kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    スノーシュー・スキー・ウインタースポーツ

    69cdfdd1.jpg一番のりならず。

    29ee6b0b.jpgマイ箸を持つことが結構話題になっているが、昨日、好日山荘で見つけて以前から目をつけていた箸を購入した。
    若かりしころ東京から中央線で日帰り出張というのがよくあった。夏の山梨−長野方面はどこも暑いのだ。涼しいのは山の上だけで、仕事があるところは大概盆地だからどこも暑い。だから帰りの「あずさ」や「かいじ」ではビールということになる(笑)。
    上諏訪駅には酒の肴になるような珍味の缶詰が売っている。キライな人も多いかもしれないが、「山の珍味」が缶詰になっているのだ。
    当時、缶詰を買ったはいいが、食べる箸やフォークが無い・・・。持っていたビクトリノックスのナイフについている爪楊枝やピンセットを駆使して食べるのだけれど、やはり食べづらい。なので当時は割り箸を何本かカバンに忍ばせることにした。これがナカナカ好評で、複数の人数で出張に出た時は非常に重宝したのだ。

    売っている携帯用の箸は木or竹製かプラ製が多いけれど、木製の箸は使ったら洗って乾燥させないとカビそうだし、プラ製の箸は脂が落ちづらいのと、熱に弱く携帯用ストーブ+コッヘルで炒め物が出来ない。
    ステンレス製の箸はそれらの短所を克服できる。弱点は、熱湯に漬けたりストーブに当てっぱなしにしていたら灼熱となることや、厳寒の場所では激冷えになってしまうことだろう。
    でも、旅行や出張でそんな過酷な状況になることも無いだろうし、コッヘルでの炒め物も少しなら出来そうだし。
    携帯ケースがコットンなのは残念だが、いい買い物をした。
    【携帯用の箸と昨日の買い物】の続きを読む

    雪合戦開会式昨年の第10回大会を観戦し、雪合戦観戦の楽しさを知ったことと、やはり大鬼谷オートキャンプ場の管理人さんが出場していることもあって、今年の第11回広島県雪合戦大会も少し観に行くことにした。
    今年は昨年よりも会場も立派になり、雪もしっかりあったので、いい環境だったのではないかと思う。
    【第11回広島県雪合戦大会】の続きを読む



    今年は昨年よりは雪が降っている。先週はスキー(体調を崩してヘロヘロ)。来週は3連休で混むだろう。なので行くとしたらこの週末しかない。先々週、休日出勤したことを思い出し、金曜日に休みを取って大鬼谷へ行くことにした。

    【雪中バンガロー泊+スノーシューイング】の続きを読む

    95218a05.jpg先ほど3サイト分除雪しとりました。
    雪は充分あります。

    大鬼谷オートキャンプ場
    広島県庄原市高野町

    25日の金曜日は日帰り出張だった。早い時間から日帰り出張先で仕事仲間と飲んでいた。悪いが仕事上そういうシチュエーションだったのだ。

    そういや明日、別の仕事仲間と大人数で1泊スキーなのに、一緒に行く後輩と待ち合わせの時間の連絡をしていないことに気がついた。なので飲んでる途中で電話をした。
    (以下長文)
    【ああスキー】の続きを読む

    185f9463.jpgf3da849f.jpg

    f015bcb7.jpgキレイです。
    瑞穂ハイランドスキー場
    タタミゲレンデ

    0c4d6289.jpg天気も好転。今日は全コース営業。
    でも暖かい飲み物だけ買うのに、カフェテリアの列に永遠並ばなくてはならない。自販機くらい欲しい。
    う〜ん、やっぱり瑞穂だなあ。

