しごと

October 05, 2013

新パソコン

IMG_5342
以前の記事に書いた通り、液晶がクラッシュした仕事のパソコン。その代替がやってきた。なので暫くは面倒なセッティングを・・・。
「早く替えてくれ!」と散々言っていたくせに、実機が来たらセッティングが面倒くさい。人間なんて我侭に出来ているのだろう。

IMG_7926
コレがクラッシュ直後(2013年1月)の液晶。

IMG_5341
それが8か月の月日を経てココまでなってしまった。

IMG_5343
「こいつ、動くぞ・・・」

IMG_5345
そしてこの画面にたどりつく。

BlogPaint
前のパソコン。

BlogPaint
今度のパソコンはctrlキーの位置が違う。
慣れるまで暫くかかりそうだ。

BlogPaint
丸いところ、これはMacのマジックマウスのようなスマホのタッチパネルのような働きをするものらしい。
早速使ってみたけれども、全く役に立たないんですけど。。。。

やっぱりwindowsはダメだな〜と思うMacユーザーなのでした。

kumadays at 15:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 14, 2013

仕事用のケータイ

画像1
広島からもってきた会社から支給のケータイが更新になった。朝からデータの移行とか。

画像3
古いケータイは訳あってカメラ無しケータイだった。特別に会社に申請してもらったのだ。
もう何年も使ってるからバッテリーが一日持たない状況だった。予備バッテリーを持つ生活。

画像2
もうブクブクに膨らんだ電池。
今の機種は持ちも耐久性もいいのだろうな。

画像4
画面も大きくなってキレイになった。
でも微妙に使い方が違うから使いづらいぞ。
どうせ通話と仕事メールしかしないから、ガラケーなのは構わないけど、余計な機能が多すぎ。
外観もセンス無いし。色が黒いのも気に入らない。第一この機種自体古いじゃないか。
こりゃウチの会社の人間がdocomoの営業サンに押し付けられたか?
ま、電池の持ちも今よりはいいだろうし、慣れるしか無いのかな。

kumadays at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 16, 2013

大雪の被害

IMG_7924
1月14日は東京でも記録的な大雪となった。祝日だったからまだ良かったのかもしれないが、3連休最終日であり成人の日であり。被害に遭われた方、巻き込まれた方にはお見舞い申し上げます。

15日の朝は普通に出勤。路上には雪がたくさん残っていた。靴も普通の革靴でなくて、革靴チックなミズノのウォーキングシューズを履いて行った。今思えば、コロンビアのスノーブーツを履いて行けば良かったのだが。

駅迄は暫く下り坂が続く。車道では坂を登れない車が続出。ああ。
都内は除雪インフラが少ないし、雪に不慣れなドライバーと相まって、雪が降るとパニックになるのだ。雪が降る地方の方からしてみたら「この程度の雪で・・・?」と思うところだ。思えば広島に住んでい頃の方が雪を多く見た印象がある。

で、私めも雪のところは慎重に歩いていた。こういう時はゆっくり歩くに限る。
しかし、雪かきされて雪が無い所に入って普通に歩き出したら、そこが凍結していた。

あっという間に足がツルリと滑り、腰からズドーン!と転倒した。

咄嗟に受け身を取る。

遠くから見知らぬオバちゃんが「だいじょうぶ!?」と声を掛けてくれた。起き上がって声を掛けてくれた方に手を振った。

すっかり話題提供してしまった。近くにテレビカメラがあったら、そのシーンは毎回のニュースで流されたかもしれない。


ゲロ混みの電車に乗って会社に着いてパソコンを開けると・・・、

IMG_7926
液晶が・・・。ああ。

IMG_7925
見るとすっかり歪んでいた。
無理も無い。背負っていたカバンの中に入っていたのだから、結構な衝撃だっただろう。
会社の総務系の方に相談したところ、このパソコンも2013年度中には更新になるだろうから、それまではこのまま使うことをオススメしますとのこと。ガーン。

IMG_7927
画面の面積からしてみたら、ほんの数%の欠けなのだけれども、結構大きく感じる。
まあ、自業自得ということで諦めるしかないな。

転倒した直後は体も大した痛みは無かったが、家に帰ったら、やっぱり腰を打ったところや背中が痛い。今回も高校生の時に習った柔道が役に立った形になったけれど、暫くは大人しくしておこう。

kumadays at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 09, 2012

アンダー・プレッシャー


東京に来てからあと3か月と何日かで3年になろうとしている。早いな。
広島にの時よりも周囲のスピードは格段に早く、受けるストレスも予想外に大きい。誰も頼んでいないのに次から次へと押し寄せるストレス。心身ともにすり減らしながら暮らしているのが現状だ。ここから出してくれと叫びたくなる時もある。
もとより東京は故郷では無いのかと自問自答しても、広島に居た12年もの間にすっかり変わってしまったのだろうか。広島は竜宮城だったのかもしれない。いや昔東京に居た時は、その東京の姿を知らなかった、あるいは知ろうとしなかっただけかもしれない。

ここ最近、辛い時に見て癒されている動画がコレ。クイーン/デビット・ボウイのアンダー・プレッシャーのPVだ。
1981年当時に作られたものだから技術的に細かいことを言えば稚拙なのだろうと思うけれど、なんと日本の通勤風景(オレンジ色の101系が映っている)も取り入れられて、このあたり30年経過した今でも充分な訴求力があるのではないかと思う。
そして愛こそがストレス社会から人間を救うものでは無いかと思うのだけれど、この曲の中では、愛は時代遅れな言葉であり、闇の淵にいる人々を救うように強い、利己的な考え方を改めることを強いると結ばれている。

明日は少しは良くなると祈ろう。

kumadays at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 01, 2012

4個持ち

2012_11_114個持ち
以前、iPadを入手したことを書いたけど、それ以来、めでたく4個持ち。
iPadがノートパソコンの代わりになるかと思ったけれども、仕事に必要なファイルや過去メールは全てノートパソコンに入っているから、それは簡単には出来ない。cloudが一般的になってくれればいいのかもしれないけれども、これまでHDに入っていたものが通信しないと取り出せないのは不安もあるし。
それと個人持ちのiPhone(まだ4)と、会社ケータイ。会社携帯もかなり古いけれども、これは広島にいた時に「ある事情」からカメラ付きのケータイを持てなかったことによる。

まあ、それぞれの大きさや重さは大したことは無いけれども、会社の机の上でこの4つを同時に充電していると、ナカナカ痛々しいというかなんと言うか。。。

まあ、こんなネタをブログに書いていることからして、この状況には大きな不満は無いのだけれど。

そういや、このiPadも旧型になってしまったな。

kumadays at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 30, 2012

iPad入手

2012-09-30 05:33:49 写真1
入手と言っても購入したのではなくて、会社から支給されたのだ。要は仕事で使えってわけ。とりあえず試験的に何人かに1人配布されたのだけれども、色々と紆余曲折あって私めのところに回って来た。ラッキーかも。
実は先週いっぱい仕事用の色々な設定をしていたのだ。

2012-09-30 05:35:26 写真1
とは言いながらも、やはりねぇ。チョッとはねぇ。
と思っていたら、私用も可と会社から正式にお達しが出た。
やはりiPhoneの小さな画面で見るよりも迫力があるのも当たり前。

2012-09-30 05:35:53 写真1
いやあ。素晴らしい。

2012-09-30 06:23:22 写真1
iPhoneと並べてみた。

2012-09-30 05:41:59 写真1
日経もこんな感じ。

これは遊べそうだな。

しかし、暫くはノートパソコンとの二個持ちは避けられない感じだ。なんとかiPadだけで用が足せるように研究せねば。

kumadays at 05:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 09, 2012

複雑な気分

今日、以前から旧知の先輩に呼び出されて話を聞く機会があった。

「お前、広島に居た時から、◯◯な仕事ずっとやってきただろ」
「はい」
「それが上の方は気に入らないらしいぞ」
「え?」
「お前だけじゃなくて◯◯とかも。あいつにも話しておかないといけないんだけど」
「そうですか。でも、それ否定されたら、◯◯じゃないですか。元々◯◯だからこうしてきたのに」
「そうなんだけどな、とにかく気に喰わないらしいんだ」

