國松

May 02, 2011

通販で國松のクニマックス

5543aff7.jpg
今日の昼飯は、昨日届いた國松の汁なし担担麺を頂くことにした。

IMG_1883
とりあえず麺類の鉄則。
大きな鍋に大火力でタップリのお湯を沸かす。
家で一番デカイ鍋といえばパスタ鍋。
中のコランダーを抜いてタップリのお湯を沸かした。
コンロの火力が心許ないが仕方ない。

IMG_1884作り方もついている。
なんとも。お湯が沸いてしまえば、あとは非常に簡単だ。


IMG_1885
湯を沸かしている間に他の物の準備をば。
麺はなるべく早く冷蔵庫から出しておくのが望ましい。とはいえ生ものだから長時間常温に置いておくのも気が引けるし、そのあたりは上手くタイミングを計るべし。
できれば食卓には箸や一緒に頂くご飯や飲み物の準備までしておいたら万全。
KUNIMAXには青ネギもついてくるが、カミさん用に頼んだ普通の汁無し担担麺にネギ類はついてこない。今回は白ネギと水菜を入れた。

IMG_1886
鍋の底から大きな泡がボコボコ出て来るようになったら沸騰状態。
まずは湯煎で1分弱程度タレを温める。
フニャフニャの「駅弁のお茶容器」に入っているけど1分程度の湯煎なら何とかもってくれる。

IMG_1887
再び大きな泡がボコボコの状態を待って麺をば。
まずはカミさんのを一玉。
麺をほぐして投入。投入してからくっつかないように撹拌。
麺を一玉入れただけで沸騰状態はおさまってしまうのだ。「大きな鍋に大火力でタップリのお湯」が必要なのはこの瞬間だ。
茹で時間は1分。
気が抜けない瞬間。
麺を上げて良くお湯を切る。シッカリ切る。これも重要。
やっぱり家では振りザルがあると便利だ。家庭の狭いシンクで平ザルでお湯を切ったら、あたり一面茹で汁でビチャビチャになりそう。

この後は私めのを2玉茹でた。

麺の上に先程温めたタレをぶっかける。振って一気にぶっかけないと容器の中にひき肉やスパイスが残ってしまうのでご注意。

IMG_1888
ジャ〜ン!
念願のクニマックス・ダブル。
ダブルサイズは店では食べられないのだ。

IMG_1889
コチラは汁なし担担麺1辛。
白ネギと水菜と、クニマックスの青ネギも少し入れた。

IMG_1890
いやあ、ウマい!
お湯さえ沸かしてしまえば、あとはあっという間に出来上がる。
これはいい。
またオーダーしよう。

IMG_1891
食べてノンビリしていたら、昨日足らなかった麺が届いた。
しかもクニマックス4食のおまけつきで。

おお、素晴らしい。

しかし、サスガにコレは食べきれないので、ご近所の方におすそわけさせて頂いた。
早速今日のお昼に食べて頂き「美味しい!」と喜んで頂いた。

良かった〜。

これでまた東京から注文が入るといいですな。

國松の通販ページ(楽天市場へのリンク)

KUNIMAX(クニマックス)・(ネギ付き)

KUNIMAX(クニマックス)・(ネギ付き)
価格:650円(税込、送料別)


お好み6食セット【送料無料!】

お好み6食セット【送料無料!】
価格:3,900円(税込、送料込)



kumadays at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 01, 2011

届いた

e8854765.jpg
おお、思ったより早く届いてビックリ。残念ながら今日の昼飯には間に合わなかったけれど。

66ac0ee5.jpg
六食セット。カミさん用に1辛を2つと、あとは全部クニマックス。
いやあ楽しみだ。
ん?

