鉄道・鉄道模型

August 02, 2015

第37回鉄道模型ショウ2015

IMG_0922
鉄道模型ショウ。近年この手の行事は黙殺していたのだけれども、8月1日/2日に銀座に行く用があり、会場も銀座松屋デパートということもあり行く事にした。
実は第1回〜何回かまでは毎回通っていたのだ。当時の会場は北の丸公園の科学技術館。路上売りのアイスキャンデーを食べた覚えがあるから時期は同じ頃かな。
小学生の頃、全く色気の無い東西線竹橋駅からテクテク歩いて行ったのだ。モジュールレイアウトは当時珍しく、また各社の展示も大変力が入っており、特にグリーンマックス社の展示には物語性や新しい提案があって、小学生なりに色々夢を抱き、大変な時間とお金をつぎ込んだ覚えがある。中学〜高校と進むうちに中断してしまったが、社会人になって夢に出て来たことをキッカケにまた再開。
しかし現在は再び中断状態にある。

続きを読む

kumadays at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 01, 2015

鉄道博物館

IMG_8040
鉄道博物館は、以前万世橋にあった交通博物館の後継施設としてさいたま市(大宮)に拡大発展的に開業したものだ。交通博物館時代にあった自動車や飛行機や船舶の展示をやめて鉄道だけに限ったことから、名称も「鉄道博物館」となっている。
万世橋の交通博物館には子供の頃に何度も行ったし、最後に2006年に行った(その時の記事)。
それから大宮にはナカナカ行けずじまいだった。
2015年4月1日に休みを取って午前中はカミさんと花見。午後から一人で大宮へ行くことにした。

続きを読む

kumadays at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 11, 2015

原鉄道模型博物館

IMG_7193
夕方、カミさんと待ち合わせて中華街で夕食を食べる予定だったので、それまで横浜にある「原鉄道模型博物館」へ行ってみることにした。
原鉄道模型博物館とは、原信太郎さんが製作・所蔵した世界一ともいわれる膨大な鉄道模型と鉄道関係コレクションを一般に公開しているものと書いてあり、それだけだと「ふ〜ん」で終わってしまうが、見所は一番ゲージによるジオラマ(レイアウト)だという。一番ゲージは、軌間45mm・縮尺1/32の鉄道模型だ。日本で一番普及していると思われるNゲージは、軌間9mm・縮尺1/150だ。要は長さ方向で5倍、容積方向で125倍の大きさだ。
その世界に魅せられた者としては、一生に一度は見ておかなければなるまい。

続きを読む

kumadays at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2014

ガーラ湯沢へ!

IMG_7723
スキーに行っていない。最後に行ったのが2011年の2月の志賀高原。約3年行っていないことになる。一昨年は右膝、昨年は左ふくらはぎと怪我が相次いだこともあり、スキーに行けなかった。
今年は何とかなりそうだけれど、スキーに行く計画がたっていない。思った。ここでそろそろスキーに行かないと、この先の人生、スキーが出来なくなってしまうのではないか。
なので、正月休みの最終日に一人でスキーに行くことにした。

しかし肝心のパンダ号はもうスタッドレスを手放してしまった。プント君の時代からのスタッドレスタイヤだから劣化したのと、都内の生活はスタッドレス不要なので。
それに連休最終日は高速道路は大渋滞が予測される。

そうしたらもうガーラしかない。

続きを読む

kumadays at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 22, 2013

伊東に行くなら・・・

IMG_7074
「♪伊東に行くなら・・・」
関東に住む方なら必ず聞いたことがあるCMソングだろう。
いにしえから超有名な温泉観光地である伊東。平安時代から東海道本線の支線である伊東線は昭和13年に伊東駅まで全通している。
でも何となく最近はイマイチ感があるのではないかと思う。
そんな伊東へ12月の三連休に一泊旅行することにした。南西は吉方位だし。

