kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    ガンダム

    IMG_4754
    いやあ、ビックリした。
    2009年夏にお台場で公開された実物大ガンダムだ。
    マスコミで散々紹介されていたし、1000円高速の恩恵で見に行った方も多い筈だ。私めはその頃は広島に居たし、夏休みは最後の大鬼谷を満喫していたから、とてもじゃないけれど見に行けなかった。

    お台場に用があって行ったらガンダムが遠くに立っているじゃないか。
    車をヴィーナスフォートのパーキングに停めて徒歩で近づいた。

    IMG_4757
    おお、青空をバックに立つガンダム。
    天気も良かったしね。

    IMG_4758
    全高18m。
    率直な感想は、思ったより小さいなということ。
    そう。
    この腹の中にコアファイターが折れ曲がって入っていて、そこにコックピットがあるのだと考えたら、結構コアブロック中のコックピットって劣悪な居住空間なのではないかと思う。
    小柄なアムロやハヤト、お姫様セイラさんや、比較的スマートなカイやジョブはいいとしても、大柄なリュウやスレッガーは厳しそうな感じだ。

    IMG_4760
    真正面から。
    今年の春に出来上がるDiver City Tokyo plazaのビルの前に立つ事になるらしい。
    すなわち限定的なものではなく、街の風景になるということだろう。

    IMG_4763
    横に回ってみた。高層ビルがバックでいい感じだ。

    IMG_4765
    工事中だったので、後ろはこのあたりが限界。バックパックも精密に再現されていた。

    IMG_4768
    遠く離れてみた。こんなのがビル街を何体も闊歩していたら大変だろうな。

    しかし、せっかくならガンダムだけでなく、ガンキャノンとガンタンクも揃えて欲しいと思う人は私だけではないだろう。

    でも、そしたら次は赤いザクSなのだろうな。
    その次はグフか。その次はドム3体か。その次は赤いズゴッグSなのか・・・。

    ガンキャノンもそうだけれど、
    実物大ガンタンク・・・、見てみたいなぁ。
    ガンタンクの砲台に乗ってみたい。

    IMG_1817
    最初のガンキャノンTシャツスレッガー中尉のTシャツに続いて。実は発売されて少しの期間気付かなかった。
    今回もガンキャノンがあるじゃないか。実は人気があるのかなガンキャノン。
    色は赤と青の2種類。前回、前々回はXLを買ったけれど、今回は通販限定でXXLがあるという。大きなサイズならゆったり着れるし、フットサルの時とかに上に着たりできるじゃないか。

    でも、既に赤のXXLは売切。ガーン。

    なので青を申し込んだ。

    IMG_1812
    ユニクロの通販って、カミさんは何度か頼んでいたけれど、私めが個人的に頼むのは初めてなんだよね。ましてや東京に越してから色々な所にあるし、まさかユニクロの通販なんてねぇ。

    37284ad7.jpg
    しかもユニクロの通販って、これだけ買わないと送料無料にならないもんだから、消耗品を買い込んだ。
    いやあ、いい商売してまんな。
    確かに単価は安いから文句は言えないのだけれど。

    IMG_1814
    いやあ、ドキドキしますなあ。

    IMG_1815
    カッコいいグラフィックでござんす。
    やっぱり赤が良かったかな。
    これはバックプリント。

    IMG_1819
    前から見たらこんな感じ。
    着る前からデブデブですな。

    IMG_1821
    しかし、これはちょっといただけないな。
    これならブランクにするとか、せめて連邦軍のマークのワンポイントとか、そういうことは出来なかったのだろうか・・・。
    それにRX-77-2ぢゃないのか。

    なんか手抜きされたかな。
    ちょっと残念。

    ちなみに今日ユニクロに行ってみたけれど、青いガンキャノンは沢山売れ残っていた。
    赤いのは一枚も無かった。

    青と言えばガンタンク。
    ガンタンクのTシャツが欲しいな。

    2010年2月7日に行われた第13回広島県雪合戦大会で「赤い彗星」が優勝し、来る2月27日・28日に北海道で行われる昭和新山国際雪合戦大会の第22回大会に出場する。

