kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    ラーメン

    90674ec7.jpgワンタンメン大盛
    「中華そばきよちゃん」
    広島市中区立町

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    月一度の楽しみ「きよちゃん」。
    今日は茹で加減もバッチリ◎。
    暖まった。

    b71813b2.jpg4b91b3e8.jpg
    らーめん
    「らーめん日和」
    広島市中区光南1-4-21
    ようやく初めて来た。昨年10月にオープンした濃厚豚骨ラーメンを出すという話題の店。
    カウンター5席+変形の椅子席の意外に狭い店内。以前は居酒屋だったらしいので、以前の店の雰囲気が残っている。が、別に不潔な感じはしない。
    そのカウンターの中で、若い女性の店主が1人で切り盛りしている。
    メニューはラーメンとごはん類(白ごはん、チャーシューごはん)とビールのみ。あと半熟煮玉子のトッピングと替玉、半替玉。
    それにこどもラーメンというのがある。半玉なのかな。

    出てきたらーめんだけど、なかなかウマい。
    あっという間に茹で上がる細麺は、玉のまま振りザルに入れて茹でて、キッチンタイマーが鳴ったら振りザルで丁寧に湯切りをしたらOK。ダマにもならない。これは実に効率的だ。このらーめんに合っていて食欲をくすぐられるし、この店の営業形態にも合っている。
    スープもかなり濃厚な豚骨臭を覚悟して行ったのに、ぜんぜん臭くない。クリーミーでコクもあるし、過剰な塩辛さも無く、とてもスッキリ仕上がっている。
    博多のそれとは少し違うけど、トンコツ好きなら食べておいて損はないだろう。

    問題は店が混んできた時ではないかな。会計時など、お客さん側のマナーも重要になるだろうな。

    あと、この店の立地だと、ココまで来たら「とく一」に行ってしまいそうだが、今日はとく一が休みなんで。
    いずれにせよ、楽しみなラーメン屋がひとつ増えたのは嬉しいことだ。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    2a9056f8.jpg
    しょうゆラーメン大盛
    「麺屋宙」
    広島県呉市中通

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    久し振りの呉での昼飯はココ。
    今日はシンプルなしょうゆラーメン。
    ココに来ると、味噌とかニラそばとかこくしょうゆとかが多いので、普通のしょうゆラーメンを食べるのも久し振りだ。
    いやあ、ウマいっすね。
    以前、アレ?と思ったこともあるけど、今日はウマかった。
    メニューごとに麺を変えるのもいい感じ。

    呉にはスッキリ系だとモリスとか、コッテリ系だと仙八とかホームランとかあるけれど、アッサリしたしょうゆラーメンを出す店は少ないし、存在価値は充分にあるのではないか。
    勿論、塩や味噌もウマいけど。

    1ffccf93.jpgゆずみそしおラーメン
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    期間限定ラーメン。1月末まで。
    今日は「ラーメン日和」に初めて行こうと思って調べたら、今日はお休みとのこと。あらま。
    月曜日は選択肢が少ないし、寒いから汁なし担々麺の気分ではないし、この期間中はゆずみそしおラーメン食べてないし、やっぱり紺屋へ。
    白みその甘さは賛否両論だろう。

    7fd4e4d4.jpgかき醤油
    「らーめんもりかわ」
    広島市南区大州

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今年最初のもりかわ。
    やっぱり牡蠣ですな。牡蠣の香りは相変わらずスゴいが、全体的にだいぶ味がこなれてきたような気もする。
    かきは2月末まで。(店主に確認した)
    1月で替え玉サービスデーは終了。今年2月からいよいよ会員証を発行するらしい。(壁には割引券と書いてあるが、店主曰く会員証とのこと)

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    a7bfca1d.jpg鶏にぼしラーメン
    「四川麻辣商人 大芝店」
    広島市西区大芝

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    12:30頃、コチラ方面に足を伸ばした。が、何故か自然と車はふじ☆もと方面へ(笑)。全種類制覇するのだと頑張って通っていた頃の習慣がしみついているのか。
    ま、それも何かの縁と思い、本当にふじ☆もとへ向かうことに。駐車場は一台空いていたが、店の前に待ち客が大勢湧いていたので却下。ふじ☆もとは回転悪いからね。

    で、初心貫徹「四川麻辣商人」へ。
    実は大芝店は初めてだったりする。
    数年前、アルパーク横に出来た時に行って、まあまあ美味しい汁なし担々麺だと思ってから足が遠のいてしまった。結構ネットでは絶賛されているようだったけど、なんかワザワザ行く気がしなくて。以前ほど汁なし担々麺への情熱が無くなったからというのもある。
    紺屋の期間限定をたまに食べれれば、それでいいし。

    で、今日の目当ては限定の「鶏にぼしラーメン」。
    店に着いて券売機を見ると、大盛も無さそう。

    96b5ad43.jpgなのでご飯をば。
    このご飯、割と美味しい。よく見たら庄原産コシヒカリと書いてある。なるほど。
    それが食べ放題(セルフ)で100円なのだ。
    しかもザーサイを細かくしたものがついてくる。
    コレは危険だ(笑)。
    ザーサイ+白ごはんの組合せって最高のもののうちの一つだと思う。いやあ、ラーメンが来る前に食べてしまう。誰か止めてくれぇ〜。
    しかし店内に貼り紙がしてあって、悲しいことに、複数人による所謂「ご飯の回し食い」が多いらしい。
    是非ともそのような行為は止めて頂きたいものだ。頻発してこの素晴らしいサービスが無くなってしまったら悲しいからね(笑)。
    マナーの悪いお客は店をダメにする。お客様は神様だとは良く言ったもので、中には疫病神や貧乏神もいる。全ての神様がお店にとって良きをもたらすとは限らないのだ。