いやいや、このブログはサラリーマンのブログとはいえ、仕事の内容をココに書く訳にいかないから、何とも抽象的な表現になってしまうのだけれど、どうやらココ10年以上やってきた仕事のやり方が、評価されていないらしい。

困ったな。
良かれと思って献身的に頑張って、それなりに成果を出してきたつもりだったけれど。
これまでも、そんなに優遇されたサラリーマン人生だったかと言えば微妙だけれど、今回もちょっとショックかもしれないな。

いずれにせよ、色々な変化についていかないといけない。
そういうことを求められているのは確かなのだ。
まあ、また時代が変わって、また評価も変わるかもしれないから、とりあえずなるようにやってみるか。

週末はとりあえずこのことは忘れよう。

kumadays at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 12, 2011

リンク、見直しました

サイドバーのリンク集を見直しました。
そのために、ひとつひとつリンクを開いて、皆様のブログもちょっとづつ訪問させて頂きました。

気が付いたこと。

殆どの方が、今もちゃんとブログを書いていらっしゃること。
皆様、スゴいです。

広島の頃は毎日のように更新していたこのブログも、ココのところ更新が滞りがち。

仕事が多忙のせいもあるけど、広島時代は仕事は殆どクルマ移動だった。
コッチに来たら電車移動が多いから、携帯からブログ更新できるはずなんだけれど。
今ひとつiPhoneとライブドアブログの相性も良くなくてね。iPhoneのメールで画像を貼付けて文章を打って、それがそのまんまブログに投稿できればいいのだけれど、そうなってくれないし。頼みもしないのに写真は横倒しになったりするし・・・。iPhone排除しようとしているのかな。
ライブドアブログのiPhoneアプリに至っては、写真1枚しか送れないというク◯アプリ。
それもある。

けど、やっぱり東京に来てから忙しいのだ。

時間的なものもそうだけれど、明らかに仕事の質が変わった。
何がって、文章での報告事項がやたらと多いのだ。
別に昇進したわけでも何でも無いのだが、内向き外向き関わらず、アレやれコレやれアレ出せコレ出せがやたらと増えている。
時代が流れ、IT化が進み、ペーパーレスの世の中に突入する筈なんだけれど、逆に企業コンプライアンスの強化やら何がしで、文書に残さなくてはならないことがやたらと増えたこともあるのかもしれない。

そうなると、なんかブログの文章を書くのが億劫になってくるのだな。

ただ単に忙しくなって来たこともあるのだけれどね。
仕事に追われて生活のリズムが出来ていないのかもしれない。

まあ、今迄通り、これからも書きたくなった時に書きたい事を書いていこうと思います。

kumadays at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2011

家の中は植物園

IMG_3358
とりあえずベランダの植物とか物干とかジェットバッグとか、窓についている簾とか、そういうものを避難させたよ。
今日は朝から警報が出てたのに、会社から自宅待機(帰宅命令)が出たのは午後2時過ぎ。そこから仕事が終わらず3時頃に会社を出て、4時頃には家に。慌ててベランダを片付けた。

危なかったな。
帰って来れて良かった。

交通機関へも影響が出ているし、渋谷でも倒木が出たり。
大きな被害が出ないことを祈ります。

kumadays at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 29, 2011

風邪ひいてまんねん

2011_04_29りんごの花
いやあやっちまった。
昨日の昼頃からグズグズいい始めた。
せっかく連休前の最終日の昼頃に後輩が家の近くに仕事作ってくれたのに、夕方に千葉の市原まで行かなくてはならなくなって、朝会社に出て、いったん昼頃に家の近くまで戻って仕事して、それから市原へ。
市原に向かう総武線快速の中で仕事しようとパソコンを開けたけど、疲れが出たのかそのまま爆睡。
市原で仕事して、ドトールで暖かいココア飲んで、帰りも狙って快速に乗って爆睡。
今朝も完璧じゃなくて、病院に行って待合室で仕事して、午後は家で爆睡。
少しは良くなったけどね。せっかくの連休なのにこれじゃぁな。

思えば今週はバタバタで忙しかった。飲み会もあったけど毎朝早くから出かけて仕事をこなした。
でも片付かなかったのだ。いくつか連休明けに積み残し。
それが風邪引いた原因かな。それならば因果応報。
ああ。

写真は広島県高野町のりんごの花。2年前に撮ったものだ。
白く清やかな花。ココは同じ時期に桜なんかも咲くからそれらに比べたら地味なんだけれど、実際に見たらキレイなんだよな。

また秋には美味しいりんごを食べさせて下さい。

そういやりんごって風邪にいいのだ。

kumadays at 18:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 16, 2011

無難なチョイス?

今週は忙しかった。
それなりに外勤もあったけど、内勤仕事が忙しかった時があった。
というか、期限を切られた仕事で、地方の人がこれまでやってきた仕事を、中央の私めがまとめて提出するだけなので、だいたいのネタを揃えてから期限に向けてボチボチやっていたのだ。
けど、直前になって、当たり前のようにやっていて欲しかったことが、全く出来ていないことが判明。しかも完全放置で完全に抜けている。

アチャー。

以前広島に居た時は逆の立場だったけれど、立場変われば人変わる。
っつうより、このくらいやるのが地方担当として当たり前だろ。しっかりしろよな。ブツブツ。
(ちなみにその人は広島の人ではありません)

今更、その人に頼んだ所で出来無いのは目に見えている。
誰に聞いても「あいつなら仕方ねぇ」みたいな返事。

慌てて作業を始めた。
悪いけどそんな時は昼休みも無い。

そんな時、横に座っている新人君もとい2年目君が昼飯を買って来てくれるという。

おお、ありがたい。

こんな時はおにぎり。

好き嫌いは特に無いから無難なものを2つ買って来て欲しいと頼んだ。

無難なものと言えば、「梅」「しゃけ」「こんぶ」「おかか」「たらこ」くらいかな。

なんて思っていた。



しかし、買って来たもの。

それは、





「しゃけ」

「ツナマヨ」





ツナマヨ!??




シャケはいい。堂々おにぎりの具として殿堂入りしていると思われる。
でも、ツナマヨってあーた、それって無難なものなのか?
別に嫌いでは無いけれど、時代の流れなのだろうか。
東京では昔は辛子明太子だって珍しい食べ物だったから、おにぎりの具になったのは最近だと思っていたけれど。
こんな事で驚くとは歳をとったのだな。

ま、別に嫌いでは無いので、美味しく頂きました。
感謝しとります。

でもおにぎり食べている間は、パソコンの片手が塞がってしまうので片手打ち。
おにぎりでなくても良かったのかな。

kumadays at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 27, 2011

殺気?

