kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    紺屋

    da35b5b6.jpg汁なし担々麺大盛
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    広島ブログ
    広島ブログ

    誕生日の昼飯はコレ。
    昨年ははっぴの蕎麦をノンビリと頂いたっけ。
    昨年の記事
    今年より余裕があったなあ。
    今日は実質最終日と重なったんでバタバタとした誕生日だな。
    広島ブログ
    広島ブログ

    9b4089c8.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    忙しい。昨日もイキナリの日帰り出張。昼休みも仕事。捗るんだなこれが。

    でも、ここのところ、なんか精神的にもツラい仕事ばかり。

    そんな時は紺屋の汁なし担々麺で気分だけでも盛り上げないと。でも大盛を食べる元気は無いので、普通盛りとごはんをオーダー。

    よし。

    少ししてから、私めの近くの席に初老の男性二人組。上司と部下なのか、雇い主と下請けさんなんか、お客様と売り手なのか、二人の間には明確な上下関係が見えた。

    「わしゃこのゆずみそしおラーメンにするけえ(広島弁)」
    「ゆずみそは高いけぇ、ここはしょうゆが美味しいけ、あんたはしょうゆにしんさい」

    ・・・と強引に食べるものを指定。

    イヤ〜な香りがプンプンした。

    第一、ここのしょうゆは美味しいと思わないし(失礼)。

    こちらの汁なし担々麺は無事に到着。食べ始めて、二人組のオーダーが完了したあたりで、二人組の「(上)の人」に電話が着信。でっかい声で話始めた。壁際のカウンターの端。しかもワザワザ顔の向きを店内方向で首は若干上向き。思いっきり店内に拡声される向きだ。

    「24が休みかいの、22だったかいのぉ。とにかく連休にはならんのよ。」
    とか、ハッキリ言ってどうでもいい話を長々と続けている。

    うるさい。

    「今、会社におらんけえ、詳しいことはわからんのじゃが・・・」

    だったら「会社に戻ってから掛け直す」と言って電話を切れ〜!

    私めも明らかに不機嫌そうな顔で睨んでみたが、全く意に介せず。
    でも(下)の人が私めの様子に気付いた。そのうち居づらくなったのか店を出て行ってしまった。

    相変わらず(上)の人の「どうでもよい会話」は続く。

    なのでこんなところに長居は無用とばかり、超スピードで汁なし担々麺を流し込んで金を払って店を出た。

    店の外では(下)の人が電話をしていた(涙)。

    戻ったら(上)の人に、
    「どこ行っとったんじゃ〜」
    と怒られたりしてね。

    なので、今日は汁なし担々麺の味はわからなかった。
    ・・・と、いうことにしておこう。


    携帯電話は便利なツールだ。私めは、本当に緊急性の高い会話なら今日のような状況でも会話するのはやむを得ない部分があると思う。
    事故が起きたとか、病人が出たとかね。まあ、待ち合わせが変更になったくらいの電話なら短時間で済むだろうし、聞いていて解らんでもない。
    でも、今日のような状況は、やっぱり許せないと思う。
    それでも、どうしても話がしたいのなら、外にでるとか、あるいは他のひとに迷惑にならないような配慮をするとか。

    要は気持ちの問題かな。
    書いていてそう思った。
    広島ブログ
    広島ブログ

    01723d96.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    カミさんと一緒に来た。カミさんは黒ごま担々麺。
    ちなみに今日は大盛を我慢!エライ!
    朝は霧。午前中は晴れていたが午後から雲が出てきた。天気予報通りなら、にわか雨もあり。今日は出掛けなくて良かった。
    広島ブログ
    広島ブログ

    36d02498.jpg油そば大辛口
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今日も午前中は県北で仕事。
    今日こそは「周一」に行こうと思ったが、今日も火曜日定休日。

    午後から市内なので自然に高速4号線を下りると、やはりココしかない。
    汁なし担々麺はこの前食べたし、昨晩も鍋だったから「ゆずみそしお」という気分ではないし。