続きを読む

kumadays at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2013

大山へ

IMG_6691
大山とかいて「おおやま」と呼ぶ。どっこい西日本の方は「だいせん」と呼ぶ方が多いのではないだろうか。
以前我々も登った鳥取県の伯耆大山(ほうきだいせん)は、日本百名山に数えられるような名峰だ。「山」としては標高も勝っている。が、こちらの「おおやま」も関東ではかなりの知名度を誇る。神奈川県民の方は遠足などで、そして関東各地からは信仰の対象として。昔、大山は雨降山(あふりやま)とも呼ばれ、雨乞いに霊験のある山として昔から農民の間に関心が寄せられていた。(wikipediaより)
そして各地から大山を目指す道が開かれた。板橋区に大山いう地名があるが、それもこの大山から起因している。富士山の近くだったことと、関東一円見渡せる眺望からかと思うけど。
そんな有名な山だから一度は行ってみないといけないと出掛けた12月14日(土)。この季節の低山が好きだ。紅葉が落ちた木々の間を歩くのが何ともいいのだ。紅葉が過ぎて観光客も少ないからノンビリとした山歩きが楽しめるのだ。

続きを読む

kumadays at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 01, 2013

流鉄流山線に乗った

IMG_9008
流鉄流山線は、JR常磐線馬橋駅から流山駅を結ぶ、たった5.7kmの地方私鉄だ。東京から最も近いところにある地方私鉄とも言える。かつては総武流山電鉄と言っていたが、現在は流鉄流山線が正式名称となっている。
40代以上の方であれば、漫画「すすめ!!パイレーツ」で流山の地名を知っている方もいるだろう。
意外なことにコレまで乗ったことが無かったのだが、仕事の帰りに少し遠回りして流山駅から乗ってみることにした。



続きを読む

kumadays at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 05, 2012

東京×広島

画像1

地下鉄にこんなポスターがあった。JR西日本と東京メトロの合同企画みたいだ。
そういや最近お好み食べてない。

kumadays at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 28, 2012

小湊鐵道〜いすみ鉄道

IMG_7438
三連休の最終日は休日出勤になった。
とりあえず早朝の東京駅から仕事場である千葉県某所を目指す。

続きを読む

kumadays at 07:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2012

羅漢山〜波久礼駅

つづきから〜

IMG_7172
13:10。ちょっと歩くと観光地図が。一応観光地として整備しようとしたのだな。至る所にこの手の地図が掲示されていた。

続きを読む

kumadays at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 07, 2012

北軽井沢駅跡

つづきから〜

IMG_7041
クリオフィールドでキャンプした帰りに寄った地蔵川温泉にあった写真を見て調べたら、北軽井沢駅跡は近くにあるようだ。
子供の頃に草軽鉄道について多少調べたこともあるし、せっかくなので行ってみることにした。

続きを読む

kumadays at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 22, 2012

成田ゆめ牧場

IMG_6741
いや、社会人になって2年目くらいに、会社のバンドメンバーと遊びに行った覚えがあって、それが楽しかったから一度は行きたいと思っていたところに、コチラのキャンプ場がいいという話しも聞いていたし、とりあえず行ってみることにした。

続きを読む

kumadays at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 22, 2012

JR飯山線 津南駅

IMG_6601
無印良品津南キャンプ場に行った帰りに寄ってみた。国道117号線から分け入ってちょっと距離があったけど。
着いてから駅舎が立派なのにビックリ。

続きを読む

kumadays at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 21, 2012

コレ乗るの初めてだわ。

a1422c24.jpg
26af1a5b.jpg
4b0a8d89.jpg

地下鉄乗り入れ用のロマンスカー。
合間運用かな。


kumadays at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 25, 2012

今日のお堀

IMG_5431
今朝、仕事の移動で皇居のあたりを歩く機会があった。
新緑がだいぶんキレイになってきたな。

IMG_5432
改築中の東京駅もだいぶん出来てきた。

IMG_5433
皇居や丸の内のビル群と合わせて、東京屈指の美しいスポットになるだろうな。

IMG_5434
鳩と鴎と、

IMG_5436
白鳥。
どれも特急列車の愛称だな。

少し歩いたら鴨とかカワウも居たのだけれど、それらは特急の愛称にはなってないな。
スズメ、ニワトリ、カラス、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、鷲、フクロウ・・・。

