September 23, 2013

二度目のあぶくまキャンプランド

IMG_5085
先週の3連休は台風でつぶれてしまったので、今週の3連休にキャンプに行くことにした。行き先は去年行って良かったあぶくまキャンプランド」。しばらくは那須の「キャンプラビット」と「あぶくまキャンプランド」の併用かなと。
今回、どうしても済ませないと行けない用事が10時にあったので、その時間からの出発となった。外環道の渋滞を抜けてから、唯一渋滞の無い常磐道〜磐越道へ。小野インターへは14:30頃。そこから近くのヨークベニマルで買い物してから「あぶキャン」へ。


IMG_5073
ぴったり15:00に到着。
営業部長「kuma」がダラーンとお出迎え。
少し大きくなったか?

IMG_5076
頑張って設営して、

IMG_5075
何とか形に。
サイトは前回と同じ41番サイト。
駐車スペースは別にあるし、タープ+テント+多少の焚き火スペースが取れる程度で決して広い訳では無いけれども、高低差を使って隣のサイトともゆったりと配置されているから、多少狭くても快適に過ごせる。

設営が終わったら火を熾して夕食の準備。何しろ時間が無い。

IMG_5079
ヨークベニマルで買ったオーストラリア産の安い牛すね肉を、ダッチオーブンで両面焼き付けて、

IMG_5082
赤ワインとトマト缶と根菜類を入れて煮込む。簡易ビーフシチューだ。
コレはヨークベニマルで売っていた牛すね肉のパックに書いてあった作り方だ。夏に鶏モモ肉の白ワイン煮を作ったけれども、それに作り方は良く似ている。仕込んでしまえば放っておけば出来上がる。ありがたい。

これを火に掛けてお風呂に行くことにした。

IMG_5086
道中は米の収穫の季節。

IMG_5088
黄金の輝き。
農家の皆様も頑張って欲しい。

IMG_5090
お風呂は車で15分程の場所にある「針の湯」(写真なし)。
針の湯の前にも田んぼが広がる。米どころなのだ。

IMG_5094
サイトに戻って夕食。

IMG_5096
さっき仕込んでおいた簡易ビーフシチュー。いや実は赤ワインの量が少なかったのと、熾き火が少し強かったみたいで焦げる寸前だったから、慌てて赤ワインを追加したのだ。
見てくれは悪いけど、肉は柔らかくなった。

IMG_5102
食後はちゃんたさんナナさんご夫妻のサイトにお邪魔して焚き火させて頂いた。
お二人とは広島で一度お会いしたことはあるけれど、キャンプでご一緒させて頂いたのは初めて。
とても楽しいご夫婦で、楽しい時間を過ごさせて頂いた。美味しいおつまみも色々とごちそうになりありがとうございました。

IMG_5103
翌朝。

IMG_5104
いい感じですな。

IMG_5107
コピスカフェ。パンを予約してあるのだけど、営業開始は7:30。

IMG_5108
コピスカフェの奥に遊歩道入口がある。前回来た時には行かなかったけれど、今回は行ってみることにした。

IMG_5109
出だしはロープを使っての急登。

IMG_5115
登れば普通の山歩き。
少しヤブ漕ぎ気味なので、長袖長ズボンがいいかもしれない。

IMG_5116
目の保養になりますな。

IMG_5113
少し歩くと鉄塔があって右に下りるとサイトへ。
距離は短いけれど気持ちいい。

IMG_5121
サイトへ戻って7:30のパンの出来上がりまでノンビリと待つ。
この時点でコーヒーも紅茶もインスタントのスープも、暖かい飲み物が全く無いことに気が付いた。