数日前からガソリンも普通に買えるようになったし、お米や紙類もスーパーに並ぶようになった。段々と普段通りの暮らしが出来るようになってきたかなと思ったけれど・・・。

今日、ちょっと埼玉方面に車で行く用があった。帰りに大型SCに寄ろうと思ったが、その周辺は凄い渋滞なのだ。そりゃ普段から混雑しているのだけれど、普段とは比べ物にならなかった。
しかも駐車場の車の列に割り込む車も出て来る始末。

「だめだこりゃ」

諦めて家に帰ることにした。

主には水を求める方々による混雑なのだろうけれど、そうでは無い人もいるだろう。

私めが住んでいるのは東京23区内。すなわち現在は計画停電のエリアから外れている。
勿論、水道水の放射性物質による汚染の心配はあるけれど、ウチには乳幼児も居ないし、水も多少は備蓄があるので、あまり危機感を感じていない。けど、荒川の橋を渡れば、そこは埼玉県。計画停電が行われているエリアなのだ。実際、停電の中生活されている方からしたら、自分の所は停電していても川の向こうは電灯が煌々と照っている。何ともやるせない気分になるだろう。

震災復興において、このような不公平はいくらでも生じてくるだろうな。不公平で割を食っている人は我慢の連続だろうし、逆に優遇されている人だって、それなりに気遣いで苦しいかもしれない。

難しいですな。


kumadays at 22:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 24, 2011

昼間の電車

ここのところ、ボチボチ電車に乗って外勤に出ることも増えてきた。首都圏の電車は、電力不足のおり本数が減っているのは承知の通り。概ね7〜8割で運行しているが、路線によっては15分〜20分おき、あるいはもっと少ない路線もある。

そんなに減らしたら・・・、
電車は混んでいるのではないか。

そういえば、震災直後は朝夕の通勤時間帯も大きく電車の本数を減らしたので、殺人的な混雑を引き起こした。今でも勿論混雑している路線もあるし。


しかし、

しかし、

昼間の電車は概ねガラガラなのだ。

本数が減っているのに。

なんだ。減った本数でも充分賄えるわけか。
すなわち今迄が多過ぎたのか。

いや、

そうではなく、

要は、みんな出かけなくなったわけ。

買物もしない、遊びにも行かない、ビジネスマンは外勤もしない。

・・・・

これはマズいな。

買物もしない、遊びにも行かないでは、消費活動が止まってしまい、経済が止まってしまう。

製造業は、東北地方からの材料が入荷しないため、マトモにモノを作れないところもある。これは全国的に波及している。
欧州の自動車メーカーで日本の部品メーカーから部品を調達している所は、早々に欧州で代替するように進めたところもある。
ただでさえ、リーマンショックから完全に立ち直っていない中で、今後がとても不安だ。

でも、今は、皆、そんなこと考えられないだろうな。
とにかく目の前の生活が必死なのだ。

あ、セ・リーグ開幕は、パ・リーグと同じ4月12日になった。
まあ、明日開幕なんて、どう考えても世の中の空気読んでないとしか思えないしね。

あと1日で週末だ。
明日もがんばろう。

kumadays at 23:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 14, 2011

近況など

この度の震災において被害を受けた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

震災当時、ツイッターに少し近況を書いたのだけれど、
京成線走行中に地震→緊急停止。いきなり電車が何かを乗り越えたように上下に揺れたので、人身事故かと思ったのだけれど一番後ろの車両だし。
停止後、車外を見ると、外が酷く揺れている。電車もスゴく揺れている。
しばらく電車は動かないという。コレは長引きそうだと思い、座席を詰めてもらって座ることにした。
途中、トイレに行きたくなる人も続出。

IMG_1529
しばらく車内で待機のあと、電車の先頭部から線路に降りて駅員の誘導のもと、近くの駅へ。

IMG_1531
この梯子で一人一人下りる。最初は高齢の方やお子様連れの方や妊婦さん。
その方々が終わったようなので、私めも下りることにした。

要は一人一人下りるので、時間がたっぷりある。不謹慎と思い乍ら写真を撮らせて頂いた。

IMG_1533
車両の先頭部。

IMG_1535
千葉県船橋市の海神駅まで線路の上を歩いた。
線路の上を転がらないスーツケースを扱いかねていた高齢の女性のスーツケースを持ってあげた。中国人の旅行者の方だった。

京成電鉄の係員の対応は素晴らしかったと思う。

IMG_1537

そこから自宅まで約30km。
平行する国道14号線は予想通り大渋滞。バスもタクシーも期待できない。とりあえず東京に向かって歩く。

IMG_1538
雲行きも怪しくなって来て恐怖感も募る。

IMG_1540
天気も回復してきたし、やはり30km歩くのは大変と判断。途中の自転車屋で自転車を購入し、なんとか自宅迄辿り着いた。

IMG_1545
電話もメールも通じない中、iPhone4の地図アプリがとても役に立った。

土日は広島へ。ツイッターでは行くのをやめたと書いたが、新幹線も動いているし、広島でお世話になった方が定年を迎えるお別れ会で二度と無い機会だし行くことにした。カミさんには心配を掛けて悪いことをした。

首都圏の交通機関の復旧は早く、今日から通常通り通勤できるのだと思ったら、今朝になって突然の計画停電。
首都圏の電車が動かないのだ。
私めの利用する路線は動いたのだが、かつてない混雑。
4本程電車を見送ってようやく乗車。車内は戦争状態。どの駅にも乗り切れずにホームに残る人がいた。

会社に出ると、色々な地域の色々な話。通勤も大変だ。千葉の一部では液状化現象が始まっていて出入り出来ない。というより、それ以前に、首都圏の電車が動かないから、近づくこともできない。なので外勤もできない。
車は渋滞するだろうし、何よりガソリンが買えないから、迂闊に車で出かけることもできない。

スーパーも食料品を求める人で大変なことになっているし、一部の地域では食料品が買えないらしい。カセットボンベや乾電池はどこでも売り切れ。広島でカセットボンベと乾電池とドリアンのパンを買って帰った。

・・・なんて書いてみても、所詮、被災地の方々の苦労に比べたらたいしたことないのだ。

本当、何と申し上げてよいのか解らないのだけれど。

ということで、しばらくは東京都内でも暮らすことが大変な日々が続く。

kumadays at 23:01|Permalink

February 19, 2011

ああ革靴 顛末

IMG_1112
もう随分前の記事になるのだけれど、広島のFOOT PARKで買った革靴がようやく成仏した。
前の写真では随分ピカピカだったのだけれど、直ぐに艶は無くなり、どんどんヨレヨレになりながらずっと履いていた。
前の記事は2009年3月だから、なんだかんだで2年近く履いたことになる。広島から東京に転勤になる時にずっとお世話になったわけだ。

IMG_1110
裏もこんな感じ。
ずいぶん擦り減ったな。

IMG_1114
左足の中。内側が擦り減っていていい感じ。

IMG_1116
が、右足の中は、外側が激しく擦り減っている。右足は膝も靭帯痛めたし足首もしょっちゅう捻挫していたしふくらはぎも肉離れしたし、変なクセがついているのかな。

さて、後釜の靴に関しては、別記事で書く事にする。

実は、ブログネタはいっぱいあるのだけれど、書く時間がないのだ(涙)。

kumadays at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 01, 2010

もう12月か

早いなあ。

本当、忙しい一年でしたな。
あ、そういうことは、あと1か月経ってから書くのが普通なのか。

広島の時の生活とは全く変わってしまったから。
でも、仕事してる感は強いというか。

毎日がバタバタと忙しく過ぎて行くから、
色々な人に時間を埋められて、
気が付くと時間が無くなって、
頑張らないと自分の仕事の時間も作れなくて、
気が付いたら1日何も出来なかったり。