    0b2e0b1c.jpg 閑話休題。
    本題はコチラ。鶏にぼしラーメン。
    ラーメンが運ばれてきたら、煮干しのいい匂いを通り越してイワシ臭さがどことなくプ〜ンと。
    まあ、それを除けばアッサリして美味しいのでは。ただスープが濁ったタイプなので、この臭いはマイナス面に作用しやしないか。
    麺もかなり固めに茹でられている。ダイナミックレンジぎりぎりか、少し固めに外れたくらいに思えた。
    400円という値段だから具が少ないのは仕方ない。チャーシューはご飯のオカズにしたらウマかった。
    しかし、ココ広島では、煮干しというより、イリコの方が馴染みがあるのではないか。そこをあえて煮干しという呼び名を使うあたりは戦略なのかな。

    いずれにせよ、今日はザーサイとご飯で大満足してしまった。
    あと、店内にあった「マーラーメン」という辛そうなメニューが気になったので、いづれまた来ようと思う。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    fe52839f.jpg真麺大盛
    「らーめん工房りょう花」
    広島市安佐南区祇園

    先日、ハードに飲んだ後(笑)に食べて好印象だった、りょう花の真麺。
    果たして素面ではいかに(笑)。

    c928c93c.jpgコスパは素晴らしい。スープもそれなりにウマい。麺もそれなり。
    が、こうなると具が乗ったラーメンとの価格差を考察してしまう。ラーメンの具って、結構費用が掛かるものなのだ。これなら具の乗ったラーメンを頼むのが馬鹿馬鹿しくなってきやしないだろうか。
    でも、店の中を見たら、真麺を頼んでいるひとは少ないような気がした。価値観の違いだろうかね。私めはここに来たら真麺がいいな。安いから。

    ただ、コレはやっぱり飲んだ後に食べるのがいいかな(笑)。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    136b8b3d.jpgごまみそらーめん
    大盛
    「まいにちや」
    広島県東広島市黒瀬町

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今日はコチラへ。この界隈は雪の影響は全くない。
    数あるメニューから、今日はごまみそらーめんをチョイス。ゴマの風味はそんなにしないが、ウマい味噌ラーメンだ。比較的安いしね。
    生に近いもやしは、スープに沈めて加熱して食べたら丁度良い加減になった(笑)。

    afa8a3ad.jpg22b55a27.jpg
    サービスラーメンセット
    ラーメン大盛
    「中華そば國松」
    広島市中区八丁堀8-10
    11:00〜15:00
    17:00〜20:00
    日曜定休
    土曜日は昼のみの営業

    話題の店。初めて来た。
    メニューは汁なし担担麺と、サービスラーメンセット。あとはご飯ものとベルギービール(ヒューガルデン・ホワイト)。

    ラーメンはウマい。モチモチした麺に鶏がら+魚介の醤油ラーメン。ノスタルジックだが、実にスッキリとした新しいラーメンだ。東京出身者の私にとってみれば、泣いて喜ぶ味かもしれない。

    けど熱い。
    熱すぎる。
    もったいない。

    りょう花といい、國松といい、具の無いラーメンが出始めている。
    具が無いということは、麺を純粋に味わえということなのだろう。そしたら小池さん状態で心おきなくズルズルいきたいのに、この熱さはそれを阻害してしまう。
    それに、あまり熱いとせっかくの風味が感じ取り辛くなるし。
    まあ、熱さに対する耐性は個人差なんだろうけど。

    今度はこの店のメインである汁なし担担麺も食べてみないといけないかな。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    ac4b8cc2.jpgワンタンメン大盛
    「中華そばきよちゃん」
    広島市中区立町

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今年も月一度の楽しみ「きよちゃん」。
    今日は寒い。麺が冷えていたのか、茹でる前に麺をほぐす手が冷たそうだった。
    そんな日は暖かい中華そばが一番(笑)。

    ae527f1e.jpg味噌ラーメン
    焼き餃子
    ごはん
    「麺の家こりく」
    広島市南区翠5-7-19

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今朝からバタバタ。しかも屋外。時折雪がチラチラ。それから車で走り回って気がついたらもう2時近いし、宇品だし。
    そしたらこりくかな。ココは昼は3時までやっているのは心強い。(日曜祝日は夜まで通し営業)
    屋外で冷えた体に味噌ラーメンがピッタリ。とりとんこつは年末に食べたしね。そしたら+餃子+ライスで夢のトライアングルを実現!
    満足した。
    そりゃ駐車料金入れて1500円ですから。

    1人従業員を増強したのか、新しいフロアの男性が増えていた。

    2cf8364d.jpgカレーラーメン
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    カミさんと初ラー。
    カレーラーメンは1/16迄の期間限定。正月明けはカレーとラーメンが食べたくなるという思いを一挙に解決してくれる一杯。この時期の期間限定にカレーラーメンを持ってくるあたり、この店、ナカナカの策士だな。
    そういやご飯も久し振りだ。

    今日は平日+休日の客層で混雑していた。

    efc6d7e0.jpgとりとんこつラーメン大盛
    「麺の家こりく」
    広島市南区翠5-7-19

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今日はカミさんと買い物。
    カミさん未訪の「こりく」へ。
    カミさんはみそ。
    ウマかった。

    F1000006
    だいぶ待たされた後に出された支那そば。
    鴨の風味でスッキリサッパリ、飲んだ後には最高の一杯。

    F1000007
    残ったスープで雑炊。
    これまたウマい。
    この店では「ウラ」と呼ぶ。
    「ウラお願いします」と言えばやってくれる。
    これがまたウマいのです。

    隣ではyukkyさんがつけ麺を。
    ひと口頂いたが・・・・、
    麺が氷でギシギシに締められていて、冷たく締めすぎて固くなりすぎたうどんや、固く香りがしないそばを思いだした・・・。
    そしてつけダレが甘い・・・。う〜ん。
    まあ寒かったしね。暑い季節にはいいのかもしれない。

    あ、申し遅れましたが、この夜は仕事仲間有志の忘年会の後、☆ハニー☆さん、僕ちゃんyukkyさんと合流して2次会へ。
    その後、yukkyさんと2人でこの店へ。
    ヨッパラッて随分迷ったな(笑)。

    その他の詳細は、お二人のブログを参照下さい。
    (得意の丸投げ!!)