    唐突な話題のようだけれど「赤い彗星」というチーム、大鬼谷オートキャンプ場のYさんが所属するチームなのだ。

    今年は広島県大会も応援に行かず、実は、結果も昨日直接聞いたのだけれど(すみません)。

    2007年の19回大会では、赤い彗星が準優勝に輝いている。殆どが北海道のチームの中で、我が広島県のチームが準優勝というのは快挙なのだ。それ以前にもSさんが所属するチーム'96が3位に輝いたことがある。広島県の雪合戦はレベルが高いのだ。

    赤い彗星というチーム、ウエアは真っ赤。雪合戦の時に使うフラッグにもジオンのマークが入るという凝りようだ。

    が、雪合戦というスポーツ、以前も書いたけれど、あらゆる方向から雪玉が飛んで来る。

    本人達も、
    「当たらなければどうということはない!」
    という気持ちでやっているのだろう。

    実際にメンバー全てがニュータイプだったとしたら、どれほど強いチームになるだろうか。とにかく雪合戦はとてもスリリングでエキサイティングなスポーツなのだ。

    実は19回大会の準優勝以降、強風で大会が中止になったり、Yさんが負傷してみたり、悪天候で飛行機が飛ばなくなって参加できなくなったりと、ちょっと不運が続いている。
    今大会では、その不運を吹き飛ばす活躍を期待したい。

    あ、勿論、広島から応援しています(笑)。

    過去記事:
    第10回広島県雪合戦大会←赤い彗星
    第11回広島県雪合戦大会←チーム'96

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    F1000018日本の伝統的行事である初詣で、最も人出があるのが明治神宮だと言われている。我々夫婦も他に行く所はあるのだが、結婚式を明治記念館で挙げたということもあるからして、それ以来成り行き上毎年行っている。(あ、一度だけ大変な混雑で途中で引き返してお参りしなかったこともあるけれど)
    ココは東京の都心、しかも新宿と渋谷の間にこれだけの敷地があって、ほとんどが森林なのだ。ビックリ。
    ↑この地図の短辺が1km以上あるのだ。
    残念乍ら広島市内にこれだけ広い緑地(山は除く)は無い。
    しかも、原宿にほど近いから若者も集まりやすい。
    代々木公園とも隣接しているし、新宿御苑や神宮外苑は目鼻先だ。

    そういえば若かりし頃は、友人と31日の夜から並んで初詣に行ったりしたな。その時はスゴい混雑だった。

    三元日の間は概ね混雑するのだけれど、1月3日の朝ともなれば、そんなにストレス無くお参りすることができる。
    なので、ここ数年は、3日の朝からお参りできるスケジュールをたてるようにしているのだ。

    F1000019←ま、このあたりは興味ある方はどうぞ。
    別に私めは何のしがらみも無いし、特に深い興味や思い入れは無い。

    F1000016参道は森林の中を進んでいく。これも31日の深夜は大変な混雑となる。
    今はどうか解らないが、当時は、

    「進んで下さい」
    「しばらくお待ち下さい」

    と表裏に書いた大きなボードを持った人が交通整理に出て、その人の指示で歩いたり止まったり。ナカナカ前に進まない。

    それはそれは大変でしたわ。ま、それも若かりし日の思い出。

    F1000021途中、こんな屋台が集まっている所があるので、コチラに寄り道してお手洗いを済ませた。
    毎年「玉こん」を頂くのだけれど、今年は頂かなかったな。今年は玉こんあったのだろうか。

    F1000017←こんなもんがあるのもご愛嬌。
    いつも行列が出来ていたりするのだが、この日はガラガラだった。
    だいぶ以前も書いたが、「800kmの距離」というものは、現代の流通や情報伝達設備を持ってしても、お好み焼きというものを別の食べ物に変えてしまう。
    まあ、もしかしたら、「800kmの距離」を経て変わってしまった別の食べ物もウマいのかもしれない。が、ココでお腹を満たしてしまって後で後悔するのが怖いので、とりあえず今年も頂かなかった。
    何度か外見だけで記事にさせてもらているから、いつかは食べないといけないね。