本当に時間って貴重なのだなと。

早起きしてから会社行く前に歩いたり走ったりしていた頃が懐かしいや。

広島の最後の2〜3年はチャイムが鳴ったら帰ったりしてたんだよね。
楽に仕事してたんだな。

明日も早くて遅いんだよね。

まあ、頑張っていこう。

kumadays at 22:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 10, 2010

今日の乗車券

7abd1d50.jpg
ぐるり回る旅。
仕事半分、プライベート半分。


kumadays at 12:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

August 27, 2010

10b4b4c9.jpg
今から会議って。
はぁ。


kumadays at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 20, 2010

このクソ暑い日に

709b9cd0.jpg
夏バテ気味の体にムチ打って、またもや西へ。
涼しい新幹線に乗って何をぬかすかと言われれば、反論の余地なし。
できることならば夕方までこのまま乗っていたい。


kumadays at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 04, 2010

グラフの表し方

2010_07_02小田急線グラフ
某電鉄の社内広告に貼ってあった表。いやあこういうのを見るとブロガーの血が騒いでしまうんですよ。
なんというか、かなり誇張して、目の錯覚を利用して書いているんですわ。この表。
勿論、実際問題として、消費電力を抑えるには、企業の血の滲むような努力あってのことは解っているんですけれどね。
この表を見ると、列車の走行距離は大幅に増えているが、消費電力は2000年を境に大きく減っていることが読み取れる。
さっと見たら消費電力の棒グラフは1/3くらいに見える。

d992b01b.jpg
でも、実際にこの数字を当てはめてグラフを作るとこんな感じ。このグラフは縦方向を縮めて、逆に変化が小さくなるように見せている。
更に変化を小さくさせるために、対数グラフを用いてみたりと色々なテクニックがあるのだが、要は人間はこういう視覚的なものに騙されやすいものであり、こういうテクニックは日常茶飯事で行われているということなのだ。プレゼンにおいても、伝えたい事をいかに強調するかが重要だ。そしたらグラフも強調するのが当たり前のことだ。
プレゼンを受ける方は、それも含めて受け止める(騙されない?)必要がある。

kumadays at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 27, 2010

総武快速線グリーン車

b0f25cad.jpg移動オフィス。


kumadays at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 01, 2010

今日から5月

72cdb6bd.jpg
今日から5月ってことは、東京に来て約1か月経過したというわけか。

今になっても全国の天気予報では広島の予報に目がいってしまうし、相も変わらず荷物は片付いていないのだけれど、おかげさまでネットは開通し、ケーブルテレビも見れるようにしたし、とりあえず普通に生活できるレベルにはなった。
写真のパソコンと電子ピアノは仮置き状態。使用頻度が高くて生活の中心になるパソコンと、使用頻度は低いがデカい電子ピアノの置き場所で、家の中の物の配置が大きく左右されるから要検討なのだ。

仕事は大変だ。
広島ではそれなりの実績もあったし、それなりに好きなように仕事させてもらっていたけれど、やっぱり東京に来るとそうもいかない。以前東京で働いてたと言っても、それは若手の小僧の頃の話。
それに、全体的に年齢層が若いもんだから、アラフォーは広島では主力だったが東京ではベテランなのだ。いやいや、本人はまだ若いつもりでいるから、そんなに老人扱いされても困るんだけどなあ。
通勤も、電車に乗っている間は25分だが、駅まで15分会社まで10分歩くから、50分程度掛かる。殺人的な混雑では無いが、それなりに混むので毎朝ポジション取りが大変だ。ふくらはぎと背筋が痛くなる。体が慣れるまで少し時間が掛かるだろう。

こう考えたら、まだこの歳で東京に来て良かったのかもしれない。

でも、それらを除いたら、仕事のインフラ関係は整っているし、交通機関も整っている。オフィスの机や椅子は近代的で座り心地はいいしコピー機もとても早い。勿論お客さんも多ければ商談も多い。頑張らないとね。

飲食店も圧倒的な数があって情報も溢れている。東京では、郊外の駅の殆どが広島で言うと横川駅周辺くらいの発展具合なのだ。飲食店もスゴい数がある。

それに広島の時は美味しいラーメン屋や蕎麦屋があれば、とりあえず車で行ってみようという気になったが、東京はそうもいかない。何しろ数が多いし。
今の所、仕事中の移動時間も余裕が無いから、少し寄り道して美味しそうなラーメンを・・・という気が湧いて来ない。第一、美味しいとされるところは行列店が多いし時間が読めないから仕事中には難しいだろうと躊躇してしまう。まあ、このあたりも慣れなのかもしれない。

そんな中で、休日はとりあえず住んでいる周辺の店をいくつか食べ歩きしている。

F1000106家から歩いて行ける蕎麦屋。
「はっぴ」のような絶品の蕎麦では無いが、充分美味しい。
おつまみも豊富だ。

F1000094大勝軒のラーメン。
もりそば(つけ麺)が人気のようだけれど、やっぱりラーメンの方が好きだな。ホッとする味なのだ。この手のラーメンは広島ではナカナカ食べれなかった。
そういや「心のふるさと」江ぐちには未だ行けてない。

P1000625昨日行った蒙古タンメン中本。車で少し走れば行ける。
辛くて美味しかった。

でも、辛い麺と言えば、汁なし担々麺が食べたい。渇望中なのだ。クニマックスを通販で買おうか、きさくも通販やってたっけ。
そういや吉祥寺に四川麻辣商人が出ているらしい。汁なし担々麺よりもザーサイ+ご飯が魅力の店だけれど、とりあえず行ってみようかな。

F1000023一昨日行ったぎょうざの満州。
王将も近くにあるらしい。ありがたや〜。

F1000084そういやココイチも行ったな。
これは全国どこでも同じ。

F1000117家から歩いて行けるうなぎ屋。注文を受けてからご飯を炊いて鰻を炭火で焼いてくれる。ウマかった。

F1000027天ぷら屋も家から歩いて行ける。
ゴマ油の香りがいい感じで、サクサク/プリプリの美味しい天ぷらだった。

F1000012家から歩いて行けるカジュアルイタリアン。
北イタリアの薄いピッツァなので行ってみた。
美味しかった。けど、やっぱりアレックスのピッツァには遠く及ばない。ああ食べてぇ。

F1000013そこのお店にも「怪物」はいた。
その日はオーダーしなかったが、いつかは・・・(笑)。

本当に飲食店が豊富なのだ。
家の近所でもこれだけ楽しめる。普通の居酒屋とかファミレスもあるし、大型スーパーもあればホームセンターもあるしスーパー銭湯もある。とても便利なところなのだ。
一方、車で買い物に出て渋滞にはまってみたり、駐車場が満車で入れなかったり、そういう洗礼には結構遭遇しているのだけれど。これも慣れるしかない。

あと、少し足を伸ばすとお好み焼き(広島式)のお店もあるらしい。
今度行ってみよう。楽しみだ。

・・・ってな具合で、広島を懐かしみながら楽しく暮らしております。

kumadays at 07:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 07, 2010

初出勤

b3d15b6f.jpg無事東京都民になりました。
緊張しますわ。


kumadays at 07:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 14, 2010

昨日は昨日、明日は明日。

2010_03_13吉和
昨晩は、ウチの会社の広島の長の別荘に招かれて、泊まりで私めを含む今回の転勤者3人の合同送別会。総勢8名。
途中で鍋の材料とお酒を買い込んで山へ向かう。
昨日、市内は暑かったのに山に到着してみたら結構寒い。
が、何となく大鬼谷に行く時の感覚に似ているから問題無い。ちゃんと防寒具もシュラフも整えて行った。
それらが無かった同僚達は風邪などひいていないだろうか。

で、鍋の準備をして大鍋で宴会・・・。
風呂も無いしそのままシュラフで雑魚寝。

しかし、上司のイビキがうるさくて眠れず(笑)。

今朝は、最後にゴミを燃やす為に焚き火(写真)。
山には雪が残っていて雪の中での焚き火となった。大鬼谷に行って雪中キャンプもやったな。
勿論、秋の寒い時にも焚き火をやって楽しかった。もちろん春でも夏でも夜は涼しいから焚き火。
1人でも焚き火、2人でも焚き火、皆でも焚き火。

本当に焚き火って楽しいよな。

ゴミが全部燃えたら、長年使った竹+紙のうちわを焚き火に投げ込んだ。
うちわはあっけなく燃えて無くなった。

最後に焚き火が出来て良かった。

明日からまた仕事だな。がんばろう。

とりあえず風呂にでも行こうか。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 13, 2010

昨日は昨日、今日は今日

昨晩は、先日の方の部隊の方々に送別会を開いてもらった。
本当に広島で長年お世話になった方々だし、愛着もひとしおなんで、開いてもらってとても嬉しかった。
やっぱり気心知れた仲間と飲むのは楽しいのだな。

