IMG_8027
全国の交通系ICカードの相互利用がいよいよ始まるのだ。

IMG_8016
もう昨年に発表されたものだから、ネタとしては古いのかもしれないのだけれども、広島の人気ブログ「タウンNEWS広島平和大通り」の記事を読ませて頂いてから、少し書きたくなったので。

IMG_8017
全国の交通系ICカードとあるけれども、PASPYは含まれていない。ああ悲しい。
そういえば、PASPYには割引がある。広島のバス、広電、アストラムライン他で割引が受けられるのだ。そういえば、かつての記事(その1その2)で、PASPYの割引について計算したこともあったな。
これが足かせになっているのだろうか。

今現在私めが住んでいる東京近郊の私鉄系カードPASMOでは、東京近郊のバスに適用される「バス割」なるものがある。これはポイント制による割引サービスで、ポイントが貯まると次回乗車時に自動的に運賃から割引される。そのポイントも1か月毎にチャラになってしまうので賛否両論のところもあるが、割引が無いよりはよっぽどマシだ。実のところ、バスを乗る時に割引になると得した気分になるのだ。
勿論、この「バス割」も、プリペイドカード→ICカードへ移行させる措置であったのだろうけれども。

PASPYの事業者たちも、同業者として、この「バス割」を知らないわけがないだろう。
要は工夫次第でどうにでもなるのだ。

東京に戻って来て解ることだけれども、東京から見た広島の都市としての存在感は決して小さくない。東京から広島へ出張した時、SuicaやPASMOで広電やバスに乗れたら大変便利だろうと思う。(私めはその機会に恵まれないが)

考えてみれば、PASPYのガラパゴス化というより、そもそも全国の相互利用そのものがガラパゴスなのかもしれない。けれど、せっかくお金掛けてPASPYというシステムを構築して定着させたのだから、こういう全国の相互利用というイベントに乗り遅れないで欲しいと思う。