    で、思いついのが「油そば」。以前一度食べたが、今日は辛口にした。
    太めの麺にチャーシューが豪快に乗る。で、甘いタレにラー油が入っていて、少しピリ辛だが、辛さは大したことはない。むろん辛口にしても甘さは残る。後口はいいけど、食べている時はクドイので、ごはんが欲しくなる。

    やはり汁なし担々麺の方が好みかな(笑)。
    広島ブログ
    広島ブログ

    1c84b071.jpg汁なし担々麺大盛
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今年いっぱいで一旦メニューから消えるであろうことが予測できたので、とりあえずコレに。久しぶりに食べたかったという説もあるが。

    5150de1b.jpgゆずみそしおラーメン
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    久し振りに来た。暫く忙しかったからなあ。
    11/17〜12/28の期間限定ラーメンは、ゆずみそしおラーメンと汁なし担々麺。ということは、汁なし担々麺は定番落ちかぁ。まあ仕方ないか。あと、12/24〜28の夜のみ1日20杯限定で地鶏ラーメン。

    ゆずみそしおラーメンは、地元産の食材いっぱいの冬の定番とのこと。そういや以前も食べたかな。
    大根や油揚げや水菜や白菜やブナシメジが入っていて白味噌仕立ての鍋みたいでうまい。しかもさつまいもが乗っているのが珍しい。鮭とかほたてとかも合うのでは?と思ってしまった。
    ちなみにトッピングは都度変わるらしい。入荷状況や相場や相性をみてののことだろう。

    12月・1月の14日・15日・16日は営業。冬休みは12/29〜1/4。新年は1/5から営業。

    45129af1.jpgカレーあんかけみそラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    11/1〜11/13の期間限定ラーメン。
    カレー味のみそラーメンに挑戦してみたとのこと。初めての試みかな?
    家のカレーの隠し味に味噌を入れるような感じじゃあなくて、あくまでもメインはみそ味。で、ゴロゴロ乗っているジャガイモを食べると、それは確かにカレーなのだ。
    しかし、カレーあんかけがヌルいからなのか、食べはじめはヌルかったが、底の麺を引っ張り出して食べたら熱かった・・・。

    ・・・熱い味噌ラーメンにぬるいカレーあんかけ・・・???

    今日は供されるまでの時間も長かったし、麺は伸び気味だった。
    こうなると、とりあえず麺は茹でたが、あんかけの準備ができておらず・・・、
    ・・・みたいに変なことを勘ぐってしまう。

    具やスープは美味しかっただけに、ちょっと残念な一杯だった。

    4f3a0d29.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今月から定番化した汁なし担々麺だが、定番化したら売上が落ちたらしい。(公式ページより)
    そしたら定番落ち防止?の意味もこめて食べなくてはなるまい(笑)。

    今日は大盛を我慢。
    エライ!

    d46d4983.jpgみそラーメン大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    昨日、少しショッキングなことがあって、少し引きずっているんで、コメントが遅れてすいません。

    気をとりなおして。

    今日は何とか紺屋に来ることができた。店に着くと平日なのに店の外まで行列が。店の中を見たら、テレビ局のカメラを持ったひとたちが食べ終わった後でたむろしている。。。なんだかな。
    来週はまた殆んど来れないから、10/31までの期間限定のみそラーメンに。
    月曜日に食べたときに思ったのだけど、前回のみそラーメンより美味しいような気がする。
    11/1からの期間限定は何だろうかね。これだけ短いサイクルで変えられたら、頻繁に来なくてはなるまいに。完全に店の戦略に乗ってしまってるな(笑)。

    209fe765.jpgみそラーメン大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    期間限定ラーメン(10/17〜10/31)。
    前回来た時に食べなかったのと、今後の仕事の予定を考えたら、今月はそんなに動きがとれないことが判明。
    なので食べにきた。
    この店の甘さが味噌の風味と合ってウマイ。具沢山だし満足の一杯だ。