    F1000022酒樽がいっぱい〜♪。
    広島のお酒は「賀茂鶴」は目についたけれど、じっくり見る程混んでないし、かと言ってよそ見をしていたら前の人にぶつかってしまうし・・・という混み具合だったから、あまり見れなかった。
    ま、やっぱり正月はお酒ですな。

    F1000023明治神宮前(原宿駅)から歩いて暫くしてから、ようやく2つ目の鳥居に到着。
    3元日の昼過ぎとか夕方とかは、このあたりから行列していることもある。

    そうだとウンザリしてしまうが、朝早くからの行動は功を奏するのだ。

    ま、大晦日〜元日は明治神宮の外の表参道から行列になっていたから、それに比べれば大したことは無いのだろうけれど。

    F1000025手を洗うのも人を押しのけて。
    とはいえ、このくらいなら充分なんとかなる。

    自らの立ち位置から見て、180度四方から迫り来る人に対処しなくてはならないから、東京で生活して行くにはニュータイプの素養が必要なのだろうと思う時がある。

    F1000027ようやくそれらしい所に来ましたですわ。
    感覚的には、駅から15分位掛かっているだろうな。

    F1000028南神門をくぐると、ようやく本殿が見える。
    31日の深夜〜1日早朝だと、このあたりから小銭を遠投する。
    透明な面をつけた警官めがけて投げる。(いや、わざとじゃなくて)
    が、3日の朝なら少しは本殿に近づくことが出来る。

    この後、お札を購入。
    いつもはおみくじも買うのだが、今年は何故か買わなかった。

    F1000029この後、今回は北参道方面へ。
    JR代々木駅か千駄ヶ谷駅の方に抜けることができる。
    明治記念館と言えば、原宿駅/明治神宮前駅が便利なのだが、こちらの代々木駅/千駄ヶ谷駅方面の北参道と、小田急線の参宮橋駅方面の西参道は静かだ。

    F1000030まあ、いずれにせよ、正月は同じ列に並ばなくてはならないのは変わらない。このあたり厳格に交通整理がされているし、警備も厳しい。(以前、逆行しようとしたらバシっと止められたことあり)
    ま、空いている時にノンビリとこの並木道を歩くのは、実に気持ちいい。

    F1000031出口の鳥居をくぐると、代々木駅近くのNTTDocomoのビルが見えた。
    やはり都会の中にこの緑地があるのだ。

    出口の界隈に屋台がいっぱい(笑)。
    焼き鳥の屋台があって、焼き鳥+ビールに心惹かれたが止めておいた。エラい!

    写真に撮れなかったが、メイド嬢が2名屋台の前に立っていた。なんとメイド屋台だそうだ。メイド喫茶の屋台版というわけか。
    う〜ん。
    時代も変わったな。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    3f20ca7c以前の記事で紹介したB社のFMトランスミッター。
    iPodを簡単に車の中で聴ける道具として夏休み前にビッグカメラで購入した。
    が、購入して直ぐに故障。
    8月末にビッグカメラへ飛び込んで良品と交換した。
    しかし、今週の月曜日に使おうと思ったらナント!!
    動かない・・・。
    うんともすんとも言わないから、フレキシブルアームの中で電源ラインが断線しているのだろうか。


    昨日、ビッグカメラに飛び込んだ。
    もうこのモデルはいいから、他のモデルに交換してもらうわけにはいかないだろうか。

    F1000004快く交換に応じてくれた。
    サスガはビッグカメラだ。実は以前も腕時計を買った時に初期不良があったのだが、快く交換に応じてくれた。
    しかも、実はB社のこのモデルは、結構不良が多いらしく、他のメーカーのものを奨めてくれた。
    フレキシブルアームはもうこりごり。

    ←これはロジテック社製。オートチューニングはついていないが、周波数は0.1MHz単位で可変だ。考えてみたらオートチューニングをアテにするよりは、マニュアルの方が私めの性に合っているかもしれない。

    F1000005つないでみた。
    音質もまあまあ。
    フレキシブルアームが無いから置き場に困ると思ったが、まあカップホルダ等を使えば何とかなるかな。
    私めの仕事パターンの関係上、約95%は一人で乗っているので問題無いだろう。
    何よりこの手の道具は信頼性が一番だ。
    最初に高いモデルを買って失敗したな。コチラの方が2000円程安いから。