    0f1931dd.jpgどんより
    雪よし
    混雑
    霧氷がきれい

    タイトル予定今シーズンは年末年始に雪が降った。それ以降は降る気配すらないし、週末の天気予報は北部も雨・・・。普通は雨となっていても山沿いは雪が降るものだけれど、去年・今年は何が起こるかわからない。そんなに寒くないし。
    こうなりゃ雨が降る前にいっちょ滑っておくかと、年始気分が抜けきらない今週、一日仕事に穴をあけて休みを取得。
    実は、先週の日曜日に松笠山(レポート)に登って、太ももとひざが筋肉痛なのだけど、頑張ってスキーに行くことにした。
    【めがひらスキー場】の続きを読む

    bb5de023.jpg48a48f15.jpg
    めがひらラーメン
    (猪ラーメン)
    「ワイルドベアー」
    広島県廿日市市吉和町

    ラーメンとカレーの専門店と書いてある。食券を買ってカウンターへ。若い男女各二名ずつカウンターへの中で待っている。すぐそこの女性に食券を渡すのかと思った瞬間、奥から太い声で「ラーメンはこちらへどうぞ。」と男性の声(笑)。確かにそう書いてある。女性はカレーの係らしい。
    で、肝心の味は、麺の茹で加減もいいし、猪でとったというスープも、その色から連想するほどコテコテしてないし臭くもない。昔のゲレ食のことを考えたら、充分美味しいと思う。
    でも、店内に一瞬獣クサいニオイがしたのは気のせいだろうか。

    46bbcbe0.jpg初滑り。

    f9750a67.jpg今朝、会社で別の記事を見ようと今朝の新聞を見てビックリ!
    ドルフィンバレースキー場が閉鎖だそうだ。知らなんだ・・・。

    大鬼谷から近いスキー場ということで、一昨シーズンに「雪中ソロキャンプ+スキー」なんて夢のような事をやった時に行ったスキー場だ。
    この年は「どか雪」で雪質もサイコー。さらにピーカンで遠くの山々がそれはそれはキレイだったのを覚えている。

    しかし、昨年の雪不足は、どこのスキー場にとってもも辛かったろう。特に人工降雪機を持たないドルフィンバレーにとっては致命的だったのかもしれない。
    とにかく、施設も新しく清潔で、コース幅もあるし、いいスキー場だったと思う。
    たった一回の僅かな時間だけだったが、楽しませてくれてありがとう!
    いつか復活する日を願いながら・・・。

    ドルフィンバレーの写真を探したら出てきた。あまりにキレイなので何枚かピクスにアップした。


















    本日、第19回昭和新山国際雪合戦大会で「赤い彗星」が準優勝!に輝いた。

    おめでとうございます。

    優秀選手賞も「赤い彗星」から輩出。すごい。

    バリバリの主力だったYさん。
    今度キャンプ場でお会いしたら「おめでとうございます」を言おうと思う。

    そしてそして、

    レディースの「美異茄子」も3位!
    バックスで雪球の供給を司っていたりんご園の奥様、
    今度お会いしたら「おめでとうございます」を言おうと思う。

    我々が応援していた2チーム共、すごい好成績だ。こっちも嬉しくなってきた。

    本当に広島県大会に応援に行って良かったし、昨晩、清酒「雪合戦」を飲みながら、大鬼谷から健闘をお祈りした甲斐があったのかな???