逆になっているのは、前述のはと、かもめ、白鳥の他、つばめ、はやぶさ、はくたか、しらさぎ、雷鳥、ひばり、はつかり、鶴(ゆうづる、はくつる)、おおとり・・・など。国鉄時代の特急列車の愛称は鳥ばかりだ。

なんだ、結局「鉄」ですか・・・。

kumadays at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 22, 2012

小湊鉄道 五井駅

IMG_5404
以前、少しだけ記事にしたけれど、小湊鉄道は、千葉県市原市の中心駅である五井駅から分岐するローカル私鉄だ。
跨線橋の上から構内を見ていたら、いい雰囲気なので写真を撮ってみた。

IMG_5403
ディーゼルカーが数台と、無蓋車が1両泊まっていた。いい雰囲気だ。

いつか小湊鉄道に乗って旅してみたい。

上総鶴舞駅の記事

kumadays at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 17, 2012

3 17

2012_03_17あさぎり
今日、2012年3月17日。
鉄の方にとっては結構衝撃的な日ではないかと思う。

写真は小田急20000系。主に「あさぎり」として運用されていた列車だ。JR御殿場線371系と相互乗り入れを行って沼津まで走っていた。2階建てロマンスカーとして、シートもJR特急形同様の設備で、テーブルも広かったし、好んで良く乗っていたのだ。
これも3月16日で運転終了になる。今後は青いロマンスカー60000系のみの運行となり御殿場どまりとなってしまう。
他、バリアフリーの波に乗れなかった高床式ロマンスカーHiSE30000系、小田急では主力通勤車だった5000系も運転終了だ。これで2220系/2300系から続いた所謂「小田急顔」の通勤車は無くなってしまう。

東武伊勢崎線の業平橋駅は東京スカイツリー駅と名前を変える。ターミナルの浅草駅が貧弱なので一時期サブターミナルとして活躍した時期もある由緒ある駅なのだが、東武としては東京スカイツリーを目玉にしないといけない事情もあるのだろう。

新幹線では100系と300系の現役引退。100系は0系の後の新型として、また初の2階建て新幹線として、300系は「のぞみ号」として、衝撃的なデビューだった。
就職活動で関西に向かう時に乗ったのは100系ひかりだったし、2階建て食堂車にも良くお世話になった。
そして会社に入って広島に転勤になる時の広島行きは、300系のぞみだった。
その2系式が無くなる。その時期に作られたものだから耐久性も大したこと無かったのだろう。特に300系に関しては、かなり高速で無理して走った部分もあるだろうし。

しかし、一番の衝撃は、「日本海」「きたぐに」の運行取り止めだろう。
「きたぐに」の廃止で、急行列車は青函トンネルを走る「はまなす」だけになってしまう。
そして「日本海」の廃止で、残る夜行列車は「北斗星」「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」「サンライズ出雲/瀬戸」だけとなってしまう。
スペシャリティ列車か電車寝台なので、所謂一般ブルートレインが全廃されたということになる。最後に乗ったのは「はやぶさ」だ。もう4年前ということになる。
夜行列車の旅も、もう簡単に味わうことが出来ないのだな。
スペシャリティ列車によるディナー付きのデラックス旅行もいいけれど、缶ビールにワンカップのチープな夜行列車の旅も、今思えばいいものなのだけれど。いや2008年の時はワンカップではなくて4号瓶だったか(笑)。

長い間お疲れさまでした。

鉄道輸送も変化が求められている。
時代が必要としているものだけが生き残る。
それは解るのだけれど、何か寂しさを感じるな。

kumadays at 11:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 04, 2012

ALWAYS 三丁目の夕日 '64

今日観て来た。
ちなみに1964年すなわち昭和39年は私めは未だ産まれていない。姉が産まれた年だ。
東京オリンピックと東海道新幹線という高度成長期の象徴的な年だろう。
まだ産まれていない年なのに、何か懐かしい風景が広がっているようで、今回作も楽しく観させて頂きました。

