kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

タグ:乗鞍高原

IMG_3540
いや、2017年9月18日現在で、まだ書いていない記事が少なくとも6つあるのだけれども、それらを差し置いても書かなければならない事象が発生した。

2017年9月16日〜18日の三連休は、台風18号が日本列島を縦断する事が予報されていた。対馬沖まで北上していた台風がそこで右折して日本列島を縦断するという予報。金曜日の時点ではまさか曲がるまいという思いと、せっかくの三連休だし毎年のようにキャンプに出掛けたいと、ただそう思っていた。
しかし前日の9月15日(金)の晩に、現地の情報を得ようと休暇村乗鞍高原のホームページから飛べるスタッフブログに悲報が。

「休暇村 乗鞍高原で管理運営しております『一の瀬キャンプ場』は、平成29年度の営業を持ちまして閉鎖することとなりました。長年にわたりご愛顧いただき誠にありがとうございました。」

まじですか。

今年度の営業はこの3連休で終わり。ということは、この3連休が一の瀬キャンプ場最後の営業ということになる。これは行かねばなるまいと、とりあえず天気予報を見ながら出掛ける事にした。中断して帰るのはいつでも出来る。でも一度中断したものは再開する事は難しいのだと自分に言い聞かせながら。

いつものペースで9時前には乗鞍高原観光センターへ。視界が良ければ乗鞍岳に登ろうと思ったが濃霧で真っ白らしい。キャンプ場へ設営に向かうことにした。

続きを読む

IMG_1787
今年の9月はシルバーウィークと呼ばれる連休が設定されている。カミさんは相変わらず忙しい。協議のうえ後半2泊3日で再び一人で乗鞍に出掛けることにした。前回のキャンプがとても楽しかったのと、毎年夏しか営業しない一の瀬キャンプ場が、今年はシルバーウィークまで営業するというのが決め手となった。

続きを読む

IMG_1176
乗鞍岳に登って温泉に入った後、宿泊先である一の瀬キャンプ場へ向かった。
ここはオートキャンプ場ではなくて駐車場から荷物を運ばなくてはならない。けれどもブログなどの評判も良くて、荷物もキャリーを使えば運ぶ事が出来るようなので、ホームセンターで1,000円くらいのキャリーを買って運ぶことにした。一人キャンプだし頑張って荷物を減らせばいい。

続きを読む

このページのトップヘ