    速報は実行委員会便りの中からどうぞ。今日現在、全結果は発表されていない。

    ちなみに優勝は「第N回優勝札幌チーム(道央ブロック支部)」。
    レディス優勝は「シェイカーズ(オホーツク支部)」。

    そして、明日の16時54分からの、「TBSイブニング・ファイブ」内でテレビ放送されるらしい・・・。う〜ん。

    もう1本、清酒「雪合戦」を買ってくれば良かった・・・。

    7849b3bf.JPG先週末の大鬼谷の雪中キャンプは、電源を使用せずに泊まった。去年も1度は一人で電源なしで泊まったのだけど、その感じでは、底冷え対策をしっかりやって、それ相応の設備を用意すれば、充分行けると思ったからだ。今回はカミさんも電源なしで泊まった。
    以前から、東急ハンズにソフトな湯たんぽがあるのをチェックしていた。ドイツ・Fashy社の湯たんぽで持ち運びも容易だ。今回のキャンプに行く前に2つ買おうと思ったのだけれど・・・、販売価格が2500円以上するのだ。
    多分、4〜5000円以上するのなら買うのを諦めていただろうし、1000円台だったら2つ買っていただろう。でも、2500円を超える額となると、2つ買って5000円を超える額となる。非常に微妙な金額なので躊躇してしまった。
    考えた結果、ひとつだけカミさん用に買って帰ることにした。

    【雪中キャンプの底冷え対策】の続きを読む

    夕暮れしらかばサイト昨シーズン購入したスノーシュー、今年は暖冬のせいで、全く出番なしだった。2月3〜5日で大鬼谷オートキャンプ場に雪中キャンプに来て、サイトを慣らすのにスノーシューを使ったけど、それだけでは空しい。
    2月3日は30センチ以上は雪があって、まだ雪の状態も良かったのと、普通の靴で新雪を歩くと、ズボズボ埋まってしまうので、夕暮れ時、スノーシューを履いて一番奥のしらかばサイトまで行くことにした。
    さすがスノーシュー。非常に快適にマッサラな雪原にたどりつくことができた。

    【スノーシューイング】の続きを読む

    雪合戦タイトル今年で第10回を迎えるという広島県雪合戦大会
    開催される広島県庄原市高野町は、大鬼谷オートキャンプ場がある。即ち、いつもキャンプでお世話になっている土地だ。しかも絶好の雪中キャンプシーズンということで、この時はキャンプに行って雪合戦を見ようかね・・・なんてずっとカミさんと話をしていた。
    そして、私めとカミさんの仕事や体調も何とか都合がつき、2月3日・4日と雪中キャンプを兼ねて観戦することにした。一般、レディース、ジュニア合わせて約70チームが出場するこの大会。各チームの選手、ご家族、関係者の方だけでも大変な人数となるので、場内も活気があったし、各種イベントや、地元名産品、及び、たこ焼き・お好み焼きなどの出店など、かなり賑やかな催しだった。

    雪合戦出店今回は、そんな中、「一観客」として、この雪合戦大会を楽しんだ。「一観客」として観に行くきっかけは、秋に青才りんご園の奥様から、雪合戦の面白さを聞かされていたからだ。
    ご自身も「美異茄子」というチームで出場されているというお話と、なんと、いつも大鬼谷オートキャンプ場のお2人も出場されているという。
    しかも、第一回目・第二回目大会で優勝し、全国大会でも3位(!)に入賞する成績で功績を残した「チーム’96」というチームに属する方と、昨年の広島県大会で2位に入賞した「赤い彗星」(!!)というチームに属している方のお2人だ。(「赤い彗星」は今年の芸北大会で優勝している)
    そして「美異茄子」は昨年のレディースの優勝チームだ。

    他にも、楽しいお話をイロイロと聞かされて、すっかり乗せられてしまった我々・・・。
    これは見に行かねばなるまい・・・。

    【第10回広島県雪合戦大会観戦記】の続きを読む

    f0df591d.jpg先週のイベントで作られたかまくらがまだ残っていたので、ハーマン・ニャーを持って入った。素敵な空間だった。
    今日は晴れてかなり雪も融けた。なので雪が無いとこにお引っ越しした。
    大鬼谷オートキャンプ場

    28625521.jpg雪で冷やしたエビス。スノーシューでしらかばサイトの一番奥まで来た。
    大鬼谷オートキャンプ場
    広島県庄原市高野町

    e3f46622.jpg

    今日は仕事で島根に行くはずだったけど、悪天候が予想されるために延期となった。
    広島市内も少し雪が積もった。なので今朝も散歩は中止・・・。
    で、アメダスで見ると、今朝7時時点で高野町の積雪は28cm!!
    各スキー場にも恵みの雪だろうな。
    今年最初で最後と噂される寒波。どのくらい降るのだろうか。
    日の出前日の出