お涙頂戴もあれば、お約束系もあれば。

そして何より南アルプスをバックに架線の下を走るディーゼル急行アルプス。キロ58が2両入った超大編成。いいですなぁ。昔はどこでも観られたキハ58系の長編成のディーゼル急行。鉄の心を揺さぶります。

ちなみに普及していたグリーン車はキロ28。山岳地帯を走るにはグリーン車にも2台エンジン車をおごったというわけだ。中央線電化で追われたキロ58は高山線へ。
(ここまで書いてチンプンカンプンな方は読飛ばして下さって結構)

もし次回作があるとすれば、夕日町の区画整理みたいな話になるのだろうか。
それはチョット辛い話だなぁ・・・。

kumadays at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2011

東武6050系 区間快速

IMG_3338
区間快速と聞いて、どういう列車を思い浮かべるだろうか。
ある区間は快速である区間は各駅に停まる。そういう列車。
ま、特急とか急行とか列車の種別があったら、そういう中ではどちらかと言うと遅い列車、各停(普通/鈍行)よりちょっと速いなというくらい。
それが普通に感じる印象なのだろうと思う。

IMG_3342
東武線の区間快速、コレに乗るとそういう認識を改めざるを得なくなるのだ。

IMG_3340
車両は片側2ドアの6050系が投入されている。

IMG_3336
車内はボックスシート。

IMG_3334
JRのボックスシートよりは若干広めなのだ。

東武伊勢崎線には、急行や準急という列車種別がある。
急行は北千住を出ると、西新井・草加・新越谷・越谷・せんげん台と停まって次が春日部だ。
準急は新越谷から先各駅に停まる。

しかし、この区間快速は、北千住を出ると、次は春日部まで停まらない。

すなわち、この区間快速は、急行よりも速いのだ。

そんな区間快速ってありなのか。

IMG_3350
とにかく春日部まで行くには、この区間快速が快適でいいのだ。日中も1本/1時間走っているし、コレを狙って乗る事も多くて。
ちなみに、この区間快速は、途中で急行をぶち抜くしね。

停車駅を詳しく知りたい方はコチラ→東武鉄道のページへリンク

kumadays at 21:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 04, 2011

江戸東京博物館

IMG_3073
以前から行ってみたいと思っていた江戸東京博物館。「東京の交通100年博」なる特別展(2011年9月10日まで)がやっていたので、思い切って行くことにした。

続きを読む

kumadays at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 24, 2011

ありがとう113系お稲荷さん

2011_08_24さよなら113系
この間、房総特急に朝から飛び乗って、朝飯を買う時間が無かったと車内販売でお稲荷さんを求めたらコレ。
ありがとう113系の写真が表に飾ってあった。

そうか。もう終わりなんだな。
8月末で営業運転は終了らしい。

昔は東海道線でも横須賀/総武快速線でもグリーン車を2両挟んだ堂々15両編成で、ブイブイ走りまくっていた。マイナーチェンジした新車が投入され古い車両は地方へ。こうやってずっと走り続けるのだろうと思っていたら、ステンレスの211系が登場し、横須賀線にも217系が登場してからは段々と追いやられ、最近関東では房総半島で見かけるのみとなっていた。最近は211系が短く切り刻まれて房総半島を走っている。それだけなら近郊型だからまだマシだが、京浜東北線のお古の通勤型209系まで走っているのだ。大多数の人はどうでもいい話しだが、通勤型電車と近郊型電車がゴッチャになっている今の状況は寂しいと思うのだ。

今でも千葉で113系が来ると、心小躍りしてラッキーと思うけれど、そう思っている人は少ないのだろうな。狭いクロスシート(ボックスシート)にコイルバネの乗り心地。抵抗制御の騒音。昔はウルサイとは思わなかったけれどね。

ちなみに西日本では113系は未だ未だ現役。広島では同じ形の115系に混じって多数走っている筈。113系と115系の差なんて、大多数の人は気にならないのだろうけれど、実は足回りの違いだけで運用上大きな差が出て来るのだ。これだからこの時代の電車は面白い。