麺が四玉しか入ってない・・・。

ガーン。

電話したらすぐに送ってくれるという。
ま、一度に6杯も食べれないし、まあいっか。
ネギは4袋入っていたし。

kumadays at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 24, 2010

國松でクニマックス

def65c63.jpg
激辛汁なし担担麺
「KUNIMAX〜クニマックス」
中華そば國松

やっぱりコレは食べておきたかった。
やはりウマい。
最後に食べれて良かった〜。

従業員さんが1人増えたよう。新しい方もやけに感じ良さげ。
そして以前からの方も元気そうで何より。言うまでもなくこの方の接客能力は(調理能力も?)ピカ一だ。
美味しいし、リーズナブルだし、接客も素晴らしい。店は清潔で感じいいし、女性向けメニューもある。今後も繁盛していくのだろうな。

最後に「是非またお越し下さい」と言われてしまったよ。
どうしようかね(笑)。

広島ブログ
広島ブログ
↑あと一週間。応援よろしくお願いします。


kumadays at 12:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

March 10, 2010

國松でクニマックス

3cc557ea.jpg
激辛汁なし担担麺
「KUNIMAX〜クニマックス」
中華そば國松

一時営業を中止していたが3月に入って再開された。
今日は要領が悪く出たのが昼時。
店に着いたら皆さん傘をさして並んでいらっしゃる。
おお、スゴい!

いつも空いている時間しか来なかったから、こんな行列店になっているとは思わなかったのだ。

暫し待って席へ。

この辛さと痺れで二日酔いにカツ!
東京に行ったら、紺屋やクニマックスよりウマい「汁なし担々麺」は食べれるのだろうかね。

肉そばとクニマックスミニセットがメニューに追加されていた。
このミニセット(半クニマックス+ミニごはん+ミニ杏仁豆腐)が女性に好評なのか、女性客がとても多かった。店内も清潔だしね。
女性ひとりの訪問に対してもハードルが低いが、クニマックスの辛さは男女問わず誰にでもハードルが高いと思うけれど。
でも辛さに耐性があれば病み付きになってしまう。

従業員の方もお元気そうで何より。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 17, 2010

國松で汁なし担担麺

6e3e3c5e.jpg汁なし担担麺「×4」大盛
温泉玉子
ライス
「中華そば國松」
広島市中区八丁堀8-10
11:00〜15:00
17:00〜20:00
日曜定休
土曜日は昼のみの営業
疲れ気味だし元気が出そうなものを考えたら、思いついたのはクニマックス。
が、先日カミさんに一口もらった普通の汁なし担担麺も結構ウマかった。なので今日は普通の汁なし担担麺にすることにした。
クニマックスとタレの配合が違う。クニマックスは山椒も強く、キレがある感じだが、コチラはまろやかでコク重視と言った感じ。乗っているネギも違うし、結構凝っているな。
「×4」は意外と辛く、辛さもクニマックスと大差なく感じた。
温泉玉子との相性もいい。

でも、次はまたクニマックスかな(笑)。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

kumadays at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 06, 2010

今日の昼飯(國松)

4d9ad262.jpg「汁なし担担麺」(激辛新味)
KUNIMAX〜クニマックス
大盛
ライス
「中華そば國松」
広島市中区八丁堀8-10
11:00〜15:00
17:00〜20:00
日曜定休
土曜日は昼のみの営業

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます

3度目のクニマックス。
3度目ともなると、初回に感じたような衝撃は薄れてくるが、ウマいことには変わりない。但し辛いのに耐性が無いひとはやめておいた方がよいと思う。
カミさんから普通の汁なし担担麺を一口もらった。コチラはまろやかでコクがあってウマかった。
万人にオススメだ。



kumadays at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 27, 2010

今日の昼飯(國松)

33b11a06.jpg「汁なし担担麺」(激辛新味)
KUNIMAX〜クニマックス
大盛
ライス
「中華そば國松」
広島市中区八丁堀8-10
11:00〜15:00
17:00〜20:00
日曜定休
土曜日は昼のみの営業
連日の汁なし担々麺。
昨日の食べてからクニマックスが食べたくなったのと、今日は朝からバタバタ・イライラの連続。そんなときにクニマックスの強い刺激で「カーッ」となるのもよろしいかと(笑)。

確かに激辛だけど、とてもスッキリしていてウマい。
やっぱりウマいわクニマックス。
唐辛子にも山椒にも耐性がある方には是非ともオススメしたいクニマックス。
でも、ライスは次回は半ライスにしよう。勿論ご飯も美味しいけど、ココはご飯メインの店では無いから。

満足して会計を。

あれ?