    今日は早出で散歩もお休み。
    ちなみに、山では、雪が降っているようだ!
    今週末の高野町は、広島県雪合戦大会が開催されるから、それまでに降って良かった。応援したいのは「赤い彗星」と「美異茄子」だ。応援する理由はここでは書かない。

    ちなみに私めの情報源

    気象庁のページ
    WEATHER NEWS ピンポイント天気 大鬼谷オートキャンプ場
    広島県冬季道路情報

    勿論、キャンプに行くときは、キャンプ場へも問い合わせる。
    それがやっぱり一番確実な情報だから。

    20457783.jpg雪は無し。
    コンディション悪し。
    人多し。
    楽しくなし。

    リフト6本で終了。

    78aede26.jpg雪少なし。

    0fffe420.jpg混んでまっせ。

    b917b7d8.jpg今シーズン初滑り。




    Zippo(ジッポー) ハンディウォーマー




    Zippo(ジッポー) ハンディウォーマー




    今更紹介するものでもない。このカイロは非常に暖かい。秋〜冬のキャンプや、スノーアクティビティーの時には欠かせないものとなっている。寝る時にシュラフの中に忍ばせれば、あんか状態にもなる。
    ナチュラムでもベストセラーとなっているらしい。しかし、長い間使っていると、暖かくならなくなってしまう。何故ならプラチナ触媒がついた火口が劣化するのだ。
    「触媒とは、結果的にはそれ自体は変化せず化学反応を起こさせるものなのに、何で劣化するの???」
    と言っても始まらない。理論と現実はこれほどまでに異なるものなのだ(大げさか)。
    要は火口は消耗品なのだ。

    ハクキン火口3Rで、この火口。ナチュラムでは販売していない。(!!)
    消耗品なのに。
    昨年はハクキンカイロの通販で取り寄せたのだが、今年はそんなに寒くないせいか、使用頻度も低い。よってまだ暖まるので火口を購入していなかった。

    本日、東急ハンズ広島店に行くと、売っているではないか。3R火口
    これがハンディーウオーマーにピッタリなのだ。(自己責任)
    もちろんZippoでも売っているけど。いずれにせよ一年に一度取り替えれば充分だろう。

    もう一つ、ハクキンカイロの通販で買って重宝しているものがある。
    それはハクキンベルトだ。
    体の中で一番冷やしたくないところ、それは個人差もあるだろうが「腰」だ。このベルトにカイロを入れて腰に当てておくと非常に暖かい。焚き火の時とか背中が寒い思いをするのだが、これのおかげで非常に快適だ。なんとカイロが2つ入れられる。ひとつでも充分暖かいが、2つ入れたらすごく暖かい。残念乍らハクキンベルトは通販でしか扱っていない。
    フリーサイズとなっているが、ウエストが100cmくらいまでしか対応できないようだ。昨年、私めは、何度も「ブチッ」とマジックテープが外れてしまった。
    今年は少し痩せたから大丈夫だ!!

    ちなみにハクキンカイロの通販は、発送まで結構時間が掛かった(昨年は2〜3週間)。必要な方はお早めに。

    もうひとつ。
    入れる燃料は、やはりZippoのオイルがいいようだ。以前、オイルを忘れてホワイトガソリンを使用したことがある。勿論暖かくなったが、夜にシュラフに潜って寝る段階になったら、シュラフの中がガソリン臭くなってしまったのだ。Zippoのオイルなら臭いも気にならなかったのだけれど。勿論ベンジンも独特の臭いがあるし。