    ちなみにココは二度目の訪問。
    何年か前に、酔っぱらった上司+同僚に連れられて行った。
    (なのに場所を正確に覚えていなかった。すいませんでしたyukkyさん。)
    長居される方もいらっしゃるようだし、「ウラ」があったりで、客の回転も悪いから、時間帯によっては待たされることを覚悟で。
    2階にウエイティングルーム(?)がある。

    「花いちもんめ」
    広島市中区流川町4-10
    082-247-0676
    夜9:00〜翌朝5:00
    定休日:日曜

    4966ea10.jpgとりとんこつラーメン大盛
    「麺の家こりく」
    広島市南区翠5-7-19

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    なんか、待ち客の方が長々と携帯電話で話ししていてウルサイ。待ち客同士の会話なら気にならないけど、まあ、あれだ。なんで携帯電話になると急にみんな声がデカくなるのだろう。
    しかもどーでもいい話。道順やら時間やらあーだこーだ。手短に店の外に出て済ませろや。
    まあ、こんな方でも、外に出たら結構社会的には地位のある方だったりするだろうし。所謂裸の王様なんだけど、今までもこうやって生きてきたんだろうし、これからもこうやって生きて行くのだろうね。
    電話終わったら無事にラーメンが供されたようで。本人的には無駄が無いというか。運がいいと言うか。

    閑話休題。
    今日も朝からバタバタ。なんとか三倍速で仕事を片付けてこりくへ。
    味噌も少し心惹かれたが、とりとんこつ。
    一番安いしウマい。
    ココの大盛は多分1.5玉。
    最近替え玉ができるようになったので、頼んでみた。
    システムは「ふじ☆もと」系と同じく、替え玉の丼にスープと具を移すタイプ。
    いやあ。満足。
    ココは麺もウマいから嬉しいかも。
    朝はプチシリアルだったし、すんなり食べてしまった(笑)。

    103f6db8.jpgしょうゆラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今日はバタバタしていて、後のスケジュール的に紺屋に寄るのが最適と判断。空いていれば提供は早いし。
    先週みそ食べたばかりだし、細麺食べたいし。
    で、しょうゆ。
    最近一度食べてから再評価赤○急上昇。
    ウマいですな。

    F1000031
    今宵は、かずかず家に夫婦でご招待頂き、エブリィママさんの美味しい牡蠣料理とお酒を頂いたのでした。
    かずかずさんの親友のしげ蔵さんから、一斗缶に入った牡蠣を送って頂いたとのことで。
    いやあ、しげ蔵さんステキ♡。

    器は萩焼の泰礼陶房さんのもの。元はと言えばかずかず家に紹介して頂いたものなので、ウチよりも豊富に揃っているのは当たり前。
    あ、ちなみによっぱらってヨッパラッて酔っぱらってYOPPARATTEいたので、記憶が定かで無い部分があるかもしれませんが、その点はお許しを。

    F1000032まずは、ご近所の方から頂いたという自家製手作りハムとカキフライでビールをば。
    いやあ、ベーコンばかりでハムは作ったこと無いけれど、美味しいハムでした。ハムは茹でないといけないのでね。なかなか手が出ないのだけれど。
    そしてそして、牡蠣料理第一弾のカキフライは、オーブンレンジで揚げたとのこと。サスガですな。牡蠣の旨味はギッシリなのにあっさりしていて。
    コレはいくらでも食べられますよ。

    F1000033そして牡蠣のグラタン。
    これもウマいっす。ボリュームもあるし。
    このあたりからビールは無くなり、日本酒へ(写真無し)。
    華鳩やら富久長やら。
    さけサケ酒SAKE・・・。

    F1000036次なるは、牡蠣とブロッコリのソテー。
    これもまたウマい。牡蠣もウマいし、牡蠣の旨味を吸い取ったブロッコリもウマい。

    F1000038最初私めの膝の上に居たけれど、カミさんの膝の上に飛び移りおとなしくしとりました。
    カワイイね。

    F1000039まだあるんです。
    オーブン焼き。
    盛りつけもシャレてますな。レストランみたい。
    ウマい!!
    白ワインが欲しくなる味だったけれど、白ワインを持って来てなかったので、ひたすら日本酒・・・・。
    勿論、牡蠣ですからね。日本酒にもピッタリでがんす。
    さけサケ酒SAKE・・・。


    F1000040え〜っ!
    (嬉しい方の驚き)

    まだあるんです。
    牡蠣の蒸し焼き。
    お好みで柚子を絞ったり。
    これは日本酒とベストマッチ。
    シンプルで、牡蠣の旨味を味わうにはコレが一番。
    これを最後に持って来るあたりは、サスガですな〜。


    F1000041コレですよ!
    コレ!!
    奥さん。

    い!!
    ↑初の日本バージョン。

    ああ、

    広島に住んでて良かった〜!!
    ↑古いですか?

    あ、ちなみに写真はほんの一部ですから。

    それから、ラーメンが食べたいというご要望・・・、
    というよりピンポイントで「与壱」のしょうゆラーメンが食べたいというお話になり、お酒飲んでないエブリィママさんの運転で5人で三篠へゴー。

    本当、素晴らしい料理の数々と、運転までしてもらって、大変感謝しております。

    しかし、行ったら「今、無くなりました」とのことで、あえなく撃沈。

    夜もやっているラーメン屋が思い浮かばず、そういやあ昼しかラーメン食べてないなと。

    東◯房や◯馬は通り過ぎ、四川麻辣商人に行くも、やっぱりラーメンらしいラーメンが食べたいということになり・・・、
    F1000042りょう花へ。
    以前、一度だけ行った時は、あまりいい印象を持たなかったけれど、コレはウマいと思った。
    スッキリしていて、酒飲んだ後にはサイコー!
    メニューは真麺というヤツで、具が入っていないラーメン。こういうのが流行っているのかな。麺も以前と変わったかな?
    値段も安いし、真麺食べに今度昼間に行ってみようかな。

    ・・・と、師走の週末、大変楽しく過ごしたのでありました。

    海の恵みに感謝。
    素晴らしい料理に感謝。
    しげ蔵さんに感謝。
    お招き頂いたかずかず家に感謝。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    f85bc810.jpgみそラーメンゆずバター風味
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    広島ブログ
    広島ブログ
    みそラーメン、みそラーメンゆずバター風味は、12/23迄の期間限定。
    12/30迄は、しおチーズと汁なし担々麺。
    1/3〜1/16は、カレーラーメン
    1/17〜2/13は、ゆずみそしおと汁なし担々麺。