    F1000002差額も返金してくれたので、返金された分もビッグカメラに還元するのが一番だろうということで(笑)、ウチの定番コノスルを2本。
    ピノ・ノワールとリースニング。
    これなら色々なものに合わせられるしね。

    でも、この2本で1480円。まだ2000円には足らない。

    F1000001でもって、上の階に行ってみたら、こんな物があったので買ってしまいました(笑)。
    108ガンキャノン。
    カイ・シデン搭乗機だ。

    いやあ、実は、今、カミさんが一生懸命組み立てております。

    えっ?
    カミさんがガンプラを???

    F1000002実はコレは小さなジグゾーパズルなのだ。
    出来上がりも14cm×10cm。
    組み立て用のピンセットも付属している。

    いやあ、ビッグカメラ万歳!
    (関係者ではありません)

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    F1000058昼頃からイオンモール祇園に行って来た。
    もう何度も行っているし、ここに行く主目的はモンベルショップなのだけど。

    F1000001ここのメンバーズカードは、買い物するとポイントがたまって、そのポイントに応じてスロットに挑戦して景品が出る。ハズレの場合もあるけれど、今日は5回やって3回景品が出た。

    1つは「たけちゃまグッズ」。
    何がもらえるのかと思えば・・・、
    ←のステッカー。
    う〜ん、こりゃ微妙だ。

    以前見た着ぐるみの方がいい感じかも。

    F1000051もうひとつは100円のお買い物券。

    そしてもう1つは・・・、
    ←のメダル20枚券。
    せっかくだからゲームコーナーへ行って「ちびまる子ちゃん」のメダルゲームを20枚分やった。
    なんか久しぶりだったな。

    そして、なんと、そこには「戦場の絆」が設置してあるじゃないか。
    1ゲームすることにした。
    1ゲーム2回遊べるから、トレーニングモード(オフラインのCPU戦、相手レベル弱)で1回目は私めが出撃(ガンキャノン)して見本。ザクをボコボコ殴り倒す。

    2戦目はカミさんがガンダムで初出撃。

    BlogPaintまるでセイラさんのガンダム(笑)。
    でも前にノコノコやって来るザクをロックオンしてビームライフルで撃つ。
    さすがガンダム。
    やっぱりスゴい威力だ。

    F1000053戦果はザクを3機撃墜。おお。
    「自分の力で勝ったのではないぞ。そのモビルスーツの性能のおかげだという事を忘れるな!」
    と、CPU戦士は言ったか言わなかったか?

    F1000057その後、マーベラスクリームへ。
    以前は行列が出来ていたが、もう飽きられたのか待たずに食べれた。
    今更乍ら初めて食べる。行列に並ぶほど興味があるわけでは無かったから。

    F1000054冷たい大理石の上でアイスクリームをコネコネしながら、果物やら何やらを色々と混ぜて行く。いちいち何を混ぜるか説明してくれる。レシピを覚えるのは大変だろうな。

    F1000056ジャーン。
    なかなか美味しかった。
    カップをワッフルにすると価格アップなのだが、このワッフルも美味しい。
    子供の頃、ソフトクリームのコーンが大好きで、本体よりもコーン目当てでソフトクリームを食べていたことを思いだした。

    その後、夕食の食材を買ってイオンモール祇園を後にした。

    昨日、呉駅の前を車で通り過ぎようとしたら、呉駅前に黒山のひとだかり。
    その周辺には、MSH党とKSH党の車が。

    「ああ」

    と思った通り。

    車を左折したら「演説している方」の斜め後ろ姿を拝むことが出来た。
    髪の毛は寝グセそのまんま。

    生カ◯イを僅かな時間ながら拝むことができた。

    私めの車には関西方面から来た同乗者が2人。
    生カ◯イにいたく感激をしていた。

    「やっぱり著名な方は生で見てみたいし、生で演説も聞いてみたいわな〜」
    「ア◯ウさんも街頭演説したら人だけは集まるらしいで。それで勘違いしとんのやろうけど(笑)」
    「ホンマ、お坊ちゃまなんやろうな」

