少し無理してでも着席して短時間でも仮眠することが重要だと思った。

IMG_7562
7:01に小川町到着。

IMG_7561
狙い通りバスが待っている。

IMG_7563
トイレを済ませて7:09発のバスに乗り込む。
座席は結構埋まっていた。

IMG_7565
だいたい40分で白石車庫へ到着する。

IMG_7564
とりあえず上りバスの時刻表を撮っておいた。
便利な時代になりましたな。

IMG_7566
バス停横の地図。

IMG_7567
バス停横にそば屋さんがあるが、勿論まだ営業していなかった。

PICT0002
身支度やトイレを済ませて、7:50分頃にスタート。

PICT0001
この看板をたよりに、先ずは白石峠まで行く。

PICT0006
途中、直ぐのところにキャンプ場がある。

PICT0004
バンガローがいくつかあったけど・・・。

PICT0011
山には陽が当たって来た。
やっぱり今日はいい天気なのだな。

PICT0010
ずっと沢沿いを登って行くと、

PICT0009
分かれ道が。

PICT0008
とりあえず白石峠に向かう。
どことなく看板はこのあたりの地理に詳しい方向けに作られているような気がした。まあ遡行しているから仕方ないのかな。

PICT0014
分け入ると段々と急坂になっていく。

PICT0015
途中、凍っていて滑りやすいところがあった。
この季節、軽アイゼンは持っていた方がいい。今回は使わなかったけど。

IMG_7572
途中、広葉樹林が開けてくる。
既に紅葉は落ちた後だ。なので人も少ない。
いやあ、こういう景色が癒されますな。

PICT0019
途中、少ない看板を目印に登る。
結構急登になってくる。

IMG_7573
とはいえ、こういう景色を見ると、来て良かったなと思うのだ。

IMG_7575
9時過ぎにあずま屋が見えて来た。

IMG_7577
これが白石峠か。
なんだ、車で来れるのか。少し萎えた。

IMG_7578
看板。今日は風が結構強い。
あずま屋で少し休憩した。
休憩中に、車で立ち寄った方が「天文台あたりは風が強いから・・・」と会話しているのが耳に入った。そうか堂平山へは車でも行けるのだな。
また萎えた。

PICT0023
9:10頃に出発。
車は右に登山客は左に。

IMG_7579
少し登ると秩父方面と思われる山々がキレイに見えた。

IMG_7583
なのでパノラマをば。

IMG_7580
木漏れ日がキレイな登山道。
車で行ってはコレは味わえまい。
少しだけ心が晴れた。

PICT0024
9:25頃に林道を横切る。

IMG_7584
その後に見える景色。

PICT0025
浅間山。
今日は本当にいい天気だ。

PICT0028
大きなテレビ塔が見えて来た。
これでいいんかいな。
少し心配になって地図を見返したが、どうやら合っている。

PICT0029
9:35頃、剣ヶ峰に到着。
とはいえ展望も無いし、山頂はテレビ塔などに占拠されている。
どうもぞんざいな扱いだなぁ。このあたりの最高峰なのに。

PICT0031
山頂に見所は無いので、とりあえず下りる。
結構な急坂だ。

PICT0032
また林道に出る。

PICT0045
陽が当たるとポカポカで気持ちいい。

PICT0042
遡行しているからか、自分の進行方向には道標が少なくて。
たまに後ろを振り返って道標を確認する事も多い。
本来普通に林道をあるけばいいところ、少し回り道してしまった。

PICT0046
もうすぐ堂平山かな。駐車場が見えて来た。

PICT0047
ナニ? 天文台食堂が営業中???
水2Lも背負って来たのに。。。

PICT0048
間もなく山頂。

PICT0049
天文台が見えて来た。

PICT0051
10:02、山頂へ着きました。

PICT0050
なんと一等三角点だ。流石に立派だ。

PICT0057
すごい景色。

PICT0061
今、歩いて来た方面。

PICT0059
遠くの雪山。

PICT0055
スカイツリーまで見えた。

PICT0058
一応宿泊施設もあるよう。

PICT0052
立派な天文台。

IMG_7587


IMG_7586
パノラマでぐるり。本当に360度の眺望なのだ。これなら天文台があるのも一等三角点があるのも頷ける。
いやあ気持ちいい。

PICT0063
天文台の方に行ってみた。

PICT0064
これが天文台食堂か。
とりあえず入ってみることにした。

IMG_7590
中には凄い天体望遠鏡があった。

IMG_7591
下から。

IMG_7592
ドームの内側。

IMG_7595
日本光学、すなわちニコンの望遠鏡だ。

IMG_7596
コンソール。

IMG_7598
ちょいブレてしまった。

IMG_7593
パノラマで撮ってみた。
いやあ、凄いものを見た。

IMG_7599
せっかくなので天文台食堂でケーキセットを頂くことに。甘酒が美味しかった〜。

PICT0065
10:40頃出発。すっかりノンビリしてしまった。

つづく

kumadays at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字