    年末年始は期間限定がコマギレに設定されている。
    こりゃ大変だぞ(笑)。

    さて、今日はみそラーメン。
    昨日もみそラーメンだったけど、そんなこと気にしない。
    せっかくなので、ゆずバター風味にした。コレとごはんで1200円(!)。先日の「こりく」の「とりとんこつトライアングル」より高いのだ。

    しかし、コレはウマい。
    懸念されたバター臭さや脂っこさや酸化したバターの嫌な風味などは皆無。バターの旨味とコクを少しだけ頂いた感じ。
    ゆずも抑え目でいい感じ。
    コクがあるけどスッキリ仕上がっている。
    いやいや、来て良かった。

    年末はいよいよ念願のしおチーズラーメンの登場。
    今から楽しみだ。

    078c36ba.jpg広島かきらーめん
    大盛
    「まいにちや」
    広島県東広島市黒瀬町

    11:00〜22:00
    火曜定休日(祝日営業翌日振休)
    今日は定休日で無かった。そうならば、この地理条件で11時から営業しているというのは重宝する。
    この広島かきらーめんも何度目かな。大粒の牡蠣が何個もゴロゴロと転がっている。熱の加え加減も上手く、とても美味しい。
    以前よりも麺の茹で加減も良くなった気がするし。もやしも山盛り。しかしこのもやしが殆ど生なのは残念。シャキシャキを追求したら生になったのか定かでは無いが、牡蠣をあれだけ上手く調理できるのだから、もやしもワケないと思うけど。

    773d0bb0.jpg相変わらずメニューは多い。スゴイ種類だ。
    何回か通っていても迷うくらいだから、初めて行ったひとは大変だろう。
    裏を返せば、バリエーション豊富で選択肢が広いとも言えるのだろう。

    18540078.jpg夜のメニューも充実している。決して交通至便の所ではないから、近隣にお住まいの方に愛されているのだろう。

    0b67ca85.jpg年末年始の営業について。




    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    30c4db6d.jpgらーめん大盛り
    つけそばの麺で
    「麺鮮醤油房周一」
    広島市安佐南区大塚西4-8-13

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    今日は高速4号線利用。そしたらココかな。11時からやっているのもポイント高いし。
    今日も前回と同じ。
    つけそばの麺は太くてウマい。
    でも、やはりつけそばが一番うまいのかな。
    熱いスープに苦戦しながらそう思った。
    油そばも気にはなるけど。
    やっぱり汁そばのラーメンが好きなんだよね。

    9f47f361.jpg塩らーめん大盛
    「らーめん歩いていこう」
    広島市中区国泰寺町1-3-3

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    麺が変わってから2回目の訪問。
    前回、醤油にしたので今回は塩。
    いやあ。ウマい。
    麺はツルツルとしてコシがいい感じ。後味も素晴らしい。ライトになった塩らーめんに良く合う。
    やはり、この先、この麺で極めて行かれるおつもりなのだろうな。
    う〜ん。複雑だ。。。

    カレッピらーめん
    辛口
    普通麺
    (替え玉細麺)
    もやしトッピング
    「らーめん面館」
    広島市南区東雲1-17-4

    昨晩は飲みすぎた(笑。詳細は後程)。
    で、思い出したのがカレッピ。
    月曜日は休みの所多いし、紺屋も休みだから、今日は選択肢少ないし。
    先に記事を書き始めていたら、会社の同僚と取引先の方が数名店に入ってきた。

    ありゃ。こんなこともあるんか。
    偶然だわな。

    ということで、今日は写真無し(笑)。

    久し振りの面館だったのだけれど。
    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    7b677e63.jpg
    ed87a4ff.jpg
    あっさりしょうゆらーめん
    「らーめん与壱」
    広島市西区

    やりました。
    ついに。
    やりました。

    忘年会だけど、中途半端な時間に一次会終了。
    年末の金曜日の夜。烏合の衆に行き場は無しと判断し、衆を巻いて向かうは横川(笑)。
    通りを歩くと灯りを消す店が一店二店。
    「何故、オレはココで走り出したのだろう」

    近づけばその提灯は明るく照っていた。

    店に入った。

    「醤油らーめんになりますが」
    「それ下さい。」
    「大盛できますか?」

    食べたら、いやというほど鶏の味。
    家でやる手羽先鍋を思い出した。
    透き通ってない鶏スープ。
    普段もトンコツ醤油と選べるようにしてくれたらなんて、無粋かな。
    トンコツ醤油のスープが切れてから提供するあたり、何か計算があってのことなのかも。

    でも、コレはウマい。

    大盛でもあっという間に無くなった。
    東京から転勤してきて、最初にコレを夜ラーで食べたら、広島のラーメンに対する印象も随分と違ったモノになっただろうなと思う。


    満足して家に帰ろうとこの記事を書きながら歩いていたら、先日お見舞いに行った「その方」の部下達と遭遇。
    「あれ?なんでこんなとこ居るんすか?」
    期せずして予告無しの忘年会となり、 家に帰って風呂入って今の時間偽り無し(笑)。

    おつかれさまでした。
    おやすみなさい。

    19046bb8.jpgゆずみそしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    期間限定ラーメン。この期間二度目のゆずみそしおラーメン。
    紺屋って、期間限定の期間中でも仕様がかわったりする。今回は大根入り。大根が入るのは初めてのことでは無いけど珍しい。
    このラーメン、白みそが入っていて甘い。甘めの紺屋のラーメンの中でも甘いと思う。
    しかし、この甘い白みそで、大根や油揚げなど、普通ならラーメンに入れないような食材を使い、しかも美味しくバランス良くまとめあげるあたり、サスガだなと思う。
    白みそが苦手な方は仕方ないが、そうでなければオススメの一杯だ。一杯950円なんで、財布には優しく無いけれど。