    (坊やだからさ・・・byシャア・アズナブル)

    「そういやあ、うちの近くにコ◯◯ミさんが来とったわ。人集まっとった。」
    「ア◯ウさんもコ◯◯ミさんの後、そのままやっとったら何とかなったんかな。」
    「確かに、前に2人失敗しとるからなあ。その負も全部受け継いでしもうたからなぁ。」
    「まあ、今の状態考えたら、ホンマ図太い人やな。人気無いけど。」

    ・・・・・・・・・

    先日、会社のビルの管理人さんの話。

    「今週末はせんきょなんですが、ワシは仕事なんよ。」
    「ありゃ、せんきょは何時までやっとるんですかね?」
    「夜までやっとったら、仕事終わって競輪行って、その後はせんきょ行きますわ。」

    「いや、比例はMSH入れますよ。政◯交代はしないといかんです。」
    「高級官僚に牛耳られたままではやれんですわ。」
    「こうなったら政◯交代はせんといかんのです。」
    「とにかく一度は変わらんとね。」

    ・・・・・・・・・・

    色々な人の意見もあるし、自分なりの考え方もあるし。

    幸い「シガラミ」や「信仰」のようなモノは皆無だから、自由に選ぶこともできるし。

    さてと、どうしようかね。

    まだ決めてないのだけど。

    でも、候補者が3人しか居ないんぢゃ、選ぶ方もつまらないよね(笑)。

    ・・・・・・・・・・・・・・

    前も似たようなことを書いたけれど、
    心情の経過や、私めの投票の内容をこのブログで報告するつもりはない。

    F1000146以前そう書いたけれど・・・、
    ようやくRX−78−02すなわちガンダムが支給されたので(笑)。遠い道のりでござんした。
    早速、昨日ビアガーデンに行く前に1回乗ってみることに。
    勿論、全国大戦は恥ずかしいので、トレーニングモードで。
    勿論最初はサイド7(笑)。

    F1000147他の3人はCPU。相手4人のザクもCPU。
    見ての通りコストがべらぼうに高い。
    ガンキャノンやガンタンク、陸戦型ガンダム、ジムコマンドあたりが200だから。だいたいコスト200が標準なのだ。コスト120のジムは入門機で使いやすい機体。160のジム(WD隊)は低コストでバランスが良い機体だ。
    ガンダムに乗ってみたら、確かに軽快だったしビームライフルは強力だ。ガンキャノンのビームライフルと比較にならない。が、最初は戸惑い何発か被弾。セイラさんのガンダムのようになってしまった。軽快といってもジム・コマンドなどの軽快なマシンと比べて格段に軽快なわけではないし。
    が、途中からは少しコツが分かりビームライフルもバシバシ当たる。気分がいい。
    でも、トレーニングモードの相手だったから簡単に当てられたけど、相手が人間がコントロールするモビルスーツだったら、ナカナカ当てるのは難しいだろうな。
    ちなみに、このゲームではガンダムは最強ではない。仮に上手い人がガンダムに乗っていても、相手3機に囲まれたらひとたまりも無いだろう。良く囲まれてやられているシーンを目にする。囲まれないように立ち回ることが重要らしい。

    そう考えたら、アムロってスゴいな(笑)。

    広島ブログ
    広島ブログ

    37a693e5.jpg以前の記事で紹介したユニクロのガンダムTシャツの第二弾が出ている。
    出ているのは知っていたが、前回の発売時に私めにとっては本命のガンキャノンのTシャツをgetしたので、今回は買うまあと思っていた。

    広島ブログ
    広島ブログ


    eefa1a73.jpg
    が、こんな広告が入っていた。
    そしたらもし余っていたら買いたくなるのが心情ではないかね。

    c9f43e63.jpg
    ソレイユに行く機会があったので、ついでに覗いてみた。
    そしたら、今回発売分の中で欲しいと思ったやつ↑のXLがあるではないか。

