kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

タグ:栄児家庭料理

汁なし担々麺
広島を離れてというものの、暫く汁なし担々麺欠乏症になっていた。
勿論、通販で國松のクニマックスを買うという手もあるが、やっぱり通販だから、食べたいと思って頼んでもその日のウチには食べられないし、頼んだら頼んだで「生もの」だから買ったらすぐに食べなくてはならないし。

東京でも何軒か回ったが、どこも今ひとつ。

そんな中、先日行ったサンシャインシティの栄児家庭料理で食べた汁なし担々麺はウマかった。

なので、今日は本店格にお邪魔した。

やっぱり麺の太さは個人的にはこのくらいが嬉しいんですわ。
ちょっとモッチリ目で汁なしに良く合っているのではないか。
何より、この花山椒の風味が素晴らしい。やっぱりこのくらい痺れてくれないと。
勿論、唐辛子もピリッと効いているしね。

この店は汁なし担々麺の専門店ではなく四川料理の店だ。
なので、他にも一品料理も結構ある。

ランチタイムはサラダ一皿と水餃子が食べ放題。麺類に白飯はついてないので別オーダーになるけれど。

とりあえず、汁なしが食べたくなったらコチラかな。
狭いお店だから、混雑時は直ぐに満席になってしまいそうだけど。

東京には汁なし担々麺を出すお店はまだまだあるから、色々食べてみたい。



関連ランキング:四川料理 | 新板橋駅板橋区役所前駅下板橋駅


IMG_2948
東京に来て初めて満足いく汁なし担々麺を食べた。
詳しくはコチラ
やっぱり広島の汁なし担々麺は美味いものだったのだと、今になって切にそう思う。

そう。最近、食べ歩き情報は食べログ中心に投稿している。
コチラは店の情報を細かく記入しなくていいから楽だし。
実はそれが最大の理由だったりする。

だからブログの更新が滞っていることにもなっているのだけれど。

このページのトップヘ