    でも、久しぶりに塩チーズも食べたいな(笑)。


    2c8ea9ba.jpgとりとんこつラーメン

    5b670bf6.jpgご飯

    a3227202.jpg焼き餃子

    「麺の家こりく」
    広島市南区翠5-7-19

    またまた「こりく」へ。
    仕事のスケジュールや、焼き餃子が気になっている点などを総合判断しての話。
    (どんな判断やねん)
    とりとんこつは、一番安くてベーシックなラーメン。麺もウマいし高品質。安心して食べることができる。
    これに焼き餃子とご飯で1130円。ちいと贅沢な昼飯だ。悪くないけれど、願わくば餃子の数を半分にして1000円だったら尚良いと思う。まあ、焼くのも手間が掛かることだろうけど。
    で、餃子だけど、具がギチギチに詰まっている(笑)。フンワリ感は望めないが、コレはコレでウマい。キチンと焼きたてが出てくるのも嬉しいし、白いご飯に良く合う。

    もう一つ特筆すべきは、替え玉を始めたことだ。以前の記事で「麺屋元就と我馬のいいとこ取りなら、替え玉もやればいい」ような事を書いたが、実現している。
    サスガに今日は遠慮したけど(笑)、コレは嬉しいかも。

    今までそんなに積極的に「こりく」には来ていなかったが、これから通う頻度が増えるような予感がする。

    1e11ee2d.jpg営業時間。

    06a290c6.jpg年末年始の営業。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    fdd8c49d.jpgラーメン大盛
    「ラーメンの店源来軒」
    広島県三原市本郷南6-23-1

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    すっかり源来軒もここ最近の定番になった。
    今日はシンプルに。
    何気に最強のワンコインランチかもしれない。
    が、今日の麺は、ちいと粉っぽかったような。
    まあ、別に気にしなければ気にならないくらいだけど。

    e6142e85.jpge3cea939.jpg
    味噌ラーメン
    ごはん
    「麺の家こりく」
    広島市南区翠5-7-19

    久し振りに来た。
    味噌ラーメンは冬季限定(数量限定)800円。
    大盛ができるか訊いたらできないとのこと。なんじゃそりゃ。
    まあ、数量限定なら仕方ないか。
    ま、その数量に合わせて材料も揃えているわけだし、麺だけ大盛にしたら他の材料が無駄になってしまう。それに麺だけ増やしたってラーメン全体のバランスが崩れちまう。沢山食いたきゃ2杯食え!
    ・・・と言ったところか。
    その理屈は誠に正しい。

    で、この味噌ラーメン、麺は見ての通り、黄色っぽい太めの平麺。少し縮れている。力もあるし、食感もいい。ウマい麺だ。スープの旨みも味噌と合わさっていい感じ。にんにくや生姜が効いて寒い季節に良く合う。全体のバランスもいいし、これはウマい味噌ラーメンだと思う。願わくば麺を食べる幸せが長く持続するよう、大盛があればありがたいけどなあ。

    そういやあ、以前、麺屋元就で、海老味噌ラーメンで嫌な思いをしたのを思い出した(笑)。
    あれウマかったんだけどね。
    こりくの店主は、舟入本町の麺屋元就の出身であることは良く知られている。
    私めは麺屋元就へはあまり好んで行っていない。理由は相性が悪いから。
    具体的に言うと、接客面であまりいい思いをしなかった事と、供されるラーメンもご飯も口の皮がビロビロになるほど熱いからだ。
    こりくは、接客面も供される温度も改善されていると思う。

    実は、他のお客様が食べていた焼き餃子がとても気になった。ただ、焼き餃子350円とごはん150円をプラスすると、価格が跳ね上がってしまう。
    しかも、むすびが80円でごはんが150円というのは何か解せないところもあるけどね。
    でも、今度は1300円覚悟で、味噌ラーメン+焼き餃子+ごはんのトライアングルをオーダーしたいな。

    この後、某所でねこおやじさんとパッタリ(笑)。
    お忙しそうであまりお話出来なかったけど、お元気そうで何より。
    例のブツは無事に入手できました。
    ありがとうございました。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    e7a93db1.jpgかき塩
    「らーめんもりかわ」
    広島市南区大州

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    かきだしは期間限定。先週はかき醤油だったし(笑)、今日はかき塩。
    いやあ、牡蠣クセぇ。

    12月は月曜日が替玉サービスデー。
    来週も来たいな(笑)。

    今年もまた、みやっちさんのブログ、B級グルメで、第2回 拉‐1グランプリ広島が開催されている。
    レギュレーションが前回と比べて本格的になっており、激戦が予想される。

    勿論、毎日のようにラーメンを食べている方ばかりでなく、たまにラーメンを食べる方(大多数の方がそうだろう)でも投票はできるので、是非、皆様のご参加を!

    1bc0accb.jpg醤油チャーシューめん
    大盛
    「らーめん歩いていこう」
    広島市中区国泰寺町1-3-3

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    麺が変わったというゆみさんの情報から、その後全くコチラには来れず、今日ようやく訪問。
    今日、少ないけど一時金も出たし、少し豪華にチャーシューめん。
    68b051a2.jpg確かに麺が変わった。白い。
    白いということは、粉をより精製しているということだ。なのでか、キメ細やかになってツルツルしている。コシや風味は健在だ。
    最近ライトになったスープにも良く合っているような気がする。
    やはり、この麺は、このラーメンは「歩いていこう」でないと作れないだろう。
    広島で1、2を争うウマいラーメン屋であることには変わりないと思う。
    しかし、私めは、蕎麦なら更科より藪、パンなら白パンよりドリアンのミッシュが好きなのだ。
    以前の麺が懐かしく感じる時が、遅かれ早かれ来るようか気がする。

    でも、新しい麺もまた食べてみたい。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    1fa45f6b.jpg
    e786ce1d.jpg
    ワンタンメン大盛コショウ抜き
    ごはん
    「中華そばきよちゃん」
    広島市中区立町3-22
    日曜・祝日休
    11:30〜19:00

    月に一度のきよちゃん。
    今日は出遅れて店の外で待つことに。
    今日のきよちゃんは、かためでピシッと茹でられていてウマかった。カチョーが多かったような。気まぐれなんだろう。

