IMG_2808
今年のお盆休みも乗鞍高原一の瀬キャンプ場へ行くことにした。8月13日から19日までの6泊7日。ここまで長いキャンプも久し振りだ。

IMG_2800
13日は好天だった。2016年夏は着いた日が土砂降りだったからベーコン作りが1日遅れた。なので今年はまずキャンプ場に来てベーコンを作ることにした。

IMG_2805
下ごしらえした肉をセッティング。

IMG_2806
バラ肉と肩ロース。バラはでかいので2つに分けた。

IMG_2810
煙が落ち着いたら設営してお風呂へ。
車ですぐのところにある湯けむり館だ。
道中の緑もキレイだ。途中のネイチャープラザでおにぎりを買って食べたら美味しかった。(写真なし)

IMG_2813
風呂から帰ったら生ビール。

IMG_2815
からの、缶ビール+今年も馬刺し。

IMG_2816
明るい時間からの焚き火で火を熾す。

IMG_2820
今日は本当に気持ちいい天気だ。
今日、山へ行くべきだったか。

IMG_2821
ベーコン完成。

IMG_2822
いい感じですな。
切って炙っていただきました。

IMG_2823
翌朝は曇り空。

IMG_2826
微妙な天候なので山の上が晴れてたら乗鞍岳へ、そうでなければ近場の観光をすることにした。観光センターで聞くも視界はないとのことで、昨年も行った三本滝へ。

IMG_2827


IMG_2828


IMG_2829
左と、3本の滝を一度に見られるのは珍しいのだ。今年もカメラ持った方が多かった。

IMG_2830
時間が早いので松本方面に降りて、美味しいと評判のお蕎麦屋さんへ。開店前に着いたが既に予約の方でいっぱい。人気があるのだ。少し待ってご案内。

IMG_2831
香りも良いしピシッと立った美味しいお蕎麦だった。これならば人気が出るものわかる。

IMG_2833
荷物運びがある「最初と最後」以外は、基本的に座望庵の駐車場へ。

IMG_2834
ネイチャープラザ前よりもキャンプ場までの直線距離が近いのだ。

IMG_2835
残念なことに山羊の放牧はされていなかった。

IMG_2836
夜は焚き火できた。

IMG_2842
3日目も大変微妙な天気。

IMG_2844
なので高山市内へ観光。

IMG_2846
一昨年/昨年とロクに観光もしなかったので、今年は少し歩いてみた。

IMG_2848
高山陣屋。

IMG_2853
お金払って入ってみた。

IMG_2859
昔からの建築様式と高山の歴史が解りやすく展示されていて、昔から残っている建物やお庭もキレイで。もちろん増改築した部分はあるけれども、これは良い観光施設です。行ってよかった。

IMG_2864
お昼は一昨年食べた高山ラーメン。豆天狗。

IMG_2865
帰って夕食。

IMG_2866
定番。牛肉の赤ワイントマト煮込み。

IMG_2867
4日目も雨模様。週間予報ではずっと天気悪そうだな。
とりあえず朝食食べて車へ。

IMG_2869
遠出する気にもなれず、座望庵近くの「まいめの池」へ行ってみることに。

IMG_2870
少し分け入って行くと、

IMG_2871
確かに池はあった。

IMG_2872
うーん。わざわざ寄ってみるものではないような。同じ池ならあざみ池の方が全然いい。

IMG_3063
やることないしお風呂入ってテントに戻ってベーコンスパ。

この後焚き火でお酒飲みながら考えた。
このまま最終日まで雨なのだろうか。
週刊予報では雨模様だったよな。

天気予報を見た。

ん?

明日は晴れ?
目を疑った。
確かに天気図見ると晴れてもおかしくない気圧配置だ。

よし、明日は山へ行こう。
いや、せっかくだから今から直ぐに寝て、早朝に起きて、ご来光バスというのに乗ってみようではないか。
ネットで調べたら4:10観光センター発だ。
3時に起きれば間に合うだろう。よし。

zzzzzzzzzzzzzzzzz

翌朝2:50のアラームで起きて、お湯を沸かしながらトイレ。
そこでバスの時刻を確認すると???
バスは3:40発だと!!!

なんと4:10発というのは9月以降のダイヤだそうで。あー。
酒飲んだ時に得られる情報なんてこんなもんだ。

しかしせっかく行く気になったのだ。何とか間に合わせよう。

とにかく湧いたお湯を水筒に入れて、コーヒーセットとおにぎりと永谷園の松茸のお吸い物をザックに詰めて車へ走る。ヘッドランプの明かりを頼りに走る。とにかく走る。しかし漆黒の闇の中を走るのは怖いものだ。スピートが上がらない。もっと明るいヘッドランプを買えばよかった。しかも道は途中から木道。所々抜けていたり段差があったりで気が抜けないぞ。

IMG_2878
なんとか3:24にパンダ号へ飛び乗り観光センターへ。とにかくバスのすぐ近くに駐車。既にバスに乗りこんでいる方々の視線を感じながら着替えて靴を履き替えて、ありったけの防寒具をザックに詰めてなんとかギリギリ間に合った。

ご来光バスで乗鞍岳への記事


IMG_3064
乗鞍岳からサイトへ戻ると好天だった。

IMG_3065
時間もあったから、シュラフやマットも干せた。

IMG_3070
今回のセッティング。

IMG_3071
豪華お一人様仕様だがテントがソロテントなので荷物が置けない。

IMG_3073
荷物を置くのに工夫しなくてはならない。
しかし山岳用ソロテント(アライエアライズ1)は軽い。それが何よりだ。ココは荷物を持ち運ばなければならないから。

IMG_3074
夕食の準備。重いけれどダッチオーブン(サービングポット)と焚き火台(スノーピーク焚き火台S)はやはり欠かせない。

IMG_3075
これも定番。鶏肉の白ワイン煮込み。

IMG_3076
ユニフレームの焚き火テーブルは熱い鍋も直に乗せることができる。

IMG_3077
冷めたら再び焚き火台へ。こうやって夜は更けていく。

IMG_3096
夜は焚き火。
明日はまた雨模様だし今日の好天に感謝。

IMG_3101
6日目。予報通り雨。

IMG_3105
水たまりもできてきた。

IMG_3104
タープから出てしまうものはビニールシートでガード。

IMG_3108
今日は南の方へドライブ。

IMG_3111
木祖の薮原まで。中山道薮原宿の本陣があった場所だ。

IMG_3119
そこにある「おぎのや」という蕎麦屋さんでお蕎麦を頂く。
今度は優しい味で美味しかった。

IMG_3124
帰りは奈川温泉へ。
入っていたら雨が降ったり晴れたり。
変わりやすい天気なのだ。

IMG_3131
キャンプ場へ戻るといい天気だった。

IMG_3134
いい夕暮れになりそう。

IMG_3133
最終日は木祖で買ったラム肉でジンギスカンもどきを。

IMG_3135
焚き火調理も手馴れてきましたな。


IMG_3148
最後の夜の焚き火はありったけの薪で豪快に。

IMG_3150
最終日はピーカンとは言えないが、なんとか晴れた。

IMG_3152
残り物でリゾットというかなんというか。トマトが欲しかったかも。

IMG_3153
撤収。
なんとなしに荷造りも慣れてきたか。

今回のキャンプ、山へは1回しか行けなかったが、その1回が素晴らしかった。

また秋も来よう。