    買うしかあるまい。

    もうガンダムを見ていた方には説明は不要だし、このシーンは物語の中ではそんなに重要では無いのかもしれないが、とにかく感動的なシーンなのだ。

    突如現れたジオン軍の強力モビルアーマー ビグザム。
    このビグザムには、ジオン軍を統治するザビ家の三男、ドズル中将が搭乗している。

    そして圧倒的な火力で連邦軍の兵器を寄せ付けない。
    連邦軍のモビルスーツや戦艦はあっという間に次々と破壊されていく。
    また、連邦軍からの攻撃を無力化する力もあり、連邦軍の攻撃は全くもって歯が立たない。

    この時に、Gファイターに搭乗していたスレッガー中尉が主人公アムロに合図を送る。

    特攻を仕掛けてビグザムに近づけばビーム兵器が効くだろう。Gファイターの中にガンダムを納めGアーマーの形で特攻し、Gファイターのビームキャノンからガンダムのビームライフル/ビームサーベルで攻撃することを提案する。

    アムロは一瞬難色を示すが・・・.

    スレッガー:「私情は禁物よ。奴の為にこれ以上の損害は出させねえ。悲しいけど、これ戦争なのよね」

    この一言で、提案通りに特攻を掛ける。

    しかし、ビグザムの足のクローがGアーマーのコクピットに直撃し、スレッガー中尉は宇宙空間に放り投げられてしまう。

    いやいや、うちの課の若手(26歳、戦場の絆仲間)をして、

    「自分的にはスレッガーなんですが・・・」

    と言わしめるほど、カッコいいと思う。
    他の言動も考えたら、ある意味「理想の男」の形のひとつかもしれない。

    そして、スレッガー中尉が切り開いた後、アムロが乗るガンダムは接近戦でビグザムを追いつめる。

    ドズル:「た、たかが一機のモビルスーツに、このビグザムがやられるのかっ!」

    ガンダムにコックピットを切り開かれ、もう反撃する手立てが無くなったビグザムに単身搭乗していたドズル中将は、ガンダムに向かって生身で立ち向かう。

    マシンガンを乱射しながら、

    「やられはせんぞ、やられはせんぞ、貴様ごときに。やられはせん」
    「ジオンの栄光、この俺のプライド、やらせはせん、やらせはせん、やらせはせんぞーっ」

    という名台詞。

    このシーンの前に、乗っていた乗務員を全員ビグザムから降りさせるシーンがある。

    その上で単身で将官自ら立ち向かう姿。
    これもまた「理想の男」の形のひとつかもしれない。

    このTシャツのシーンを見ると、スレッガーとドズルのこの台詞が頭に浮かんでくるのだ。

    いやいや。同性からみてもシビレます。
    確かに、命を落としちゃいけないけれど。

    1stガンダムの中で上司にしたいナンバーワンは、やっぱりランバ・ラルかもしれないけれど、スレッガーやドズルもいい線行くような気がする。
    3人とも実力もあるし、影があっていい男だなと思う。

    田酒は買えなかったが、いい買い物をした。

    参考文献

    広島ブログ
    広島ブログ

    BlogPaintここは、広島市民ならこの写真で直ちにどこか解る場所。
    広島一の商店街である本通(ほんどおり)の入口。
    アストラムラインの始発駅、本通駅が地下にあるところだ。

    広島ブログ
    広島ブログ
    そこで事件は起きた。

    この写真の主役は、そこの白バイ君でも、その後ろの白い車でもない。
    おいおい、もうちょっとマトモな写真撮れよと言われそうだが、突然だったので動揺していたことにして欲しい。

    主役はその向こうに写っているタクシーなのだ。

    このあたり、タクシー乗り場が少し先に設定されている。されているにも関わらず、わざわざこの横断歩道付近で客待ちするタクシーが停まっていることが多いのだ。
    バス停も近くにあるし、この客待ちタクシーが渋滞の元凶になっていることは間違いない。

    この客待ちタクシーに近寄る男2人。

    タクシーは「おっ?客かな」と期待をよせる。

    2人の男、1人は車の正面に、1人は運転席へ向かう。

    運転席に向かった男は、運転手へ何か黒いモノを見せる。

    もう一人の男が合図すると・・・、

    なんと。

    本通駅の入口、すなわち地下から制服を着た警官が4人も出て来て車を囲む。

    ほどなく後ろから白バイが1台到着。交通整理を始める。

    男2人は私服警官だったのだ!