    近くのニューウェーブ系「海風堂」が無くなっていた。移転したらしい。
    以前、近くに「呉麺屋」が出来た時に、少し「きよちゃん」の心配をしたが、被害を受けたのはあっちだったか?
    詳細は解らないけど。

    あ、きよちゃんは営業時間と休日が変更になったのでご注意を。
    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    3965ba0e.jpg豆乳ラーメン大盛
    「ながいきラーメン食堂」
    広島県安芸高田市
    中国道高田インター併設
    道の駅北の関宿安芸高田

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    久し振りに来たら、豆乳ラーメンなるメニューが増えていたのでオーダー。
    ココのラーメンは、麺にウコンが練り込まれていて、健康志向をアピールしている。なので豆乳ラーメンという発想になったのだろうか。
    ウチでやる豆乳鍋のように濃厚でなく、豆乳の濃度は薄く、ラーメンのスープの味が勝る。スッキリとしていて悪くない。豆乳がキライな方には難しいだろうけど、発想としては面白いと思う。
    それと、麺のウコンの風味は比較的強めに感じるが、私には特に問題ない。
    豆腐が入っているのはご愛嬌。

    思えば、麺にウコンが入っているのだから、カレーラーメンを作れば、相性バッチリだと思うのだけど。
    まあ、そう簡単にはいかないか。

    近くに用があれば寄ってみるのもいい。カフェテリア風の食堂だから定食も食べれるし、他に飲食店が少ない地域だけに重宝されている。ラーメンも麺が個性的で、この手の施設としては上出来だと思う。
    でも、コレをメインにワザワザ出掛けるようなもんじゃないとは思う。

    6ae6770f.jpgかきだし
    醤油
    「らーめんもりかわ」
    広島市南区大州

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    期間限定。
    昨年もあったけど、今年もかき。
    牡蠣の香りがこれでもかと押し寄せる。これはウマい!
    牡蠣の香りがペースのスープともにんにくとも良く合っている。牡蠣が苦手な方には地獄だろうけど。
    無論、麺は言うまでもなくウマい。

    ココ広島は言わずと知れた牡蠣の名産地。こういうラーメンがあってもいいと思う。頑張って欲しい。

    12月の替え玉サービスデーは月曜日。

    2f3244cc.jpg
    ae9ad266.jpg
    ラーメン大盛ご飯つき
    「珍竹林」
    広島県庄原市
    中国道庄原インター至近

    朝は、オルビスのプチシリアル+コーヒーだけだったし、撤収で動いたからか、背中とお腹がくっつきそうな勢いだった。なんか体も低血糖っぽかったし。
    なのでご飯もオーダーしたら、こんな立派なオカズがついてきた。
    全て冷製だったが、どれもウマかった。
    嬉しいかも。

    あ、言うまでもなくラーメンも美味しい。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    43fce936.jpg限定らーめん
    細麺塩鮭 パリッチ
    「らーめんふじ☆もと」
    広島市西区新庄町

    本当に久し振りだ。
    駐車場が満車だったら紺屋の汁なし担々麺に決めていたが、なんと店の真ん前が一台空いている。
    滑り込んだ。

    確か期間限定らーめんがあったはず。
    それをオーダー。

    パリッチとは、パリパリチーズの略。せんべいみたいだ。スープに浸すとスープを吸って軟らかくなる。そこを食べるという感じ。ジャンキーなチーズの風味が食欲をそそる、危険なトッピングだ。普通のらーめんにも追加トッピング可能だ(半分の量)。
    で、今回の限定らーめんでは、パリッチかバターかを選ぶようになっている。どっちがカロリー高いのだろうか。
    以前から鮭の期間限定らーめんはあったけど、今回は細麺というのが珍しい。期間限定らーめんは、もりそばと同じ平打ち麺で作る事が多いから。

    10d4cf99.jpg細麺というから、いつものらーめんの麺かと思いきや、本当に「細麺」だった(笑)。
    博多ラーメンの麺くらい。にゅうめんを思い出す。特段の特徴は無いが、それを「ふつう」の茹で加減でピシッと出してきた。
    うん、ウマい。
    元来、ココのらーめんの「普通の麺」のファンであるのだけれど、この細麺も悪くない。塩辛いスープに良く合う。
    確かに平打ち麺だったら、あるいは普通の麺だったらと、そう思うときもあるが、この細麺は細麺で捨てがたいかも。
    面館のように麺を選ばせてくれたらありがたいな。
    スープや具は想像通り。塩辛いのが気になるな。もうちょいとアッサリしてるのが好みなんで仕方ないか。

    広島ブログ
    広島ブログ


    3af6137b.jpgラーメン大盛
    「ラーメンの店源来軒」
    広島県三原市本郷南6-23-1
    JR本郷駅前

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    またコチラ方面で仕事だから仕方ないよね(笑)。
    昨日山に登ったとはいえ、ここで欲望爆発させて良くないし、源来軒に来たら何が一番食べたいのかを冷静に考えたらコレになった(笑)。
    広島市内のニューウェーブ店で、こんなスッキリとしたラーメンを作ってくれる所は出現しないんかな。
    出来たら通うけど。

    7766233f.jpgゆずみそしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    少し臨時休業中だったが、昨日から営業されている。
    12/13迄の期間限定ラーメンは、「ゆずみそしおラーメン」と「汁なし担々麺」。
    いつもなら汁なし担々麺にするけど、今日は11月とは思えない程寒い。
    なので鍋っぽいゆずみそしおに。
    また昨年とは違うイデタチ。ゆずの香りが何か温かいものを連想させ、体も暖まった。
    ゆずは肝臓にもいいらしいし。いいね(笑)。

    帰りに「これから味が馴染んで来ると思います」とお声を掛けて頂いた。ココは期間中でもマイナーチェンジをするから、もう一度食べないとかな。
    でも、汁なしも食べたいしなぁ。

    e37d120e.jpgこいみそ玉子
    白ご飯
    「二代目もんごい」
    広島市南区丹那町

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    もりかわは休み、面館に行ったら1時過ぎだというのに車2台待ち。
    お好み焼き屋の横もお好み焼き屋専用駐車場の貼り紙が。ああ。
    で、こりくに行こうと車を走らせる途中に思い出した。久しく行ってないし。
    二代目になった頃は良く行ったけど。
    まあ、細かいこと言わなきゃ、充分美味しい味噌ラーメンなんだが。また来たい!と再訪を熱望するようなもんじゃないような気がした。なんでだろう。