    今シーズンはあまり出番が無いのだが、これから活躍してくれるだろう。
    火口を持っていれば安心だ。

    0ba20ee0.JPG昨日、久しぶりに東急ハンズ(広島店)に行ってみたら、グレゴリーのデイパックが信じられないような価格で売っていた。5000円以下なのだ。早速カミさんとメールで打ち合わせして購入。勿論カミさん用だ。
    あと3〜4個あったかな。デザイン(ブルーペイズリー)が奇抜なんでセールなんだろう。違う色は定価で販売していた。
    この手の色や柄は、店では奇抜に見えるが、実際に持ってみると感じが良かったりするものだ。

    スノーシュー遊びの準備だけは着々と整っている。
    春になったら、また低山登りもしたいなあ。



    GREGORY(グレゴリー) デイパック




    GREGORY(グレゴリー) デイパック




    【グレゴリーのデイパック】の続きを読む

    パンダスキー1こう書くと、子供用のスキーみたいだ(笑)。
    フィアット・NEWパンダにスキーを2本搭載してみた。ベースキャリアは既に購入してあるので、スキーのキャリアアタッチメントをつければいい話なんだけれど、荷物の積載を考えると、ジェットバッグと両立したい。無論、ジェットバッグにスキーを入れればいいのだけれど、他の荷物も積みたいとなれば、ジェットバッグとの両立を考えるしかない。うちのジェットバッグは、Thuleのocean200という非常に幅の広い(82cm)ジェットバッグだ。これと並べられるスキーキャリアを、他社を含めて再度検討したが・・・、やはり簡易タイプしかない。
    Thuleの562というスキーキャリアを買って、試しにカミさんのと私めのと2本乗せてみた。
    一つはフットの外側に取り付けざるを得なかったけれど、何とか上手く取り付いた。鍵が無いのと、キャリア破損時の安全を見て、ワイヤー式のロックを併用しなくてはならないだろう。勿論、フットの外側への取り付けは自己責任となるだろう。

    さてと、今月はスキーにも行かないとな。

    パンダスキー2*車
     FIAT New Panda Plus
    *ベースキャリア
     キャリアフット
     thule755(ルーフレール用)
     ベースキャリアバー
     thule769(スチール製スクエアバー 127cm)
    *ジェットバッグ
     thule Ocean200(175×82×45cm、460L)
    *スキーキャリア
     thule562(縦積みタイプ)

    雪パンダ先ほど、車に積もった雪を下ろすべく駐車場に行った。駐輪場の自転車が風でなぎ倒されていた。結構風が吹いたのだなあ。雪は既にだいぶん融けていたけれど。
    車に雪が積もったら雪は下ろしておいた方がいい。なぜならその雪が低温で凍り付いてしまい、厄介なことになることも多いからだ。
    窓ガラスやドアや鍵穴が凍り付いてしまうこともあるし、ワイパーが凍り付いて機能しなくなることもある。ワイパーを立てておくのは必須だ。更に、ラジエターグリルについた雪は、冷却不足によるオーバーヒートを誘発させるので、ここも落としておく必要がある。
    しかも、雪を積んだまま走ると、加減速の際に路面に雪をばら撒くことになる。対車に対してビックリさせることもあるし、人に掛かってしまうこともあるかもしれない。何より、ブレーキを踏んだ時に、自分のフロントガラスに雪が被ることもあるかもしれない。車についた雪は落としてから走るのが望ましい。

    雪かき棒で、この雪かき棒だ。正式名称は知らない。以前から持っていたものがくたびれてきたので、先日ホームセンターで購入した。そんなに高いものではない。1000円でお釣りが来たと思う。
    長さはデフォルトで80cm程度。これがなんと120cmまで伸びるのだ。120cmあればジェットバッグの上まで届く。更に、脚立を使えばテントやシェルターの雪下ろしにも有効だ。今日使ってみたけれど使い勝手も上々。ブラシとヘラとの使い分けが出来て使いやすいし、短くなるのも小回りが利いていいのだ。勿論、凍りついてしまった雪を落とす場合は、小さいモノの方が有効だろうけど。
    いい買い物をした。
    伸ばした写真。
    雪かき棒 伸ばした常態

