kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

カテゴリ: その他スポーツ全般

サッカー(日本−バーレーン戦)だ。
イランから帰って間もないので選手の体調が気になるけど、そこはプロ。
頑張って欲しい。
例によって色々とマスコミが騒いでいるけれど、最近マスコミの報道も信頼できないような事件が続いてるしね。
そんな中、日本代表の試合というのは、日本代表=官軍なわけで、マスコミとしても官軍びいきの報道をしても当然許される部分があったのだけれど、(例えば、読売=官軍みたいな報道は嫌気がさす人も多い) それでも監督更迭とかいう話がマスコミから出てくると、それはチョット違うだろうと思う。あんたら何様?というか。
まあ色々と感情移入するのは個人の自由だし、それぞれ自分のスタイルで応援すれば良いと思うけど。
今日は早く帰って来て応援するぞ。

結果は1−2で負け。勿論、勝負事なので、勝つこともあれば負けることもあるから仕方ないんだけれど。

中田は頑張っていたと思う。やはり効果的で相手が嫌がるようなパスを前線に出せるのは中田ならではだ。中村や小野に代わって入った小笠原は玉際の強さというか、中盤であっさり相手にボールを取られピンチになるケースも多く、ちょっと冷や冷やしたな。そう考えると中田はそういうシーンが少なかった。

全体的に、玉際での強さという面ではイランの方に分があったような。また前線の主力選手も効果的なプレイをしていた。やはり今日は負けるべくして負けたのだろう。

といっても、この試合で全てが決まるわけでもない。残り試合全部勝つことができれば、1位通過もまだ有り得るのだ。ガンバレ〜。

b83dc05d.JPG一昨日、会社でボーリング大会があった。このボーリングという競技、老若男女問わず楽しめるということで、レクリエーションには最適かもしれない。この期末の忙しい時にやらなくてもと思うが、これも色々事情があってのことだから仕方ないか。
続きを読む

5d06ac32.JPG今日は定時になったら全ての業務を放り出して家に帰った。いや〜、帰ってきて良かった。ワールドカップアジア最終予選の第一戦で、北朝鮮に辛くも勝利した。それも感動的な試合終了間際の決勝ゴール!
だからとう訳ではないのだけれど、今日の晩飯は豪華に手巻き寿司。魚といえばやはり日本酒が合う。
手巻き寿司を食べながら勝利の美酒に酔いしれた。

中学の時からサッカーを始めた。理由は覚えていないけれど、きっと「中学に入ったら何か運動部に入ったほうが良い」言う、世間一般的な意見を丸呑みにしたからだったと思う。特にサッカーに対して特別な思いがあった訳では無かった。
続きを読む

このページのトップヘ