IMG_5122
7:30になったのでコピスカフェにパンを取りに。なんと紅茶のティーバッグも分けて頂いた。ありがとうございました。

IMG_5123
コレが美味しいんです。

IMG_5124
段々と朝らしくなってきた。

2日目は五色沼に出掛けることにした。
身支度してカミさんの運転で五色沼へ。

IMG_5206
五色沼から帰って来て夕食の準備。
サイトの近くに「くろくま木道」というのがあったので歩いてみた。
昨年来た時には無かったから作ったのだな。

IMG_5207
木道はこんな感じ。

IMG_5208
途中、ビオトープになっている。

IMG_5210
かえるさんが居た。探してみて下さい。

この後、ランタンを点灯させてみたら、286のジェネレーターの根っこからガソリンが漏れていることが判明。管理人さんに相談したら工具を貸してくれた。明るい管理棟で作業させて頂き、漏れも無くなった。ありがとうございました。
その時に色々とお話させて頂いたけれど、今年の6月にあぶくまキャンプランドでACNの集まりがあって、あの方も遠く広島から来られたらしい。ビックリ。

IMG_5212
夕食の食材は猪苗代のスーパー「リオン・ドール」で調達。猪苗代にはヨークベニマルもあったけれど、二日連続でヨークベニマルもと思い。
夕食はきりたんぽ鍋。

IMG_5215
そして今晩はちゃんたさん&ナナさん夫妻にコチラに来て頂いて焚き火。
昨晩に続いて、広島時代のお話から関東に越して来てからのお話など、色々とお話することができてとても楽しかった。

IMG_5217
翌朝。
天気は曇り。

IMG_5220
焚き火をしながら火器の片付けと朝食。

IMG_5221
曇ってはいたけど雨は降らなかったので、一応道具も乾燥させて10時頃には撤収完了。
ありがとうございました。

初めて二泊三日で行ったあぶくまキャンプランド、今回も多くの方々にお世話になりありがとうございました。

それと、実は1日目か2日目、場内に車のスペアキーを落としてしまい、他のお客様が拾って管理棟へ届けて頂いたことがありました。拾って届けて頂いた方、もしこの記事をご覧頂いていたらこの場でお礼申し上げます。ありがとうございました。

やっぱりいいキャンプ場だな。でも、九月の3連休なのにサイトには空きがあった。やはりお子様連れの方は不安なのだろうかね。子供のいない我々は出来る限り行きたいところだ。東京からちょっと遠いのが残念だけれども、常磐道〜磐越道は道中の渋滞が少ないので快走できるし時間は計算しやすいし。

また来たい。


kumadays at 20:00│Comments(2)TrackBack(0) キャンプ | 訪問・旅行

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナナ   September 29, 2013 19:35
こんばんは。

今回初めてキャンプをご一緒させていただき
色々なお話しもして、本当に楽しかったです!
ありがとうございました!
仲が良さそうで、素敵なご夫婦ですね♪
また、ぜひ、ご一緒させて下さいね(^^)

いつもダッチオーブンを使ってのお料理が
とても美味しそうです(^^)
キャンプ始めてから、使いこなせるかどうか
心配なので、ウチは未だに購入を迷っています(笑)

本当に、いいキャンプ場ですね!
ウチも、できるだけ行きたいです(^^)
帰りは常磐道の柏インターで下りましたが
今度行く時は、このルートで行った方が
いいかなと思いました。
2. Posted by kuma(kumadays)   September 30, 2013 07:28
ナナさん>
おはようございます。もう一週間前の話ですね。楽しかった。またご一緒させて下さい。柏インターからだと16号線の混雑が心配ですが、中央環状線混みますしね。外環道が早く出来ればいいのでしょうけど。
ダッチオーブンですが、最大の欠点は重いことです。ダッチオーブン+2キロくらいの重さを持って移動しなくてはなりません。それと錆びるので手入れですね。洗ったり火にかけて油塗ったり。ココでも重いのがネックになります。
それらは辛いですが、あとは楽しいだけです。キャンプでの料理の幅が広がりますよ。勿論失敗もありますし手も掛かりますが、それだけに上手くできた時の喜びは大きいですよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字