    タクシーの駐車違反を取り締まるために見せたスゴいコンビネーション。

    いいものを見させてもらった。

    かつて、白バイ複数による取り締まりを、ジェットストリームアタックと呼んでいたことがあったが、これは何だろう。

    「謀ったな!」という感じかな。

    まあ、タクシーが確信犯だから仕方ないよね。

    これはプロ野球だ。

    プロが日々鍛錬している最高の技術を繰り出し、想像を絶するほど奥深く考えられた作戦の上で、はかりしれない精神的な高みで行われているプロの戦いなのだ。

    簡潔に書くと、素人の考えが及ばない世界なのだ。

    なので、その戦いの内容に対して、素人がゴチャゴチャいう事は失礼なのかもしれないし、色々な雑音については、本人達は百も承知のガッテンであることは間違い無い。

    それに、私め自身が、全てを精神論で片付けることは好きな方ではない。

    でも、

    しかし、

    これでは、

    「あえて言おう。◯◯であると!」/ギレン・ザビ

    と読売に言われても仕方ないよ。

    読売に何連敗だっけ?

    悔しいよ。



    意地を見せろ!

    (あれっ? これって精神論??)



    頑張れ!阪神タイガース!!

    (もしや? これも??)


    ファンは勝手なこと言ってばかりなのかも。

    5月3日の結果 阪神0-4読売
    シーズン通算成績 11勝13敗1分 .458 4位
    テレビ観戦成績  8勝12敗 .400
    球場観戦成績   1勝

    広島ブログ
    広島ブログ

    52c34cf1.jpgこれについて書くのは最初で最後にするつもりだ。

    ここ最近、ひょんなキッカケから初めたアーケードゲーム(店舗型ゲーム)だ。
    公式サイト
    テレビCMもやっていたし、PSP版もあるようだ。

    【機動戦士ガンダム 戦場の絆】の続きを読む

    dde015e5.jpg今朝の朝日新聞の地方欄。
    全国大会優勝目指して頑張って下さい。

    記事には守りのチームと紹介されているが、一昨年の広島県大会では、ここぞという時はかなりの追い込みを見せてくれた。
    Yさんが出れないのは残念だが(しつこい?)、頑張って欲しい。

    広島ブログ
    広島ブログ

    PICT0003

    ということで、今日はバレンタインデー。お約束のチョコレートを頂きました。
    そして、中央に見える小瓶は、GODIVAのチョコレートリキュール。なんでもギネスで割ったらうまいらしい。
    なのでリクエストした。
    人気のGODIVAのブランドは、ドント・ストップ・ミー・ナウ/クイーンの歌詞の中にも登場するLady Godiva(ゴダイヴァ夫人)から命名されたらしい。裸で馬に股がり走ったという伝説が残っている。ギネスはブライアンの好物だしね。そう考えると色々と感慨深い。

    左のパンはドリアンのバゲット。最近、何故か色々なブログでお見かけるドリアンのパン。硬〜い硬〜いドリアンのパン。食べると顎が痛くなる(大げさ)ドリアンのパン。
    以前は買いに行ったが、うちからはちと遠いし、場所は旧2号線の渋滞真っ只中。仕事でもできるだけ避けて通る場所だ。なので躊躇していた。
    ギネスを買いに寄った(福屋にも三越にも無かったぞ)白島Qガーデンには、ドリアンのパンが少しだけ置いてあるので買って来た。

    さてと(笑)、少し運動もしたし・・・へっへっへ。

    広島ブログ
    広島ブログ



    a17064a6.jpgギネスと言えば、フィッシュ&チップス。
    宮城産の鱈と安芸津のじゃがいも。

    旨そう〜。

    3494ff2b.jpg4本買ってきたドラフトギネスは、あえなく撃沈。

    「12機のドムが〜?」

    12本買ってくれば良かったかな(笑)。

    ついでに衣に入れたヱビスの残りも頂きました。

    ついでに赤ワインも


    24ff011a.jpgああ、誰か止めてくれ〜。

    料理もパンもお酒も最高に美味しかった。

    カミさんに感謝。

    4abe1499.jpgワインもツマミも無くなった。あとは頼む。
    了解!