昨晩は横川で飲んでいたので、その後は与壱なんてことも頭かすめたが、勿論積もる話がいっぱいでそんな時間には終わらなかった。
まあ、以前、与壱のしょうゆラーメン食べた後に、この部隊の方々と偶然に出会い、朝方まで飲む羽目になったのだが(笑)。

で、今日は今日で会社の長の方の別荘で、今回転勤するひと全員の合同送別会。
しかも泊まり。

そこには随分前に最初に別荘が建った時に同僚と招かれて行って以来だ。
以前ブログを始める前のhtmlの日記にちょこっと書いた覚えがある。現在は非公開にしてあるな。
あの時は本当に楽しかった。

今日集まるメンバーは会社の同僚なのだ。
が、必ずしも気心知れた仲の人ばかりじゃないから、少し気が重いのだけれど、まあ、イベントだから仕方ないか。

はぁ。
準備しなくては。

kumadays at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 12, 2010

唯一無二の素敵な島、大久野島。

F1000071
こんな島、日本全国どこを探しても無い。
それはここ大久野島。
過去に2回行ってはいたが(過去記事1過去記事2)もう一度行きたいと思っていた。が週末は予定がビッチリ。無理かなあ・・・。
そんな時、カミさんが懇意にさせて頂いている遊玉さんがご夫婦で3月11日(木)から一泊で大久野島に来られるとのこと。思いだした。3月11日は大崎上島で仕事じゃないか。しかも午前中には終わってしまう。そしたら午後半休を取って遊びに行けばいいじゃないか。
が、そんなに甘いものではなく、交通機関を調べてみると日帰りではちょっと予定がツライ。そしたら次の日も午前半休をとって一泊してしまおう。
色々な偶然が重なって大久野島に行けることになった。

F1000040
とりあえず呉線で安芸津駅へ。
仕事が終わった後に、会社の車で遊びに行くわけにはいかないから、早朝の電車の旅。
しかも昨日までの悪天候はウソのような晴天。プチ晴れ男全開!
安芸津港で関西方面からの大型トラックと東広島からの車と広島方面からの小型トラックと待ち合わせ。しかし、昨晩の冷え込みで峠道が凍結。関西方面からの大型トラックは到着していたが、東広島からの車と広島からの小型トラックが到着しない。
おお、呉線で行って正解だった。

F1000044
関西方面からの大型トラックに乗っけてもらい大崎上島の目的地へ一足先に到着。
一本遅れの便で東広島/広島組も到着し無事仕事は完了。

F1000053
帰りはフェリーで竹原へ。安芸津への便より竹原への便の方が本数が多い。

F1000060
竹原へ向かうフェリーの右前方に大久野島発見!
「このまま大久野島に向かってくれんかな」という願いはよそに、左の方へ進路を変更して竹原港へ。

竹原港へは12:50頃に到着。
竹原港から竹原駅まで少し歩くし呉線との接続も非常に悪い。
12:58に呉線があるがこれは間に合わないだろう。
次の呉線は14:26。う〜ん。
竹原周辺で昼飯でも食べて時間を潰すか・・・。

F1000063と思ったら、港の対岸にバス停が。
おっ?

F100006213:22に三原方面のバスがあるじゃないか。
とりあえず念のため芸陽バスに電話して「このバスは忠海駅に停まるか?」と聞いたら、停まるとのこと。これは好都合だ。

さてと腹が減ったから昼飯にするか。

F1000064
ん? ファイキン?

F1000061
上の店はちょっと怖かったので、バス停の後ろにあった真っ当そうなカフェでランチを頂いた。(写真なし)
小さい海老フライとか。美味しかった。

F1000065
そして、無事忠海にたどりつき、13:50発のホワイトフリッパー号でいざ大久野島へ!
予定よりも随分早いぞ!!

F1000067
既にカミさんは到着済み。
休暇村で待ち合わせ。

F1000071
早めにチェックイン。
部屋からの眺望。いやあ素晴らしい。

F1000076
荷物を置いて広場へ。
すでにうさぎがくつろいでいた。

F1000077
こんな広場にうさぎがいっぱいいるのだ。
エサを持っていると寄って来る。

F1000081
ニンジンステッィクを作って来たカミさん。
うさぎにモテモテ。

F1000082
いやあ、面白いですな。

BlogPaint
少ししたら遊玉さんご夫妻が到着。

F1000089
うさぎ達の食欲は衰えず。

F1000093
エサをバラまいたらこんな感じ。
「俺を踏み台にした!?」

F1000095
スゴいですなあ。

F1000100
少し見上げるとキレイな海の景色。
いいですな。

F1000101
ゲフ〜、もう喰えない。

我々も引き上げ、お風呂(温泉)&夕食へ。

F1000103
我々の食事。
いやあ、これバイキングなんですわ。
もう海の幸タップリ、野菜タップリでもう最高。
ご飯もカレーもウマいんですよ。
ビールも日本酒も最高!

こんなバイキング、日本全国どこ探しても無いですよ。

しかもこれだけ食べて飲んで宿泊と合わせて8000円程度。こんな話ないですよ。


この後、夜の広場に繰り出し、少しうさぎと戯れてから就寝。

F1000107
翌朝もうさぎと戯れ。

F1000110
カワイイんですよ。

F1000111
大崎上島方面?

F1000112
竹原火力発電所?

F1000113
朝の広場は気持ちいいんです。

F1000114
そして、朝もバイキングなんです。
このバイキングもスゴい。朝から食べ過ぎ。
とにかく野菜から魚からご飯から、全てがウマすぎる!
実はこの後カレーをおかわり(笑)。

その後、午後の仕事を考えて早めに失礼した。
遊玉さんご夫妻、ありがとうございました。

今回は時間があまり無かったので、あまり島の中を巡ることは出来なかった。
このあたりは過去記事も参考にしていただければ。

7fe70a6a.jpg帰りは時間短縮の為に三原経由。三原に11時前に到着する。そうなりゃ来々軒にお別れ訪問。
いやあ、やっぱりウマいですわ。

その後、新幹線で広島へ。
無事に12:45に出社。
偶然に偶然が重なった夢のような1泊旅行だった。


広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 20:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

March 09, 2010

ボーリング大会のスコア

2010_0
先日の会社のボーリング大会のスコア用紙が後日配られた。

「あるじゃねーか!」

127-152だったか。
まあ、これを見るとつくづくバラツキが多いというか。

ソコソコのスコアにまとまったのは、9フレーム目でシッカリとスペアを取ったことが大きいだろうな。
これでだいぶ違う筈だ。

思い出せば、広島に来た当初、独身だった頃、週に5日あれば5日飲みに行っていたことがあった。そんな時は帰りはいつもボーリング。
東京に居た頃はあまりボーリングなんてやったことなかったから、いつもスコアは80〜100くらい。周囲のボーリング世代の単身赴任のおじさん達はみんな上手いもんだから、なんか面白く無かった。

それが、ここ数年、そんなこんなでマトモなスコアが出るようになったのだ。

東京に行ったら、会社のボーリング大会なんて無いだろうから、暫くボーリングもやらないだろうな。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 06:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 04, 2010

ボーリング大会

193ca8f3.jpg
昨晩は毎年恒例の会社のボーリング大会。
結果は129-152で5位。
これも今回が最後だから、有終の美を飾れて良かった。
何しろ私めのボーリングは、強いボールをど真ん中に投げ続けるだけだから。
毎年このブログにもスコア表をはりつけてるのだけど、今年はシステムがダウンしたようで、紙をもらえなかった。残念。

64251689.jpg
で、商品の中身。
ラーメン?