せっかくだから、西日本の車も、湘南色(緑×オレンジ)とスカ色(紺×クリーム)に塗り替えてもらえんかな。

kumadays at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 22, 2011

京成スカイライナー

ccf46153.jpg
スカイアクセス線経由で成田空港まで36分。
あ、モチロン乗りませんが、何か。


kumadays at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 11, 2011

鉄ちゃんポジション

98d27050.jpg
ロマンスカーに乗った。EXEだ。
適当に切符取ったら前から三列目。

でも、少し伸び上がらなくては前が見えない。


kumadays at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 09, 2011

小湊鉄道 上総鶴舞駅

IMG_2597
仕事で千葉の山奥に行くことに。ちょっと早く到着しそうだったので駅に寄り道することにした。
小湊鉄道は千葉県市原市の五井駅から上総中野駅を結ぶ非電化単線のローカル私鉄だ。車両はオリジナルの200系でお馴染みDMH17Cエンジン搭載車で昭和の香りプンプンだし、元は房総半島の先端の小湊町まで建設する予定が上総中野駅迄で中断されてしまったなど、鉄の血を騒がせるには充分すぎる材料が揃っている。
この上総鶴舞駅は、起点の五井駅から丁度20キロの地点にある。

続きを読む

kumadays at 06:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2011

モジュールレイアウト運転

2011_06_05鉄道模型
昨日の日曜日に久しぶりに出して運転した。
調べたら前回出したのが2008年5月のこと。すなわち3年振りのことだ。
電気系とか劣化していると思いきや、電動ポイントは全て動いた。線路の表面を耐水ペーパーでナゾるだけで車両を走らせることができた。
最近、車両も購入していない。しかも今回の運転が3年振りということで、あまり使わないものが家の中で大きなスペースをとっていることになる。分解できるとはいえ、やはり場所取るしね。
今回は幸運にも電動ポイントは全て動いたけど、繊細な電装メカは経年劣化も免れないだろうしね。

費用も情熱も相当つぎこんだものだから大変残念なことなのだけれど、一番最初に作った川のモジュール以外は処分することを考えている。

実は、少しiPhoneで動画を撮ってみたのだが、実にキレイに撮れる。
もう一度、最後にキレイに掃除してから動画を残しておこうかと思う。

kumadays at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 17, 2011

東京駅京葉線地下ホーム

b651e801.jpg
今日は久しぶりに千葉へ。京葉線は50%の運転で動いている。ありがたい。
写真でお判り頂けるだろうか。照明は半分消灯、電飾は消灯。全体的に薄暗い。でも何ら支障無いと思う。地下は暗いものなのだ。
今までが明る過ぎたのかもしれないし、知らず知らずのうちに便利な生活に慣れてしまっているのかもしれない。
電車の運休や本数減も、最初は大混乱したが、ようやく実需要に即したものになってきたようだし、勿論、不便を被ってらっしゃる方もおられるだろうけど、今は皆で助け合うしかない。
計画停電もしかり。朝夕の停電で通勤客の足を守り、昼の停電で経済活動を守る。それが復興への何よりの協力と思えば。

何よりも、元気な我々は元気に暮らして、その上でできることをやって行こうと思う。


kumadays at 12:17|Permalink

March 09, 2011

銚子電鉄と犬吠埼灯台

IMG_1355
3月上旬に銚子へ仕事に行く機会を得た。銚子駅まで行って現地の仕事仲間に迎えに来てもらう予定だったが、少し時間に余裕があったので、ワガママを言って銚子電鉄に乗せてもらうことにした。
東京駅地下ホーム7時37分発の特急しおさい1号で一路銚子へ。銚子駅には9時30分に着くから約2時間の旅。電車の旅は快適である。パソコンで仕事も出来るしデッキで電話も出来るしiPhoneで遊ぶことも出来るし寝ることも出来るし飲んだり食べたりも出来る。

