kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    きび

    35b7ee2b.jpg
    6ce2c252.jpg

    二回も間違って送信してしまったよ。まだまだ慣れてないなぁ。

    冬の限定らーめんみたい。
    普通の支那そばと比べて麺が太い。
    なんか、クリームシチューのようだ。
    ニンジン、レンコン、ジャガイモが入っているのは、栄養的には嬉しい。

    F1000031
    正宗坦々麺 大盛
    「担々麺本舗 辣椒漢」
    千代田区神田錦町1-4-8
    11:00〜15:00
    17:00〜22:00
    日曜日休

    汁なし担々麺がどうしようもなく食べたくなって食べに行った。いやあ、確かにおいしい汁なし担々麺だが、麺が非常に太いので混ぜて食べたら昔食べた「ジャージャー麺」のような感じだ。
    広島で食べていたものとは麺が違うのでだいぶん違う印象を受ける。まあどっちが本場の物に近いかどうか解らないから何とも言えない。麺の太さは好みによるだろう。
    辛さは大したことない。花山椒を擂って入れられるのは◎。

    F1000032メニュー一覧。
    汁あり担々麺は「日式」と称している。
    プレミアムって何だろうかね。

    昼時は行列が出来ている。


    F1000033
    汁なし担々麺 辛さ5 大盛
    「かつぎや」
    東京都千代田区神田錦町2-2 第2佐野ビル1F
    11:30〜15:00
    17:00〜22:00(麺やスープがなくなり次第閉店)
    日曜日休

    この界隈で大人気の担々麺の店。昼も行列が出来ている。
    ココでも汁なし担々麺をば。麺は汁ありの担々麺より長めに茹でて水でシメて再びゆで汁で暖めるという凝ったやり方。
    タレは一食づつ調味料をボールに混ぜて、茹で上がった麺をボールに入れて混ぜまぜ。それを食器に入れたら炒めた野菜を上にドンと乗っける。
    行く前から「独自路線の・・・」ということは聞いていたが、これほどまでとは。
    調味料も厳選して使用しているのだろう。ウマいにはウマい。が、中途半端な麺の温度とゴマだれのしつこさに途中で飽きてしまった。
    ココは汁ありの担々麺の方がウマそうだ。
    あ、辛さは全然大したことはない。辛さ5と言っても、感覚的にはココイチでいったら2〜3辛くらいかな。
    國松の辛さ5や、ラーメンでは面館の5には遠く及ばない。
    やっぱり東京だからクレームを恐れて万人向けになっているのだろうか。

    F1000012
    ねぎそば(塩) 大盛
    「支那そばきび神田本店」
    東京都千代田区神田小川町1-7
    11:00〜22:00
    日祝休

    2度目。sinさん曰く塩もお勧めとのことで。メニューには支那そばの塩が出来るとは書いていなかったので、メニューにあったねぎそば(塩)を頼んでみた。
    ウマかったけど、ネギは要らないかな。別に邪魔しているわけではないけれど。
    今度は支那そばの塩が出来るかどうか聞いてみよう。

    25b3019f.jpg
    支那そば 大盛
    「支那そばきび神田本店」
    東京都千代田区神田小川町1-7
    11:00〜22:00
    日祝休

    以前、sinさんが紹介されていた店。
    今日、チャンス到来。

    食べた。
    ストライクど真ん中。
    ウマい!
    sinさんに感謝。また来よう。

    しかし大盛でも量はそんなに多くない。下手したら2杯食べれてしまいそうだ(笑)。

    このページのトップヘ