    2a292afd.JPGカミサン用はノースフェイスのジップアップタイプのウインターシューズ(右)。品名は忘れてしまった。私め用はコロンビアのカスカディアンサミット(左)。ちなみに両方とも−32℃まで対応となっている。ソールは雪用だし、踵はスノーシューを装着しやすいような形状になっている。中綿にプリマロフトやサーモライトが使われていて、防水加工はされているが、ゴアテックスは入っていない。
    ウインターシューズの中では、そんなに高級品ではないシューズだけれど、充分スノーシュー遊びや雪中キャンプをこなすことができた。但し、雪中キャンプでじっとしている時は、サスガに足先が冷たくなったので、足の下にスノコを敷いたりカイロを仕込んだりして寒さを防いだけど。
    勿論、本格的に雪山登山をされるのであれば、もっと高級な装備が必要だろう。

    旧製品になってしまったけど、今シーズンも使うつもりだ。

    でも、使うときはいつくるのだろうか・・・。

    高野町に雪は積もっていないし、しかも明日からは吹雪の予報だ。しんしんと降るのならスノーシューをしに1泊でも大鬼谷へキャンプに行く手があったけど、吹雪くのならバンガロー泊でも建物に入りっぱなしだし、道中の運転も荷物の積み下ろしも大変だ。

    なので、年末年始の疲れを取るべく、ノンビリ過ごす事にした。

    とりあえず防水スプレーを塗っておいた。

    私め用の後継品はこちら



    Columbia(コロンビア) メンズ カスカディアンサミットII




    Columbia(コロンビア) メンズ カスカディアンサミットII




    a3a4b962.JPG先週末、キャンプに行った時「はしなかや」で売っていたので、ついつい買ってしまった。
    中身は東城にある北村醸造場の「菊文明」本醸造だ。美和桜のものもあったけれど、こちらにした。ナカナカ美味しい酒だった。
    ほとんどキャンプ場で飲んでしまったのだけれど、ほんの僅か残っていたのを持って帰ってきたので、今晩の鍋に入れた。
    ちなみに今日は晩酌なし。今日・明日は、年末年始の貴重な休肝日にしよう。

    で、雪合戦だ。広島県の雪合戦大会は、いつもキャンプに行っている広島県庄原市高野町で開催される。(公式ページ)ナカナカ運営も大変らしいけれど、高野町の一大イベントだ。テレビなどで取り上げられたこともあったので知られていると思うが、この雪合戦は公式ルールがあるレッキとしたスポーツだ。やってみたら楽しいかもしれない。
    広島県代表の一般、レディースチームは、いずれも毎年上位入賞を果たし、競技レベルの高さは全国に知られているとのこと(公式ページより)。

    今、現在、高野町の積雪は28cm。(アメダス)

    6c3886f0.JPGこれら共通項は「スノーシュー」
    最近、ずいぶん注目されているようだ。我々も、一昨年、大鬼谷でレンタルしてからハマッテしまい、昨シーズン購入した。昨年あたりでは、あまり特集も組まれなかったし、書籍も無かった。でも最近活況になってきた。
    スノーシューは、スキーやスノーボードと違い「敷居が低い」のがいいと思う。非常にいい運動にもなるし、何より雪山の風景は素晴らしくきれいなのだ。
    この4冊、本のキャラクターにより書いてあることも微妙に違う。黎明期らしいとことだがそれがいいのかもしれない。
    「ヤマケイJOY」と単行本「雪と遊ぶスノーシュー」は流石に本格的だ。気象のことや雪崩対策のことも書いてある。「BE−PAL」とフリーマガジンの「フィールドライフ」は、スノーシューが手軽に楽しめるように書いてある。
    いずれにせよ、ウエアなどの装備についても書かれているから、どれも参考になる。ありがたい。
    ナチュラムで扱うスノーシューも、昨年とは比較にならないほど多い。スノーシューで検索したら、周りのグッズも含めて280件もヒットした。昨年は20件程度だったのに。

