kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    オフコース

    シングルス
    何を今更ではあるかもしれないが、以前に小田和正の自己ベストを聞いたときから、オリジナルのオフコースを久しぶりに聞きたいと思っていた。ふらっと入ったCDショップに、おあつらえ向きのベスト版があったので購入。とにかく「ロンド」が入っているCDを選んだ。
    オフコースといえば小田和正で、シングルヒット曲はほとんどが小田和正が作って歌っていたのだけれど、もう一人鈴木康博というパートナーが居て、曲の半数近くは鈴木康博が書いて歌っていた。「ロンド」は鈴木康博の作品だ。
    【最近の愛聴盤】の続きを読む

    昨日は、会社の新人君と一緒に仕事をしていた。所謂普通の20代前半の若者(!)である。

    社用車にはCDが付いているので、当然、何枚かCDを積みっぱなしにしてある。
    勿論、Queen,Led Zeppelin,Yes,The Who,U2など、複数CDを持っている以前からのお気に入りや、先日ライブに行ったJudas Priest、新しいDarkness、それと80年代の洋楽ベストのようなものも積んでいる。でも、それだけでは同乗者に辛いだろうということで、邦楽も何枚か積んでいる。

    新人君がそれらのCDが入っているダイソーのCD入れをゴソゴソしだした。
    そこで目を付けたのが、なんと小田和正だ。

    【世代・・・?】の続きを読む

    このページのトップヘ