続きを読む

kumadays at 22:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 27, 2011

長瀞アルプスから臘梅の宝登山へ、電車で小旅行 その2

つづきから

PICT0160
下界では梅がいっぱい咲いていた。

続きを読む

kumadays at 23:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 12, 2011

市川駅

6fb82abd.jpg
総武快速線。
来た電車がナカナカ発車しない。
この駅では特急待ちがあるから、後続の特急が遅れたら快速も遅れるのだ。
この界隈の短距離移動は、快速停車駅でも黄色い各駅停車で正解。


kumadays at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 29, 2010

N700系

db7a21af.jpg
もう珍しくないけど。
窓側ならコンセントあるし、しかも車内は無線LANあるし、iPhoneユーザーにはうってつけかも。


kumadays at 06:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2010

E331系

254d1edc.jpg
いつも10両4ドアの京葉線が14両3ドアだという。
なんと!?

何が来るのかと思ったら、短い17〜18m級と思われる車体が14両連なっているが。
こんな形式知らんぞ。
何処かへ乗り入れ前提の電車なのか?

あ、今日は休出でがんす。


kumadays at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 11, 2010

甲府ついた

49d9f59c.jpg
73b9bf2d.jpg
こいから学生時代の友人の結婚式。


kumadays at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ワイドビューふじかわ号で山梨へ

fb9ed29b.jpg
6a7814ed.jpg
06c70d9e.jpg
aa2ce109.jpg
3両編成のローカル特急。
芸備線にも似たようなの走らせられんのか。


kumadays at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 10, 2010

今日の乗車券

7abd1d50.jpg
ぐるり回る旅。
仕事半分、プライベート半分。


kumadays at 12:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 08, 2010

車両連結部

e6aa8de4.jpg最近の電車の連結部は、こんな感じで柵がしてある。ステップと梯子を使ってしがみつく事は容易だし、屋根の上に登ることも可能だろう。それは危険極まりないことだ。
そういや、昔のニュースでやっていたのだが、東京駅から錦糸町までの一駅間、この場所に乗り込んだ人がいたのを思い出した。
千葉方面に遊びに行こうとしたカップル。彼女にジュースを買って来いと命ぜられた彼氏が電車に乗り遅れ、彼女に怒られたらどうしようと無我夢中で連結部に飛び乗ったよう。
無論、次の銚子駅で彼女共々下ろされて、駅員サンにキツく説教を喰らったらしいけど。



kumadays at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

房総特急の旅

8b702003.jpg
仕事です(笑)。



kumadays at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 04, 2010

東京駅で見かけた風景

F1000061この貼り紙を見てファイキンさんの記事を思いだした。

ここは東京駅。

新幹線が集中する日本の鉄道の中心地、東京駅。

日本第7位の乗降客数を誇る東京駅。

F1000060
の地下の京葉線ホームから丸の内側に行った所。
裏通りでヒッソリとしている。
エレベーターのような空間ではないけれど、
ココも地下だからね。
空調が頼りなのでしょう。

しかし、少し歩けばトイレは幾らでもありそうな場所。
その「少し歩く行為」を惜しんで、
いや「少し歩いた場所」まで我慢できずにということなんでしょうか。

ちょっと、作動しているカメラの映像を見てみたかったりする。

kumadays at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 28, 2010

武蔵野線で鉄ちゃんポジション確保

a068f845.jpg
aa51407a.jpg
f3a1c20b.jpg
00ba2461.jpg
今からフットサルやりに行きます。
暑そうだな。


kumadays at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 24, 2010

つばめ/さくら/みずほ

りりさんのブログで知ったのだけれど、今朝の朝刊にも乗っていたけれど、来春開通する九州新幹線を走る列車の愛称に、速達型の「みずほ」が追加されるらしい。
今迄、九州新幹線内を走るのは「つばめ」。山陽新幹線と乗り入れるのが「さくら」ということは発表されていた。それに更に上位の「みずほ」が出来るわけだ。「のぞみ」と同じイメージか。料金は一緒なのか?