    62cb23cd.jpg
    e558c735.jpg
    モヤシラーメン
    ライス小
    「ラーメンの店源来軒」
    広島県三原市本郷南6-23-1
    JR本郷駅前

    今日もコチラへ。
    仕事だから仕方ないよね(笑)。
    サスガに一昨日と同じのはちょっと。かと言ってワンタンメンも芸が無いし。
    なので未だ食べていないメニューにした。
    実は麺類でこの店のメニュー最高値が「モヤシラーメン」なのだ。安い野菜の代表選手のモヤシを乗っけたラーメンが最高値なんて。おかしいぞ?

    が、その考えは間違っていた。
    単に茹でたモヤシをのせてるのでなく、五目ラーメンのように他の具材とモヤシを炒めてある。トロみがついているわけではないが。
    五目ラーメンもそうだが、この手のラーメンは子供の頃は良く食べたな。
    モヤシの炒め汁はラーメンのスープに入って来るから味がぼやけるのは否めない。
    それと、具材を炒めるタイミングと麺を茹でるタイミングが調整できる閑散時のオーダーが望ましいと思う。

    12時前には常連さんで店はいっぱいになった。昼はかなり早めの到着が良いだろう。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    e752cd47.jpg醤油らーめん
    大盛
    「歩いていこう」
    広島市中区国泰寺町1-3-3

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます
    先週は出張続きだった。紺屋が臨時休業中なので、今日は迷わずコチラへ。
    今日も待ち客が。
    待つ時は道を通行する方の邪魔にならないように待ちたいものだ。
    とはいえ、今日は背後霊状態までなるわけでなく。
    味は安定はしてきたのかな。魚粉や薬味が強めに感じた。
    でも、やっぱりココの麺は最高だし、全体的に見ても丁寧に作られていて美味しいな。

    4aeb677d.jpg
    150a7de6.jpg
    1fb7e226.jpg
    ラーメン
    ギョーザ
    ライス小
    「ラーメンの店源来軒」
    広島県三原市JR本郷駅前

    最近運動して無いのだけど、チャンス到来にあたって初心貫徹(笑)。
    ウマい!
    満足した。
    ラーメンは広島のトンコツ醤油とは違うスッキリ醤油味。尾道(はせべ)の細い平打ち麺がカタめに茹でられて出てくる。茹で加減もバッチリ。味付けも薄めなのが嬉しい。ギョーザは薄皮で小さめの良くあるタイプ。皮と具のバランスが良いのか、火の通し方が素晴らしいのか、さり気なくウマい。ビックリ。しかも300円。これは危険だ。
    ラーメンもギョーザも、ココよりウマいモノを出す店は、他にいくらでもあるような気がするが、ラーメンもギョーザもコチラが期待したモノがキチンと出てきた。要は私めの期待にバッチリ応えてくれる店なのだ。
    しかも安い。これだけ食べても野口さんでお釣りが来る。
    また来よう。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    732ae8cf.jpgワンタンメン大盛
    「中華そばきよちゃん」
    広島市中区立町

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。
    月に一度のきよちゃん。
    ふ〜。忙しい。
    忙しい中のオアシスかな。
    今日は全てが悪い方にブレておりました。
    だからか?もやしもネギも山盛り!

    まあ、そんな日もあるさ。


    055b9bd7.jpg
    523fd993.jpg
    1252bcbe.jpg
    b5012fe7.jpg
    やっぱりココの麺はウマいよな。

    活力もチャージしたことだし。
    さてと、これから神奈川県へ行かないと。もう1泊して明日は偶然にも神奈川県で仕事でがんす。
    ツイているのかと言われれば、ツイているのは間違いないな。(笑)

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。

    6ed87980.jpgひとり鍋。
    豚のモモ肉薄切りに塩で下味を付けておいたものを浮かべる。スーパーの「薄切り」って本当に薄いから充分しゃぶしゃぶっぽくできる。

    54a9ba66.jpg塩分はダシの中に残るからラーメンのスープにいいだろうという目論み(笑)。
    が、やはり薄かったのでにんにく醤油なんかを入れてみたりもしてみたのだけれど・・・、

    24526d9b.jpgアサムラサキのゴマだれが賞味期限切れだったので鍋にぶち込んでみた。
    コクがある美味しいスープの出来上がり。おお。うまい。

    ひとり鍋。楽しいぞ。

    「22:05頃追記しました。」

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます

    212490bc.jpgかたい大
    「新福菜館」
    京都市高倉塩小路

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。
    京都に来たらココばっか。新規開拓もエネルギー使うし、そんなに時間無いし。
    今日は「かたい大」とオーダーした。店内でも普通に「かたい大」でまかり通っていた。
    「お隣」がお休みだったので、店を出る11時半頃には長蛇の列ができていた。

    e62ffb4e.jpg塩らーめん
    大盛
    「歩いていこう」
    広島市中区国泰寺1-3-3

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。
    少し間があいた。
    ふじ☆もとで限定をやっているようで、そっちと迷ったが、向こうに行ってゲロ混みではシャレにならないのでコチラへ。
    随分早く来たけど、開店時間までは行列は増えず。こりゃ読み違えたかな。
    でも開店したら、どこからともなく人が集まり、あっという間に満席+待ち客。

    やはり、ウマイっす。
    今月初めに食べた塩らーめんの爆発的なウマさには及ばない気もするが、私め的にはこの麺がたべれられれば万事OKなので。
    まあ、このあたりは好みにもよるだろうけど。

    明日から走らないと(笑)。

    457cf0d0.jpgみそラーメン
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7


    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。
    今日みたいなスッキリしない天候にみそラーメンはピッタリ。
    毎度の事ながらウマい。麺は塩や醤油に比べて少し太いタイプ。
    みそラーメンは、10/24〜11/13迄の期間限定ラーメンだ。今回の期間限定ラーメンはコレだけ。
    あとは11/7夜のみ地鶏ラーメン、11/13夜のみカレーライス。