637231ac.jpg
実は貯金箱なんですわ。

706b356a.jpg
お金を置くと中からワンちゃんが「ワンワン」と言って出てきて、お金を中に引っ張り込む。

おもしろいけど、何回か遊んだら放置→電池が液漏れのパターンかいな。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます




kumadays at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 02, 2010

今日も早出

0685e99d.jpg
日が長くなってきたな。
今日から飲み会も続くし、昨晩は貴重な休肝日&家ごはんだったから早く帰りたかったし。早起きは苦にならないし、仕事の時間を捻出するのに早出は最後の手段かな(笑)。
はぁ。

4月に上司も転勤。
何の因果か後任は私めの前任者で人格者。だからなのか、最近カリカリしてて社内の雰囲気が非常に悪いんだよな。早出すれば遭わなくて済むし。

広島ブログ
広島ブログ
↑またもやダウン中(涙)。
あと30日、応援よろしくお願いします。




kumadays at 06:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 19, 2010

お知らせ

貸切のしらかばサイト
来る2010年4月1日付で転勤が決まった。転勤先は東京。

そう、あと1か月とちょっとで広島を離れることになった。

まあ東京は日本の首都だし、何より生まれが東京だから、同僚からの目は大概好意的というか「良かったね」という感じかな。
実は、同時に何人か広島から転勤する同僚がいるのだけれど、他の方々は決して幸せな状況の転勤ばかりじゃないから、その「良かったね」という声も「あんたはいいよな」または「なんであんたが?」あるいは「てめえばっかいい思いしあがって」のように聞こえなくもない。
もし「転勤が重なってツライからあと1年居てくれんか」と言われたら「yes」の返事を準備していたのに。それはサスガにもう無理だったらしい。
会社では合同で送別会をやって頂けるらしいが、まあ周囲の様子からして「慎ましやかにおとなしく」しておいた方が良さそうだ。

確かにそうなのかもしれない。
まず今回の転勤は急に言われたことではない。以前から色々と周囲から打診もあったし(bossが却下してくれた打診もあった)、コチラも結婚してから形としては一応希望を出していたから、会社側とは形の上では相思相愛。
それに東京は入社以来5年働いていたた所だし、しかも行く先の上司は以前広島で一緒に働いていた人だ。
すなわち呼ばれて行く転勤なのだ。
一(いち)サラリーマンとしては非常に幸せなケースであることは間違いない。
勿論、転勤先では期待に応えたいと思う。

しかし、

しかし、

やはり寂しいものだ。

広島に単身乗り込んで来たのは12年前の7月。長野冬季オリンピックで里谷が金メダルを取り、日本が初のワールドカップ出場で浮かれていた時だ。
そして2001年すなわち21世紀初頭にカミさんを東京から呼んで2人で暮らし始めて9年。お互い広島での楽しみ方の術を覚えて楽しく暮らして来れたと思う。仕事も最初は苦労したけれど、それなりに結果も出したしコチラで成長することもできたと思う。

何より広島はいいところだ。都市として生活に不便は無いし、海も山もあるし食べ物もウマいし楽しみには事欠かない。住んでる方々の性格も大らかだし、この12年で広島のことが好きになってしまった。
そりゃそうだ。心身共に充実している30代の殆どを広島で過ごしたのだ。多分、いずれ人生を振り返る時が来たら、ここ広島で過ごした事は忘れようにも忘れることは無いだろう。

それは、我々にお付き合い頂いた皆様のお蔭だと思う。本当にいい方々ばかり巡り会えたと思う。

そういう複雑な気持ちを会社の人間にとうとうと話しても、前述の通りナカナカ理解してもらえないだろうな。まあ理解してもらおうとも思わない。

それらの思いや広島での思い出などはボチボチと記事にしていくとして・・・、
おっと、このブログも考えないといけないな。東京に行ってもそのまま続けるか、別にひとつ立ち上げるか。
色々とブログを引越しされる方も多いけど、私めはずっとコレ1本でやってきたし、まあこれもオイオイ考えよう。

とにかくご報告まで。

広島ブログ
広島ブログ
↑あと1か月と少し応援よろしくお願いします。

kumadays at 08:00|PermalinkComments(42)TrackBack(0)

February 17, 2010

ああ出張

月曜日火曜日と一泊でお客様をお連れして京都への出張だった。

まあ、どんなシチュエーションでの出張なのかは書いても面白くないし、理解してもらえないことも多いので書かないけれど、とにかく月曜日と火曜日と一泊で出張ならば、お客様の宿も手配して一緒に泊まることになるし、夕食も手配して共にしなければならない。これは宿命なのだ。
あるいはこれをチャンスだという捉え方も勿論出来る。普通はそう捉えるのだけれどね。じゃなきゃ会社から金は出ない。

続きを読む

kumadays at 22:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

February 16, 2010

おやすみなさい

3cbfae90.jpgシモンズのベッドらしい。
お客様と一緒だから、ちいといいホテル取ったのに、寝るのが今ならあまり意味ないよね。はぁ〜。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 03:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 12, 2010

アストラム始発なり

3cfdd8e8.jpg寒さがぶり返すらしい。


広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 08, 2010

三次通過。松江まで106 キロ。

71ba2610.jpgこの表示板を見るといつもウンザリする。
三刀屋から高速が出来たからずいぶん早くなったけどね。昔はこの106キロ全て下道だったから。
三刀屋まで約1時間半もの間、ダラダラと下道を走る。中国地方の県庁所在地同士の移動なのだけれどとても不便だ。この区間は鉄道も不便だから仕方ないよね。バスも同じルートを走る。
だから高速尾道-松江線の開通は遅すぎるくらいなのかもしれない。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

月曜朝10時に松江へ

f10c65f9.jpgとなると、早出して会社の駐車場が開くのを待って車で行くのが最速。月曜日じゃなければ前泊するのだけど。
久方ぶりに島根の仕事。10時少し過ぎても勘弁してもらうよう、先週末にお願いしておいた。
朝飯は何にするかな。朝マック、コンビニのおでん+おにぎり、SAで朝そばか朝ラーメンか(笑)。

広島ブログ
広島ブログ


kumadays at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

始発から二番目だというのに

53fb5ec2.jpgホームには10人以上。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 06:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 31, 2010

ミズホハイランド

F1000038写真は再掲。
昨年に引き続き、仕事仲間総勢16名でミズホに行ってきたのでした。
昨年の画像を見ると、今年はウソみたいに山に雪が無い。ノーマルタイヤでも何の問題も無く行き来できるほど道路にも雪が無かったし。
こうやって大勢でスキーに出かけるのも4回目。すっかり毎年の年中行事となった。

F1000049
今回はパンダ号に男4人乗車。こんな小さい車に大の男が4人乗車というのも笑ってしまうけれど。
同乗してもらった3人は、先日の寒曳も一緒だったアラサー君と新人君と、アラサーもう一人。
なんか車内でのお互いの距離も近いので、会話も楽しかったと思うのは自分だけか(笑)?