    とにかく、気分だけは盛り上がってきたんだけれど、肝心の雪が・・・。
    あ、スキーにも行きたいしなあ。

    ・・・と、忙しい毎日から少しだけ現実逃避するのでした。

    我々が昨年購入したスノーシュー。軽くて使いやすい。




    MSR デナリアッセント




    MSR デナリアッセント







    ロードストーン ウィンターヒート




    ロードストーン ウィンターヒート





    d82c54d3.jpgゲレ食の帝王。カツカレー。

    「くにちゃんの手作りカレーの店」
    ドルフィンバレイ
    広島県庄原市

    最高!

    93c85b3e.jpg設営と雪かきで手いっぱいでスキーには行けず。労働の後の雪見酒といくか。今日は早く寝よ。

    今日から三日間のプチ独身。
    で、何をしようかと考えた。やはり鉄道模型か、それとも久しぶりに曲でも作るか、やはり蕎麦屋で昼酒・・・。いや、今のシーズンはスキーだろう。久しぶりに一人でスキーに行くことにした。そしたら山に行くことになる。山と言えばキャンプだ。なんで、夢だったソロキャンプとスキーを一気に叶えてしまおう!
    今の季節、安全にソロキャンプ出来るところは、やはり通い慣れたところだ。
    今日は午前中用事があるので、予め半休を出しておいた。これを全休に変更した。なので、昼から山を目指す。楽しみだ。

    そんなにオリンピックが好きな方ではないけれど、昨晩、男子滑降(DH)がやっていたのでテレビを見ていた。やはりウインタースポーツの花形はアルペン競技だ。日本人は出ていなかったが、スゴイ迫力でとてもかっこよかった。

    今年はキャンプモードで冬に突入したので、スキーに行くという頭が無かったのだけれど、やはり世界の一流選手の滑りを見たらスキーに行きたくなった。DHばかりでなく、GSやSLも見ていて楽しい。ジャンプやらフリースタイルやらの日本人選手が出る競技も良いが、アルペン競技もいっぱい放映して欲しいなあ。

    316b2680.JPG先日のblogに書いた通り、吉和にある「もみの木森林公園」に行ってきた。

    初めて行く場所で勝手が分からなかったので、とりあえず場内の地図でも入手しようと「もみの木荘」というメインの建物に向かった。「もみの木荘」に居た感じのいい男性に地図をもらい、
    「スノーシューで入ろうと思うんですが、どこがいいんでしょうか?」と聞いたら、
    「ええ、どこでも」という返事。
    そんな感じである。一応、サイクリングコースは圧雪していてクロスカントリーコースになっていることも説明してくれた。確かに、場内を見るからにどこに入っていっても楽しそうだ。

    そういうことで駐車場の裏から入っていくことにした。上り坂は結構大変だったけど、心地よい汗をかくことができた。スキー場の脇を昇っていくと、デイキャンプ場にたどりついたので、ポンタを張ってデイキャンプと相成った。雪上での昼飯。これは最高にうまい。
    しかし、天候も悪くなったので、早めに切り上げることに。
    スキーをするまでには至らなかったが、充分運動したし楽しんだ。

    車に戻ると体も冷えているので、温泉でも入りに行くことに。思いついたのがめがひらスキー場にある温泉だ。めがひらスキー場に車を走らせる。しかし駐車場までかなりの距離があるというのに、長蛇の車列!! もう2時だというのに、今から入ってナイターかよ。寒いよきっと。

    結局、また車を走らせ、グリーンスパつつがへ。こちらもスキー客で賑わっており、設備も清潔とは言えず、とてもじゃ無いけど良い温泉だとは思えなかったが、とりあえず何とか体を温めて帰途についた。