ということは、速さで並べると、
「みずほ」>「さくら」>「つばめ」ということになる。

これはいささか違和感だなあ。

「燕」は、「富士」や「櫻」よりも速い超特急だったから、この時点で「さくら」>「つばめ」が既に違和感。

そして、「みずほ」はブルートレインの愛称だったとはいえ、東京ー熊本/長崎間の運転で、あくまで東京ー長崎/佐世保の「さくら」と、東京ー西鹿児島の「はやぶさ」の補完列車としての役割。しかも「さくら」「はやぶさ」が20系ブルートレインに置き換わった後も、しばらく一般客車で運転されていた。
更には、これらの列車の中で真っ先に廃止になったのも「みずほ」。なので扱いは低かった筈。

なので「さくら」>「みずほ」。

まとめると、どうしても「つばめ」>「さくら」>「みずほ」というイメージだ。

JR九州へ一言。
「かもめ」も含めて、日本の名列車の愛称をいっぱい持って行くのはまだよしとしても、それらをイメージ通り適正に使って欲しいなあと思う。

「こだま」は速くなくてもいいけれど、やっぱり「つばめ」は速くあって欲しいしね。
半端な「鉄」の勝手な思いかな。

kumadays at 22:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

August 18, 2010

小湊鉄道

f831a7e9.jpg
国鉄キハ20とほぼ同型の車両。
昭和だなあ。


kumadays at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 08, 2010

上高地2泊3日の旅 1日目

PICT0002
いやもう、ココ数年、夏は大鬼谷と決めていたもので、今年の夏休みどうするか。
これは大きなテーマとなった。
昨年の大鬼谷の記事

せっかく東京なのだから、広島に行けなかった所に行こうと考えた。

広島に無いもの。
広い海、天然の湖、高い山。
う〜ん。

やっぱり夏は涼しい所に行きたい。

北海道に行くのは高い。そしたら信州の方か。
そしたらやっぱり日本有数の高地リゾート上高地しかない。
カレンダーを見たら、今年の夏休みは早い。なので夏休み中でも所謂トクトクきっぷを使える期間があるじゃないか。
その期間であずさ回数券を使って上高地へ行くことにした。

続きを読む

kumadays at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 05, 2010

かすかべ

72028b18.jpg春日部と言えば、クレヨンしんちゃんで全国区の知名度に。
北関東は暑いですわ。



kumadays at 10:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

July 12, 2010

119系と115系

e1fdb840.jpg
8c751f94.jpg
115系は中央線用。119系は飯田線用。


kumadays at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あずさ号で信濃路へ

c56c1802.jpg
28874187.jpg
0c162327.jpg
19eb3517.jpg
1d49fbf8.jpg
415934c3.jpg
8時丁度じゃないけど。


kumadays at 10:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

July 04, 2010

グラフの表し方

2010_07_02小田急線グラフ
某電鉄の社内広告に貼ってあった表。いやあこういうのを見るとブロガーの血が騒いでしまうんですよ。
なんというか、かなり誇張して、目の錯覚を利用して書いているんですわ。この表。
勿論、実際問題として、消費電力を抑えるには、企業の血の滲むような努力あってのことは解っているんですけれどね。
この表を見ると、列車の走行距離は大幅に増えているが、消費電力は2000年を境に大きく減っていることが読み取れる。
さっと見たら消費電力の棒グラフは1/3くらいに見える。

d992b01b.jpg
でも、実際にこの数字を当てはめてグラフを作るとこんな感じ。このグラフは縦方向を縮めて、逆に変化が小さくなるように見せている。
更に変化を小さくさせるために、対数グラフを用いてみたりと色々なテクニックがあるのだが、要は人間はこういう視覚的なものに騙されやすいものであり、こういうテクニックは日常茶飯事で行われているということなのだ。プレゼンにおいても、伝えたい事をいかに強調するかが重要だ。そしたらグラフも強調するのが当たり前のことだ。
プレゼンを受ける方は、それも含めて受け止める(騙されない?)必要がある。

kumadays at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 24, 2010

総武流山電鉄「菜の花」

57400fc0.jpg
常磐線の馬橋駅から流山まで走る小私鉄。
最近、付近を走る「つくばエキスプレス」が出来てからその去就が気になっていたが、元気そうだ。

電車ひと編成ごとに名前がついているのも愛らしいし、マニア心をくすぐる。昔は「流星」「流馬」とかだったが、その後は「若葉」とか。あと何があったっけ。
電車は西武線のお古。古くは釣掛駆動の名車501系もいたなぁ。