    4c9a5a5b.jpgしょうゆラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-22-

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。
    昨日のことがあったからというわけでも無いが、今日は紺屋へ(笑)。
    今日はメニュートップのしょうゆラーメン。もう何年振りだろうか。調べたら2007年1月11日以来だ。
    以前から書いている通り、ココのしょうゆラーメンは、甘みが気になって好かなかった。このブログにも一貫してそう書いてきた。
    が、先日の湯来親爺さんの記事によると、だいぶ甘さが抑えられたとのこと。
    やはり食わず嫌いは良くないと食べようにも、この店の期間限定ラーメンは、魅力的なモノが多すぎて。
    で、今日になってしまった。
    その間、クオリティさんの記事では甘いと書かれてているし、これはますます自分で食べてみないといかんな。

    いつものように店に入る。
    なんかオーダーするのにヤケに緊張したぞ。

    で、食べてみた。

    ウマい。良かった。
    鍋の出汁を思わせることはあるが、嫌な甘さではない。麺や具は文句なし。

    やはり紺屋はいいな。

    何より醤油ラーメン好きの私めに、一つ有力な選択肢が加わったこと。それが嬉しい。

    b9833728.jpg49a9046b.jpg

    69a7e14f.jpgヌードルカリー
    ごはんものセット
    「我馬 三篠本店」
    広島市西区

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。

    四季のラーメン第七作。
    既に色々なところで紹介されているし、期間の末期なのだろうか。
    ようやく食べることができた。

    席に座って、オーダーして、
    少し間を置いてからトイレに行こうと席を立ったら、
    どこからともなく、
    「ありがとうございさました!」

    それはやがて大合唱となり、

    「ありがとうございさました。」
    「ありがとうございさました。」
    「ありがとうございさました。」

    ホンマに帰るぞ!

    そのうち一人が気づいたらしく、
    「ちがう、ちがう」
    と言ってから止んだけど。
    その後、私めに対する詫びらしきものは無かったな。

    暫くして、
    「お待たせいたしました」
    ってラーメンを持って来た。
    で、ラーメンだけホイと置いて、
    伝票を筒にねじ込んでそのまま行ってしまった。

    ごはんものが無いじゃないか!

    戻ろうとする店員を呼んだ

    kuma:「すいません」

    でも、その店員は既に自ら大声を発しながら歩いていて、すっかり自分の世界に入っている。
    コチラを見向こうともしない。

    しゃあないなあ。

    いつもの2.5倍程度の音量で、
    kuma:「すいません!」
    と叫んだ。

    ホラ、他のお客さんもこっち見てる。
    それでもその店員は気付かない。

    別の所から別の店員が飛んできた。

    kuma:「ごはんものセットで頼んだんだけど!」
    と訊いた。

    そしたら当たり前のように、
    店員:「すぐにお持ちします」だと。

    伝票持ってきたら普通はコンプリートじゃないんか。
    そうでなければ、先に一言「すぐにお持ちします」とか「後からお持ちします」とか、一言あるのが普通じゃないんか。。。?

    ごはんが来たら、
    店員:「スープをご飯に移してスープカレーのようにお召し上がり下さい」

    いちいちウルサいわ〜!
    そんなことまで指図すんな〜!
    そんなに各々に自信無いんか〜!

    そんな状況で食べた(笑)。

    麺は博多の細麺じゃなくて太目の麺。
    「ちゃんぽん」ぐらいかな。
    モチモチしているが、別にそれ以上の何物でもないし、特にカレーに合うとは思わない。
    ま、カドが立つから「好みでない」としておこう。

    カレーはトンコツベースに22種類のスパイスを使ったらしい。
    この辛さ、私めにはどうってこと無い辛さだが、ごく普通の人にはカナリ辛いのでは。
    ココイチ4〜5辛くらいか。
    甘口とかも無いし、辛いのが苦手な人がオーダーしたら悲劇だろう。
    ココナッツミルクの風味が嫌と言うほど効いているし、それが苦手な人もいるだろう。

    全体的に、頑張って作ったのは解るけど、悪いけどカレーとしてみたら専門店のカレーの方が上。
    しかもこのカレーがラーメンに合うとは思わない。

    思えば、私めもかつてスパイスを調合してカレーを作ってた頃があった。
    なにか深みが出ない。そしたらイロイロとスパイスを加える。が、何かの風味が突出した場合には、辛い成分を追加して纏めるようにしていた。なので出来上がったカレーは、とてつもなく辛いものだった。

    ココのカレーがそうだとは言わないが、この「ヌードルカリー」は、なにか「技に溺れた一杯」のように思えた。
    ある意味、自己満足のような。

    ココは、元々は「博多一風堂」からの流れの博多ラーメンの店だ。でも、こういう限定ラーメンを次から次へと繰り出すのを見てると、実はこの店は博多ラーメンをあまり愛してないのではないか、あるいは自分の所の博多ラーメンに自信が無いのではないかなと思ってしまう。
    カレーラーメンだって、博多の細麺に合うようなものが作れる筈なのに、限定ラーメンとなると、全く違う麺を持ってくる。
    限定ラーメンの麺にはご執心のようだから。
    今回はトンコツスープを使ったようだけど、それは本当にいい選択だったのか。
    まあ素人が知る由も無いのだけど。

    以前、接客やオペレーションは良いと書いたが、今日で撤回。
    こんな思いまでして自己満足に付き合いたくない。

    とりあえず、本店支店問わず、今後、我馬には行かない。決めた。

    ファンも多いし、繁盛してるようだし、私め1人行かずとも問題無かろうね。

    トイレに立つ時は、あれだけ大合唱だった「ありがとうございさました。」は、本当に帰るときは立ち上がりも遅く、音量も小さかったように思う。
    コレ本当の話。

    さようなら、我馬。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。

    52e7645d.jpg醤油ラーメンには当たらず。
    運がいいとか〜悪いとか〜。

    広島ブログ
    広島ブログ
    ↑いつも応援ありがとうございます。

    このページのトップヘ