梅雨前の長瀞アルプス夏の乗鞍高原一の瀬キャンプ場

August 17, 2017

ご来光バスで乗鞍岳へ

IMG_2943
乗鞍高原一の瀬キャンプ場に来ている中で、唯一天気がよさげな日があった。それが2017年8月17日。
いつものように普通に乗鞍岳に登るのも芸が無いし、せっかくなのでご来光バスに乗って登山することにした。



IMG_2878
ご来光バスは3:40発。色々あって出遅れてギリギリの時間になってしまった。バスは結構混んでいて前の方の通路側に頭を下げて座らせてもらった。いい席に座りたければ早めに来ることだ。

IMG_2879
4:28。バスは駐車場までは行かずに県境近くの「県境ゲート」に停まる。いやココでも充分いいんじゃ無いかと思うのだが、皆さん更に上を目指すようなので一緒に上がる。
目標としては大黒岳と富士見岳と二手に分かれるのだが、この後剣ヶ峰へ行くのならば富士見岳が近いと思い富士見岳へ登った。

IMG_2882
畳平の駐車場方面が見える。
しかし寒い。これは一桁の前半の気温では無いか。ソフトシェル+中綿でも厳しい。雨具を羽織った。

IMG_2887
4:45。富士見岳へ。向こうに剣ヶ峰も見える。

IMG_2886
ノンビリ登ったから先客の方々も多いのだけれど、なんとかそれらしい場所を陣取って座った。

IMG_2891
畳平方面もよく見えるようになってきた。

IMG_2894
5:00すぎて段々と明るくなってきた。

IMG_2897
畳平〜お花畑方面。

IMG_2899
皆さんこの服装だ。
こちらも底冷えがしたので下半身のレインウエアも着込んだ。ネックウォーマーは持っていたが、毛糸の帽子は無かった。毛糸の帽子が必要なほどの寒さだが皆と同じようにフードを被った。

IMG_2903
眼下もキレイだ。

IMG_2904
5:05。太陽が覗いた。

IMG_2907
おお、これは。

IMG_2911
すごい。背筋がゾクッとした。

IMG_2913
少し左右を見ても、

IMG_2915
とてもキレイだ。

BlogPaint
剣ヶ峰も朝日に照らされてキレイだ。

IMG_2926
パノラマ写真。

IMG_2927
5:07には完全に上った。本当一瞬の出来事なのだけれども、

IMG_2931
段々と表情を変える景色が素晴らしくて、

IMG_2944
そこに佇んでしまう。

IMG_2945
真後ろに見えるいつもの池と雪渓。

IMG_2947
5:25。このままずっと佇んでも良いのだが、先を急ぐことにした。
一旦下りる形になる。

IMG_2948
見事な雲海だ。

IMG_2949
朝露に濡れた高山植物。

IMG_2950
キレイな花。

IMG_2954
キレイな花その2

IMG_2955
キレイな花その3

IMG_2956
5:37。

IMG_2959
いつもの道に合流して肩の小屋方面へ向かう。

IMG_2965
5:50。肩の小屋へ。
ここでトイレに行って防寒着を全て脱いだ。

IMG_2966
6:15。いざ出発。

IMG_2967
段々と気温も上がってくる。

IMG_2970
振り返ると素晴らしい景色。

IMG_2975
パノラマ。

IMG_2978
6:50頃、稜線にでる。ここまで来ればあとは楽だ。

IMG_2979
稜線から見える池と遠くの景色。

IMG_2983
本当に素晴らしい。

IMG_2986
6:57。蚕玉岳。
剣ヶ峰はもうすぐだ。
実はここを過ぎたら少しだけ靄ってきたので、先を急いだ。

IMG_2991
7:08。乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰へ到着。

IMG_3002
一等三角点だ。

IMG_2994
もう、

IMG_2995
どこを見ても、

IMG_2996
キレイなんですわ。

IMG_3001
パノラマ。

IMG_3007
神社の裏に陣取って、持ってきたおにぎりと、沸かしてきたお湯で松茸お吸い物をいただく。うまいっす。

IMG_3016
ボーッとしてると、

IMG_3017
とても気持ちいい。

IMG_3018
何回か乗鞍岳には来ているけれど、

IMG_3019
こんなに天気がいいのは、初めてのことで。

IMG_3022
何度も何度も同じような写真を撮ってしまう。

IMG_3031
それでも8時頃には下山を決意。

IMG_3035
8:32。だいぶ降りて来た。

IMG_3036
8:40。肩の小屋へ到着。

IMG_3037
振り返ってこの時刻でもまだ視界はクリアだった。
ここから肩の小屋入り口バス停方面へ真っすぐ下りる。

IMG_3045
今年は雪渓が残っていた。

IMG_3043
なので雪渓を滑る方々がいらっしゃった。一度やったらやめられないのだろうな。

IMG_3046
9:00過ぎには道路へ。

IMG_3048
お手洗い。

IMG_3051
バス停から雪渓と山頂方面を望む。

IMG_3053
9:11にバス到着。

IMG_3059
バスの中は貸切だった。丁度この時刻に下りる人はいないのかな。

IMG_3054
バスに乗ったらびっくり。

IMG_3057
道中はガスっているじゃないか。
山の上はあんなに好天なのに。

IMG_3061
しかし9:50頃に観光センターに着いたら、すっかり晴れていた。よかった。

IMG_3062
パンダ号も待っていた。良かった。

この後、湯けむり館で温泉に入ってキャンプ場へ戻った

このご来光バス、天候が良くて早起きさえすれば本当素晴らしい体験ができる。ご来光の瞬間は神がかりの美しさで背筋がゾッとした。そして大自然を前に心身が洗われるような気がした。

また行きたいな。

kumadays at 15:00│Comments(0) トレッキング・その他散歩 | 訪問・旅行

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
梅雨前の長瀞アルプス夏の乗鞍高原一の瀬キャンプ場