あれ?

やってもうた。


財布忘れた〜!


ああ。

「今度来られた時でいいですよ。」と爽やかにおっしゃって頂いた。
名刺を置いて、その場は立ち去ることに。
(勿論HN名刺ぢゃなくてリアル名刺を)


ああ情けなや。

良く良く思い出してみたら、家に忘れたことが発覚。取りに帰ることに。
車で家まで15分〜20分くらい。
それでもネイティヴの方には「随分遠くから通っとるんね」と言われる所だけど。
広島って、いいよな。

閑話休題。

夕方、代金を支払いに訪問。
準備中だったけど、灯りと人影が見えたので扉を開けた。
店内では何か取材のようなことをしているのが見えた。
「今度いらっしゃる時でよろしかったのに」と爽やかにおっしゃって頂いたが、コチラも払わないと気持ち悪いしね。

まあ、また行くのは間違いないけど。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます


kumadays at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 13, 2010

今日の昼飯(國松)

ae7bdfcd.jpg「汁なし担担麺」(激辛新味)
KUNIMAX〜クニマックス
大盛
ライス
「中華そば國松」
広島市中区八丁堀8-10
11:00〜15:00
17:00〜20:00
日曜定休
土曜日は昼のみの営業

広島ブログ
広島ブログ
連日の國松。
汁なし担担麺が食べたくなったのだ。
紺屋はカレーラーメンだし、舟入や大芝に行くよりも、ここは國松連チャンがいいかなと。
で、店に入りメニューを見たら、どうしても目に付くのがクニマックス。山椒もネギもMAXらしい。これはそそられる。
店主のブログ曰く、クニマックスは最近始めたらしい。
で、迷わずオーダーしたら、「激辛ですが」と訊かれた。
ま、熱さには耐性は無いが、辛さなら多少のことなら大丈夫。ココイチ10辛完食の実績もある。なので、そのそのままオーダーを通した。

店内は空いており、直ぐにクニマックスは出てきた。
一口ズズっと口に入れたら、確かに激辛だった(笑)。
何回か咳き込んだ。

が、ウマい。
実にスッキリとしたウマサだ。研究に研究を重ねだのだろうか。色々な味が複雑かつスッキリと絡み合って、食後にはある種の清涼感と達成感があった。
コレは病みつきになりそうな味だ。ヤバいかも。
次は普通の汁なし担担麺も食べてみないといけないな。
(「先に普通のを食べろや」というツッコミは予測済み)

思えば、汁なし担担麺と、醤油ラーメンの店なんて、本来の私めの好み「直球ストライクど真ん中」なのだ。
麺が少し弱いと感じたが、許容範囲だし、好みの差の範疇だろう。
少し通ってみようかな。



kumadays at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 12, 2010

今日の昼飯(國松)

afa8a3ad.jpg22b55a27.jpg
サービスラーメンセット
ラーメン大盛
「中華そば國松」
広島市中区八丁堀8-10
11:00〜15:00
17:00〜20:00
日曜定休
土曜日は昼のみの営業

話題の店。初めて来た。
メニューは汁なし担担麺と、サービスラーメンセット。あとはご飯ものとベルギービール(ヒューガルデン・ホワイト)。

ラーメンはウマい。モチモチした麺に鶏がら+魚介の醤油ラーメン。ノスタルジックだが、実にスッキリとした新しいラーメンだ。東京出身者の私にとってみれば、泣いて喜ぶ味かもしれない。

けど熱い。
熱すぎる。
もったいない。

りょう花といい、國松といい、具の無いラーメンが出始めている。
具が無いということは、麺を純粋に味わえということなのだろう。そしたら小池さん状態で心おきなくズルズルいきたいのに、この熱さはそれを阻害してしまう。
それに、あまり熱いとせっかくの風味が感じ取り辛くなるし。
まあ、熱さに対する耐性は個人差なんだろうけど。

今度はこの店のメインである汁なし担担麺も食べてみないといけないかな。

広島ブログ
広島ブログ
↑いつも応援ありがとうございます



kumadays at 13:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)