December 21, 2014

北茨城ふたたび

BlogPaint
今年の3月に行った北茨城の湯の網鉱泉鹿の湯松屋、もう一度行きたいと思っていた。あのお湯と何と言ってもあの料理。そしてそれが信じられないような価格で楽しめる。
年末年始の休みの前に一泊で行く事にした。



IMG_5818
行きにつくばで途中下車して昼食を。
食べログで調べて蕎舎というお店へ。
たぬきが御出迎え。

IMG_5819
中に入ると囲炉裏が。
この前が暖かいからと通された。

IMG_5821
古民家を移築したものらしい。

IMG_5824
雰囲気満点だ。

IMG_5825
土間もあって、

IMG_5826
水車もある。

IMG_5827_2
お蕎麦も美味しかった。

IMG_5833
この蕎麦屋さん、産直市のような所の中にあって、その中に小さな牧場がある。

IMG_5835
なかなか愛嬌がある。

IMG_5839
この子はヤケに元気だった。

IMG_5840
来年は年男だねぇ。

IMG_5842
店の方に行くとうさぎさんが。

IMG_5843
キャベツに玉乗り。

IMG_5845_2
おー、アクロバチックな技だ。

IMG_5848
鶏も放し飼い。軍鶏かな?

IMG_5850
なかなか楽しめた。

IMG_5853
その後も水戸で途中下車。
一度も行った事がない偕楽園に行くことにした。
とりあえず水戸光圀公の銅像。

IMG_5864
銅像の前に大きな湖が広がっていた。千波湖というらしい。水鳥もいっぱい。

IMG_5888
なるほど。

IMG_5876
とにかく色々な種類な鶏がいる。

IMG_5863
カワイイですな。

IMG_5887
元気がいい。

IMG_5890
湖のほとりで抹茶。
いいですな。

IMG_5894
偕楽園を目指す。

IMG_5896
立派な門だ。入場だけなら無料だ。

IMG_5897
立派な梅園だ。シーズンは凄い混雑になるだろうな。

IMG_5899
偕楽園から眺める千波湖。

IMG_5903
園内には好文亭という雰囲気のいい建物が建っている。

IMG_5901
コチラは有料だ。せっかくだから入って見ることにした。

IMG_5904
中にも入れる。

IMG_5905
いい感じ。

IMG_5906
部屋毎にふすま絵が描かれている。

IMG_5907_2
お庭もいい感じ。

IMG_5908


IMG_5910


IMG_5911


IMG_5912


IMG_5913


IMG_5914


IMG_5915


IMG_5916


IMG_5917


IMG_5918


IMG_5920


IMG_5921


IMG_5923


IMG_5924


IMG_5926


IMG_5927
二階からの展望。

なかなか見所があって面白かった。

IMG_5936
さてさて、すっかり薄暗い時間に鹿の湯松屋に到着。

IMG_5945
いやあこのお湯ですよ。

IMG_5937
そしてビールで乾杯!

IMG_5938
夕食!

IMG_5939
舟盛りのメインはホウボウ。ウマかった〜。

IMG_5940
そしてコレ。きんきの塩焼き。
オーブンでじっくりと焼き上げるから、外は脂でパリッとして中はしっとりと柔らかくなるのだとか。コレは絶品ですな。

IMG_5942
お酒はコレがおススメだ。富久心。地元のお酒を頂くべし。味は間違いない。

IMG_5957
朝風呂の後に朝食。
サイコーですな。

IMG_5958
今回もありがとうございました!

IMG_5960
今回は北茨城町で一番有名な観光地と思われる六角亭へ。前回は袋田の滝に行く為に寄らなかったのだが、今回は行って見ることに。

IMG_5977
なんと登録有形文化財だ。

IMG_5963
何かちょっとした入り江になっていて、いい気が流れているような気がする。

IMG_5967
震災による津波で流された建物を復旧したもの。いいですな。

IMG_5968
ざっぱ〜ん。
海がキレイだ。

IMG_5972
六角亭の室内。入ることは出来ない。

IMG_5974
内陸にある元は料亭だった建物。津波はココまで来たらしいが、コチラの建物は無事だったよう。

IMG_5973
ホント海がキレイで良い所だった。

IMG_5979
このあとは磯原のやまみつへ。

IMG_5980
やっぱりこのまんじゅうだよね。
この大きさで1個80円。安いしウマい!

IMG_6003
帰りに県内きってのパワースポットと言われる御岩神社にお参りして帰って来た。

茨城県って、都道府県の魅力度では2年連続で最下位になっている県だけれども、実際は魅力タップリだ。どうしても世界遺産とか超ド級の観光地が無いことが不利なのだろうけれども、日本三大庭園の偕楽園だってあるし、日本三名瀑の袋田の滝もある。肉も魚も米も蕎麦も美味しい。関東有数の工業県でもあるし農業県でもある。つくば研究学園都市だってあるし、鹿島アントラーズだってあるじゃないか。

特に「鹿の湯松屋」へは、また行きたいと思う。

kumadays at 19:03│Comments(0)TrackBack(0) 訪問・旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字