    「弾もミサイルも無くなった。カイさん、たのむ。」
    「了解!」

    なんて。。。

    ピンクグループフルーツジュースでソルティドッグ。
    予めグラスの縁を濡らして塩をつけるなんて面倒くさいことは忘れてから、
    とりあえず縁につくだけ塩をつけて・・・。

    ほんの少ししか、塩がくっつかなかった。
    塩分の摂りすぎにはいいかなと(笑)。
    広島ブログ
    広島ブログ

    7484d141.jpg朝から見ています。
    「セイラ出撃」からずっと。

    広島ブログ
    広島ブログ

    8aa59ed6.jpg今の時間は「光る宇宙」が始まった。

    この主題歌も何度聞いたことか・・。

    「しゃあねえな。お深いなんてお堅いのは性に合わねえんだから」(byカイ・シデン)

    私めは暫くそういう姿勢でいたが・・・、
    11月18日に広島ブログのオフ会があって、それが広島市民球場のグラウンドで野球が出来るって、それって凄くないかい。

    でも、「そこに、広島ブログの集まりの中に、広島の方の集まりの中に、憎っき阪神ファンの私めが入っていいのか」
    「いやいや、それは長年市民球場を愛した方に機会を持ってもらったほうがいいのではないか」

    ・・・なんて考えながら、

    「どうせ11月18日は平日だから仕事」と思ってみても、何故かそういう日に限って仕事が入らない・・・。

    ・・・どうしたもんか。

    と思っていたら、先週金曜日の肉離れで万事休す。

    オフ会は11月15日まで申し込みを受け付けているようだ。


    それと、11月30日には、広島カープOB戦が行われる。
    最後の市民球場、イベント満載だ。

    (ここから先はカープファンの方は見ないで下さい・・・)
    【お深い】の続きを読む

    ガンキャノンTシャツ本日、購入した。

    【ガンキャノンTシャツ】の続きを読む

    9ef476aa.jpg過去を捨てたからではなくて、鼻水が止まらないのだよ。

    cd8ed813.jpg今から会社行きます。

    5f8973b8.jpg熱も無いし。

    f8f2d87a.jpg自分自身の、
    ○○ゆえの過ちというものを・・・。

    雪合戦タイトル今年で第10回を迎えるという広島県雪合戦大会
    開催される広島県庄原市高野町は、大鬼谷オートキャンプ場がある。即ち、いつもキャンプでお世話になっている土地だ。しかも絶好の雪中キャンプシーズンということで、この時はキャンプに行って雪合戦を見ようかね・・・なんてずっとカミさんと話をしていた。
    そして、私めとカミさんの仕事や体調も何とか都合がつき、2月3日・4日と雪中キャンプを兼ねて観戦することにした。一般、レディース、ジュニア合わせて約70チームが出場するこの大会。各チームの選手、ご家族、関係者の方だけでも大変な人数となるので、場内も活気があったし、各種イベントや、地元名産品、及び、たこ焼き・お好み焼きなどの出店など、かなり賑やかな催しだった。

    雪合戦出店今回は、そんな中、「一観客」として、この雪合戦大会を楽しんだ。「一観客」として観に行くきっかけは、秋に青才りんご園の奥様から、雪合戦の面白さを聞かされていたからだ。
    ご自身も「美異茄子」というチームで出場されているというお話と、なんと、いつも大鬼谷オートキャンプ場のお2人も出場されているという。
    しかも、第一回目・第二回目大会で優勝し、全国大会でも3位(!)に入賞する成績で功績を残した「チーム’96」というチームに属する方と、昨年の広島県大会で2位に入賞した「赤い彗星」(!!)というチームに属している方のお2人だ。(「赤い彗星」は今年の芸北大会で優勝している)
    そして「美異茄子」は昨年のレディースの優勝チームだ。

    他にも、楽しいお話をイロイロと聞かされて、すっかり乗せられてしまった我々・・・。
    これは見に行かねばなるまい・・・。

    【第10回広島県雪合戦大会観戦記】の続きを読む

    このページのトップヘ