    スキーは出来なかったけど、スノーシューはとても楽しかった。また行きたいな。

    楽しかったのでレポに纏めることにした。
    (前回の大鬼谷が最後のレポと言ったが…)

    この冬はスノーシューを購入した。
    それなら、雪山歩きに挑戦してみたい。
    しかし、なかなか情報が少ない。
    しかも、我々は普段山歩き(登山)をしないので、いまひとつ勝手が分からない…。

    しかし、ネットで色々検索してみたら、
    所謂クロスカントリースキーのコースがあるスキー場があり、
    スノーシューのレンタルをしている所があった。
    大山ともみの木森林公園だ。
    これなら危険も少ないだろうし、レンタルもしているくらいだから、
    クロスカントリーコースでスノーシューができるだろう。
    ついでに板を持っていけばスキーもできる。

    雪も降ったことだし、この週末にもみの木森林公園でも行こうかな。
    大山は遠いし。
    しかし寒いなあ…。天気は大丈夫だろうか。

    20050212_1028_000.jpgスノーシューを履いて散歩。写真に撮るとこのキレイさを十分に伝えられないのが残念!

    7c22ee78.jpg天候が心配されたが、無事帰還した。今日は初滑りだったのだけど、ブリブリ滑った!!

    寒曳は、ちょっとコースが短いのとコースが少ないのが残念だが、それを除けば最高だと思う。なにより空いているし、コース幅も広島のスキー場にしては充分ある。なによりご飯が美味い。スタッフも地元の方が頑張っていて、対応も凄く良いと思う。
    そしてとにかく安い。平日だと昼食(バイキング)がついて一日券が3000円なのだ!休日でも他に比べれば充分に安い。詳しくはここでは書かないのでホームページを見て欲しい。寒曳で検索すれば出てくる筈だ。

    【初滑り終了】の続きを読む

    20050119_1153_000.jpgとりすぎたか?手作り料理でおいしそう。

    20050119_0958_000.jpg初滑りの割にガンガンいってます。一去年からカーヴィングスキーのビデオを見て特訓したのが効いてますな。あ、これは、朝一本目の写真で、今は中腹のレストハウスで休憩中です。

    20050119_1013_000.jpgです。すいてます。当たり前か。

    20050119_0916_000.jpg雪降ってます。

    5829630d.JPGなんとかスキーに行こうと頑張っているのだけれど、今まで書いているように、未だ今シーズンは初滑りを済ませていない。




    ある夫婦の会話(実話)その1。
    k「スキーに行ったら帰りは温泉に入って帰ろうかね」
    u「どこの温泉に行くの?」
    k「キャンプ場の中の温泉でどう?」
    u「キャンプ場!??」
    k「いや、すまん。スキー場にある温泉」

    ある夫婦の会話(実話)その2。
    u「スキーの靴はどこにやったっけ?」
    k「あ、スキレットの中にあるよ」
    u「スキレットぉ…!!!????」
    k「いや、すまん。クローゼットの中」

    …これって病気なんでしょうか。

    ちなみに、画像は一昨年に北海道に行ったときの写真です。いや〜最高。
    少し拡大できますよ。

    20050109_1208_001.jpg午前中は、スノーシューをレンタルしてBサイトの方まで散歩。いやあキレイだった。スノーシューのレンタルは、キャンプ場で三百円也。これは楽しい。おすすめ!!

    昨晩の最終の「のぞみ」で一足先に広島に帰ってきた。

    仕事は明日からだ。なので今日は一日フリーということで、帰りの新幹線の中では一人でスキーに行こうと張り切っていたのだが…。
    帰ってみると思いの他疲れていて、更に左の腰に少し痛みがあるので、無理せず一日のんびりすることにした。

    あー、今シーズン未だ見ぬゲレンデ。白銀が呼んでいる〜。
    【スキーについて】の続きを読む

    このページのトップヘ