kumadays at 17:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 07, 2010

北斗星

10fd0320.jpg
78b8349e.jpg
11130096.jpg
大宮から帰ろうと思って跨線橋を歩いてたら、近くのホームに北斗星が入って来た。慌てて下りて写真撮った。
コレも何時まで運転してくれるのだろうか。車両の老朽化も激しいだろうに。内外装に手を入れているとはいえ、ベースは子供の頃から走っている24系客車だから。
そう考えたら感慨深いなぁ。


kumadays at 19:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

May 27, 2010

キハ30と木更津駅と特急さざなみ

fe3f5d4c.jpg
総武快速線に乗って辿り着いたのは、内房線の木更津駅。
そこに停まっていた久留里線のキハ30。しっかりと登場時の国鉄色に塗り直されている。かつては八高線(全線)や川越線や相模線も非電化で、キハ30が走っていたので、子供の頃は良く見る事ができた。
キハ30系は、どちらかと言うと旧型の気動車や客車列車を駆逐すべく投入された形式でもあるし、車内はロングシートで全くつまらない形式のうちの1つであった。
が、今、こうして見るとノスタルジーを感じるには充分だ。余計とされる前面補強版もあまり気にならないな。

d05362da.jpg
一番の特徴である外吊りドア。
都市圏の急速な広がりに対応すべく、都市近郊の非電化路線に投入されたのがキハ30。キハ30は両運転台。キハ35/36が片運転台だ。これらの形式の車体は、基本的に車体は101系/103系電車を参考にしながらドアは片側3枚で、ドアにはユニークな外吊りドアが採用された。
これはローカル線のホームが低く、車内にステップを設けなくてはならない関係もあって、外吊りドアが良いとされたのだろう。

8c06bdb0.jpg
なんと昭和41年生まれだ。私めより長く生きているのだ。
いやあ、良く頑張ってるなぁ。

b33076f5.jpg
これと背中合わせに連結されているのはキハ38。老朽化したキハ30/35/36の置換え用として登場した。コイツと背中合わせで走るのもある意味運命なのだろうか。

3284091c.jpg
木更津駅を降りた。

6bffcb82.jpg
駅前の大きなビル。かつては「そごう」だったらしい。今はファッションビルとなっているが、全くイケてない。街はシャッター通りと化しているし、明らかにこの箱は大きすぎるような気がした。

28a10c4c.jpg
駅にあった潮干狩りの看板。
こちらの方が活気があってよろしい。

4e8030fe.jpg
駅から海はすぐ近くなのだ。
もちろん市原のコンビナートと君津の製鉄所に挟まれた場所ではあるのだけれど。
中国地方もそんなもんか。

55d51e6b.jpg
帰りは「特急さざなみ」
E257系500番台特急型車両だ。
かつては市原/木更津/君津方面のビジネス利用も多かったが、東京湾アクアラインを経由するバスが出来てから激減。平日昼間の本数もグッと減ったようだ。

5f3e5dde.jpg
快適な車内で少し仕事して、車内販売でビールを売りに来たら買って飲もうと思ったが来なかった。

なので、今日は2日連続の休肝日にすることにした。



kumadays at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

総武快速線グリーン車

b0f25cad.jpg移動オフィス。


kumadays at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 24, 2010

今日は小田急に乗って西へ

4eb5c636.jpg
朝のラッシュの残り香で下り電車も22分遅れ。早めに出ておいて良かった。

写真は小田急8000系。地上専用車。
私めがまだ「鉄」の頃にデビューした形式だ。今やステンレス車全盛の中で小田急カラーの鋼製車を見ると安心するね。歳とったのかな。
地下鉄乗り入れ用の9000系は既に廃止だけど、5200系と8000系はバリバリ現役。
と思ったら5000系がやってきた。おお。写真撮りそこねた。
流石に4000系や2600系は現存しないだろうなあ。


kumadays at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)