THULEのスクエアバーに、ocean200(ジェットバッグ)とカーメイトIN932とTHULE562を1つ。これが何とかギリギリ取り付け可能だ。これでスキー板なら4セット、スノーボード2セット+スキー1セットが積載可能なのだ。THULE562とジェットバッグが干渉するので、板/ビンディングによっては積載出来ないケースもあるかもしれないが。
荷物は全てジェットバッグに。ocean200は幅があるし460Lの大容量なので、大きなバッグを横向きに積むことができる。こういう時に本当に役に立つ。

しかし今回の3人、一人はファンスキー(やたらと短いスキー)だし、他の2人はスノーボードをレンタル。3人とも独身なのだけれど、車も持ってないし板も持ってない。
時代を反映しているのかな。

F1000040
30分待ちの筈のゴンドラの混雑も大したことなく(4人バラバラに乗車)、8時半過ぎにはゲレンデに。さっきは晴れていたのに、上に着いたらドヨ〜ンと曇って来た。

F1000039ハイランドサイドのスカイラインコースは、今シーズンからスノーパークになってしまった。色々な障害物(?)が置いてある。
スカイラインコースは、高速系のスキーヤーには嬉しいコースだったのだけれど・・・。
とはいえ、混みだす前は雪も良かったし、障害物をよけながら高速ターンで何本か滑ったけれど。
若い3人は、ここで飛んだりが楽しいらしく(飛ぶのは初めてで「飛ばなきゃ損」と興奮していた)、空いている午前中は4人でコチラに貼り付いた。

F1000041
昼飯で皆と合流。
相変わらず昼飯のカフェテリアは大混雑。が、集合時間がチョイ早めだったので、混雑を避けることが出来た。ちょっと間違えば大変な時間をロスすることになってしまう。ミズホはこれがあるから早め早めの行動が重要なのだ。

午後から晴れてきた。

F1000043
晴れて来れば、景観がいいのがミズホの良い所。

F1000044
16人もいると、ナカナカ統率が難しい。ボーダーにスキーヤー。スピードも違うしレベルも経験もスキルも熱中度も全く違う。
少し時間をロスしたが、無事?にバレーサイドへ。

この写真は、その待ち時間に撮った写真。15:00に第1リフト上で待ち合わせした。

F1000046
スカイラインコースがスノーパークになってしまった今、高速系の憩いの場は、やっぱりタタミということになるな。
だいぶん雪がくたびれていたけれど、雪の抵抗が大きいので心おきなくぶっ飛ばしていける。

F1000048
ああ、気持ちいい。

広島に来たばっかりの頃は、一人でプント君を繰って色々なスキー場に行った。
それから一緒に滑る仲間が出来た。
特にこのメンバーの中に、確実に私めより上手いスキーヤー(資格持ち)が2名いるので、一緒に滑ったり、最近のスキー技術の動向を聴くだけでも、とても参考になるし楽しいのだ。
ああ、昔SIAのデモンストレーターの方に教わった技術は、既に古くなっているのだ。
それでは今年は1級合格はまず無理らしい。
とはいえ、私めは2級を受けたことすら無いのだけれど。

ちなみに、その日はSAJのクラウン・テクニカル事前講習会がミズホであったようで、それに参加していた方にバッタリ。
この日のビッグモーニングを大回りでやらされたらしい。私めもビッグモーニングを一本滑ったけれど、とてもじゃないけど、「難易度の高い検定バーンを主に使用しスピードと正確な回転弧、ボディーバランス・・・」なんてもんじゃなかった。

やっぱりスゴいな。その世界は。

夜は皆ですき焼き。
翌日の雨予報を聞いてから飲みまくり。

F1000050
翌日、路面が濡れていることを確認して、滑るのを断念。
2日分借りたボードをミズホに返しに行ってから、香木の森いわみ温泉霧の湯で温泉につかり、ココで昼食も食べて帰途についた。

留守番のカミさんも楽しい週末を過ごしたようで(笑)。

楽しい週末だった。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 19:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

January 29, 2010

いいこと?

37f5a634.jpg最近にわかに仕事が忙しい。
いいことばかりではないのだけど。
今朝は早朝から早出。
今日は、この間一緒にスキーに行ったアラサー君のフォローを頼まれていたのに、肝心の自分の仕事が終わっていないから仕方ない。自分の目の前のハエも追えないクセに他人のフォローなんかしている場合じゃないのかもしれないけど、世の中こういう忙しいことはうまく重なるようにできている。
そのアラサー君、今、仕事も窮地にハマっているよう。
昨晩、飲みに行った筈の彼が会社に帰って来てスゴい形相で再び仕事を始めた。

アレ?

暫くして、ボソッと話し始めた。

「泣きっ面にハチって、誰が考えた言葉でしょうかね。本当にハチって次から次へとやってくるんですよ。」

話に付き合うことに。
「どうした?」
「いや、ちょっとプライベートでも揉めてまして、今度のスキー行けないかもしれません」

「そうか、・・・まあな。ハエは手で払えばどっか行くけど、ハチはドンドン寄ってくるからな。ま、そんなハチも季節が変わればいつかはいなくなるよ」

「あ、少し楽になった。ありがとうございます!」

あれ?
ちょっといいこと言っちゃった??

実は会社に入って十年以上同じ部署に後輩が居なかったもんで。不景気だったし。だから今の「後輩が何人もいる状況」というのは、つい最近のことなのだ。
力にはなってやりたいのだが、何というか距離感とか、結構難しいのだな。頼って来られて何もしてやれないと歯がゆいし、かと言って聞いて来る内容はコチラが得意な事ばかりでは無いし。あんまり干渉したり支配的になりすぎても追い込むだけかもしれないし。
だから少しでも力になれると嬉しいのだ。

とにかく頑張れアラサー君。
広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 15, 2010

ボトルの悲劇

38c05be9.jpg季節を問わず持ち歩いているマイボトル。夏場はサーモスだが、今の季節はコレで充分。ここ数日は寒いから、小さい暖かいのも持っているけど。
で、中身が無くなったら途中で買って補充する。コンビニで1Lの水が168円、2Lの水が178円。迷わず2Lを購入。
しかしなんだな。なんという値段の付け方だろう。これでは1Lの水を買ったら損するように思えてしまう。まあ、そのブランドが好きならいいけど。(ちなみに霧島の水)

で、ボトルに移し替える。
まあ、化学科出身の私めからしたらわけない作業だ。瓶から器具へ、器具から瓶へ、試薬を扱う作業は良くやらされた。しかも試薬といえば危険な強酸や強アルカリ、あるいは有機溶媒、中には発ガン性のあるハロゲン化アルキルなどもあった。ボトルの水なんて大したことない。
しかし、意外に車の中って平坦な所がない。外したキャップも置いておく所が限られるくらい。



だから、片方のボトルを股間に挟んで、そこに注ぎ込む・・・。




・・・なんて不安定なことやってるから、





c56c1b0f.jpgああ、やっちゃったよ〜。
だから言わんこっちゃない。

こりゃポジション的にマズいだろ。しかも今日に限って目立つ薄いグレーのパンツだし。
しばらく乾燥させてから目的地に行くことにした。

以上、ヒマネタでした。
一部、お見苦しい部分が御座いましたが、何卒ご容赦下さい。
広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます



kumadays at 17:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 05, 2010

仕事始め

2010_01_05夜明け
もう既に昨日仕事始めの方が多いと思うのだが、私めは今日が仕事始め。
仕事始めの日は(と限らずいつもなのだが)、始業時間ギリギリに行くのが鉄則なのだが、今日は朝一番から外勤なのでそうもいかない。早めに行かなくては。

何故、仕事始めの日に始業時間ギリギリがいいのか。
そりゃ、年始の挨拶が楽でいいでしょ。

とりあえずひな壇に座ってる管理職の所と総務のところにサッと新年の挨拶に行って、あとは既に席に座っている衆に対して大声で「おめでとうございまーす」で済むからね。
早い時間に行って先に席に座っていると、みなさんご丁寧に挨拶に来られるから、いちいち席を立たなくてはならない。それに早く行ったってやることなんて何も無いし。
中途半端な時間に行くと、誰に挨拶したかとか忘れてしまったり。
まあウチの職場に「あいつ新年の挨拶せんかった」なんて根に持つ人はいないのだけれど。

ああ、仕事始めの日からズボラな記事を書いてしまった。

今年1年頑張ろう!

