1fc9de4d.jpg「三原でいちばんうまい」
「今まで食べた醤油ラーメンの中で一番」
「ラーメンというカテゴリーの中で一番」

・・・おお、脳内が膨らむ。

しかしその場所は三原。
担当外れてからこのかた、仕事で行く機会が無い。ああ。
そんな時、チャンス到来。
昨日夕方、担当君から電話。
「○○さん、急なんですけど明日の午前中に一緒に来て欲しいところがあるんですけど、急過ぎますか?」
「ん?」
良く話を聞いたら、場所は尾道じゃないか。
尾道と三原は隣町。
これはまたとないチャンス到来!
脳内が激しく動き始めた。
行きます。行きます。行かせて頂きますよ!


「いいよ。行こうか。」
「えっ?、あっ、ありがとうございます。一緒に車乗って行きますか?」
「いや、せっかく三原まで行ったら、帰りに他もグルっと回って帰りたいし。だから車二台で行こう。」
「はい。わかりました。宜しくお願いします。」

よし。
作戦成功。

しかし、私めの脳内では、目的地がすっかり三原に置き換わっていたのがスゴい。

あとから考えれば、尾道駅で解放+午後半休で昼ビーも楽しめたなと(笑)。

昨晩、上司に「明日頼むな!」と言われ、少し罪悪感(笑)。

午前中の仕事は無事終了。行って良かった。役に立てた。やはり仕事がうまくいくと気分がいい。

で、一路三原へ向かう。

三原名物古浜橋の渋滞をくぐり抜け、いざ三原駅へ。
西1番ガードから駅の裏へ。線路沿いに左折すると、すぐにその店はあった。
cf919755.jpg難易度「中」の駐車場に車を停め、店の中へ。
ココは食券システムだ。初めての人には解りやすいかも。

そして欲望爆発(笑)。
1fc9de4d.jpg62dd93a5.jpg
大盛中華そば
ぎょうざ
ごはん

中華そばは念願のアッサリ系。麺は細く固めに茹でられている。
小学生の頃、高田馬場でマセた友達と入って食べたラーメンに似ている。細くて固い麺がウマかった。(その店は現存しない)
それから家でインスタントラーメンを作るときも固めに茹でた。親が作るインスタントラーメンはビロビロに伸びていてキライだった。。。

そんなことを思い出しながらあっという間に食べた。固いと思っていた麺も、すぐに丁度良くなり、口に入ってくる感触がいい。

うまい!

DNAに訴えかけてくるような。
もう少し早く食べに来るべきだったか。

ぎょうざもウマい。ごはんの消費が激しい(笑)。1人では多い。欲を言えば4個入りで安いのがあれば尚良いけど。

店内の雰囲気も昭和していていい感じ。さらに特筆すべきは店内が禁煙であること。

ed6d2052.jpg駐車場は5台。
難易度「中」の理由は、歩道の段差と電柱の存在が場所によっては気になる程度。特に問題は無い。
三原駅からも歩いてすぐ。

また行きたいな。

「来々軒」
広島県三原市本町1

広島ブログ
広島ブログ