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 07:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 15, 2009

Bar Usquebaugh

F1000007今日は、取引先主催の忘年会。知らない方ばかりで疲れた。
でもって、時間もお腹も中途半端に放り出されたもんだからどうしたものかと。

ここで閃いて、これまで行こうと思って行けなかったウスケボさんに単身で行くことにした。

F1000003広島ブログの方なら説明不要。
Artistsさんのお店だ。
なんか、広島のサラリーマンなら一度は足を踏み入れたことがあるであろうビルの6階に入っている。
重い扉を開くと、そこはとても良い雰囲気の店。
ジントニックとソルティドッグを頂いた。
ウマいですよ。
ナッツは「まるかわ」。
Artistsさんとも少し談笑。
いやいや、カッコいい方ですな。

F1000005ソルティドッグのウオッカ。瓶がとてもシャレているので写真を撮らせて頂いた。
瓶は全体的に磨りガラスなのだが、正面側、ガチョウの形だけ透明になっていて、瓶の後ろ側の内側に書いてある絵と後ろ側の文字が透けて見えるのだ。

F1000006角度を変えてみた。やっぱり解りづらいですな。

今日はサラリと2杯で失礼することにした。
お店も広々していて雰囲気もいいし、椅子もゆったり座ることが出来るし、何よりカクテルは美味しいし。
また来たいな。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 12, 2009

今日の夜ラー

7b677e63.jpg
ed87a4ff.jpg
あっさりしょうゆらーめん
「らーめん与壱」
広島市西区

やりました。
ついに。
やりました。

忘年会だけど、中途半端な時間に一次会終了。
年末の金曜日の夜。烏合の衆に行き場は無しと判断し、衆を巻いて向かうは横川(笑)。
通りを歩くと灯りを消す店が一店二店。
「何故、オレはココで走り出したのだろう」

近づけばその提灯は明るく照っていた。

店に入った。

「醤油らーめんになりますが」
「それ下さい。」
「大盛できますか?」

食べたら、いやというほど鶏の味。
家でやる手羽先鍋を思い出した。
透き通ってない鶏スープ。
普段もトンコツ醤油と選べるようにしてくれたらなんて、無粋かな。
トンコツ醤油のスープが切れてから提供するあたり、何か計算があってのことなのかも。

でも、コレはウマい。

大盛でもあっという間に無くなった。
東京から転勤してきて、最初にコレを夜ラーで食べたら、広島のラーメンに対する印象も随分と違ったモノになっただろうなと思う。


満足して家に帰ろうとこの記事を書きながら歩いていたら、先日お見舞いに行った「その方」の部下達と遭遇。
「あれ?なんでこんなとこ居るんすか?」
期せずして予告無しの忘年会となり、 家に帰って風呂入って今の時間偽り無し(笑)。

おつかれさまでした。
おやすみなさい。


kumadays at 03:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 08, 2009

書店くじ

18c47709.jpg昨日、会社で財布の中を整理していたら出て来た日本書店商業組合連合会の書店くじ。何か本を買った時にもらったのかな。
券を見てみたら当選番号は12月5日に発表だと。
慌てて検索して当選番号を開いたが・・・、

やっぱりハズレでした。
まあ、こんなところで運を使ってもいけないしね(笑)。

ラーメン券5万円分なら血眼になってたかも。
広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 07, 2009

お見舞い

998f90c4.jpg
仕事でお世話になっている方が、酔っぱらって後ろ向きに転んで頭を打って入院し、退院して出社したら仕事中に倒れて救急車で運ばれた。
そんな病状だから、見舞いに行くにも行けずにいた。
が、今日「その方」と同じ会社の方々に状況を聞いたら、入院先で元気にされているとのこと。

おお、それは良かった。

よし。

上司にも黙って仕事中にお見舞いに行くことにした。
実は上司と「その方」はソリが悪いのだけれど、私めにとって「その方」はかけがえの無い方だ。そのくらいの行動は許されるだろう。

とりあえず、お土産のお菓子でも買って・・・。

・・・思いだした。

ウチに高野りんごが残ってるじゃないか。

家に一度戻って、わらび餅と高野りんごを2つ持って行くことにした。

・・・・・
病院に着いたら「その方」はビックリしていた。
わざわざここまで来たんか?と。
いたって元気そうだった。
頭痛やめまい、耳鳴りなどの症状もおさまり、間もなく退院できるらしい。

とりあえずホッとした。

しかし、車の運転を医者から止められているような状態だから、暫くマトモに仕事は出来ないだろうな。

「その方」は3人のチームのリーダー。
私めの同僚の中で、この3人のチームに一番お世話になっているのは私めなのだ。

以前は4人のチームだった。
実は、もう4年前の年末の記事の中に書いたが、その年に亡くなられた方、広島でこの仕事の礎を築いた方が、最初は4人のチームのリーダーだった。

その礎を築いた方がいなくなってから3人になった。

今日、見舞いに行った「その方」は、その礎を作った方の意志を受け継いで頑張っている。
だから、こんなところでクタバってもらったら困るのだ!

正直「その方」が居ないと、そのチームは戦力が2/3になってしまう。
実は、仕事上非常に痛いし、実際困ってはいるのだけれど。

しかし、そこは皆でカバーするしかない。
とりあえず、無理せず、ゆっくり休んで治癒して元気になって欲しい。
心から思った。

25d20794.jpg
帰り道、いつも走っている川土手を車で走って帰って来た。
夕焼けと夜景が流れる中、4年前のことを思いだしていた。

・・・・・
会社に帰ってから、「その方」とソリの悪い直上の上司をすっとばし、拠点の長に「その方」の見舞いに行って来たことを伝えた。

その拠点の長は、4年前に凄く悲しんでいた。4年前に亡くなられた方は学生時代からの友人だったのだ。
定年してから一緒に飲みに行く仲間「苦楽を共にした仲間」が居なくなってしまったと。

「おお、行ってくれたか。悪かったな。」
「オレも行こうと思って・・・なかなか行けなくてな。」
「どうや、具合は・・・?」

お見舞いに行って良かった。
本当にそう思った。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 28, 2009

間抜けな男

36521124.jpg
353f8371.jpg
お湯沸かしたのに、どん兵衛を持って来るのを忘れたよ。
ああ、はらへった〜。

昼飯はサイトに戻ってからか。
ビールの後にお茶でも飲むかな。


kumadays at 12:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 18, 2009

いい天気に

966553c1.jpg
0b63e556.jpg
59f714f9.jpg
今朝からパソコンが動かず仕事にならん。

何か出来ることは無いかと思い立って取引先に、
「待ってる書類はまだか」
と電話掛けたら、
「出来とるんだけど送ってない」
とかぬかしあがる。

「送らんでいい!今から取りに行く!!」
「えっ!?、取りに来るの?」

ということで、車を置いて歩いて取りに行くことに。気持ち良さそうだし。

皮の手袋とウールのマフラーを持って出た。
風は冷たいけど日差しが気持ちいいぞ。

キャンプ行きたいな。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます



kumadays at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2009

始発の次

c7c80471.jpgやっぱりコンセント欲しいし(笑)。
始発だと4時半起き、これだと5時起きだからいつもと大差無し。その差はデカい。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます



kumadays at 06:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 07, 2009

お疲れさまでした

f47fd3f6.jpg広島帰ります。
久し振りに家でごはん食べます。


広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます。


kumadays at 17:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 06, 2009

博多〜

2c9c60e2.jpgとはいえ、2日間缶詰めなんで、ラーメンは食べれないだろうな。
広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます。


kumadays at 08:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 20, 2009

JR福塩線 神辺駅

F1000046今日は福山市内で仕事。同期の同僚の応援だ。福山駅から地元の取引先の方の車で仕事先へ。その仕事が終わったら私めは用無し。
残りの2人は次の仕事へ向かう。
最初は車の中で待っててと言われたが、それもかったるい。
どこかバス停か何かで下ろしてもらえれば勝手に帰るけとと申し出たら、地元の取引先の方が連れて行ってくれたのがこの神辺駅。

おお。ナイスだ。
仕事させてもらって、未だ乗っていない区間のローカル線の旅もできる。
心踊りながら車を下りた。

続きを読む

kumadays at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)