    49c1fea4.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    期間限定ラーメン(10/17〜10/31)はみそラーメン。
    ・・・しまった、昨日は面館でみそらーめん。。。
    まあ、味はカブラナイかなとも思ったが、今日は汁なし担々麺に。
    汁なし担々麺が今月からレギュラーメニューに仲間入り。
    「人気絶大のためしばらく定番になりました」とのこと。
    ウレシイ。。。
    でも危険だ・・・。

    他、スペシャル企画として、11/5〜11/7の夜限定1日20杯限定で地鶏ラーメン。1113夜限定でカレーライス。

    b663539a.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    昨日はしおチーズ。しおチーズも好きだけど、汁なし担々麺も食べたい。
    だけど、明日は日帰り出張だし来れない。週末も来れそうにない。そしたらもう今日しかない。
    なので、やってきた。やはりウマイ。
    でも蕎麦も食べたいなあ。

    ad46aec1.jpgしおチーズラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今月2度目のしおチーズ。
    10月13日までの期間限定につき、食べれるときに食べようと。
    同じく期間限定の汁なし担々麺も食べたいんだけどね。

    このしおチーズ、チーズと黒胡椒が細めのストレート麺に良く合う。いやいや、やっぱりうまい。食べ進めるうちに、もしかしたらこれはご飯にも合うのでは?と思ったが、危険なので今日は止めておいた。

    a8053194.jpgしおチーズラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    念願の(笑)しおチーズラーメン。
    10/13迄の期間限定。
    少しチーズの風味が抑え気味のような。まあチーズも高いからなあ、小麦粉もまた値上げらしいし。

    277355d3.jpg汁なし担々麺大盛ねぎ増
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    夕方テレビで麺の番組をやっていて、それを見ていたカミさんが汁なし担々麺を食べたいと言い出して訪問。但し、あまりの涼しさにカミさんはカレーラーメンに変更・・・。。
    汁なし担々麺の大盛ねぎ増は、別皿でねぎがタップリ出てきてビックリ。
    夜に来るのは初めて。開店間際に来たが、間もなく満席になり、待ち客が発生していた。
    夜も人気なのだ。

    17786d2d.jpgカレーラーメン秋野菜版
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    先週来た時に食べなかった期間限定メニュー。9月末まで。
    10月頭から待望の塩チーズが始まる。フフフ。

    d1483535.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    9/17〜9/30の限定は、
    カレーラーメン秋野菜版
    汁なし担々麺
    10/1〜10/13の限定は、
    しおチーズラーメン
    汁なし担々麺
    それと、スペシャル企画として、10/6〜10/10夜限定(15杯/日)の地鶏ラーメン。
    汁なしかカレーで迷った挙げ句、今月もう一度来れるだろうという計算のもと、汁なしに。
    やはりうまい。

    25666aa8.jpgカレーラーメン−夏野菜版−
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    「またかよ」という声が聞こえてきそうだが。
    本当は汁なし担々麺にしようと思ったのだけど、今夜の晩のおかずが麻婆豆腐と聞いてやめた。
    カレーラーメン−夏野菜版−と梅しそしおラーメンは、9月13日迄の期間限定。
    14〜16日は定休日。
    17日からの期間限定は何だろうかね。

    908b018d.jpgカレーラーメン−夏野菜版−
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    3度目だ。


    6779466f.jpgそしてカミさんは汁なし坦々麺。いつの間にか限定に追加されていた。度重なる要望があったのだろう。

    ひと口もらった。
    うまかった。

    二人でご飯1杯頂いた。
    何度も書くけど、ここのご飯は非常においしい。

    店に着いたのは11:45頃。放水路の土手の道路で、予告の看板もなく、いきなり道路工事が行われていて、渋滞に巻き込まれて遅くなったのだ。その時間でも既に待ち客が出ていて待たされた。いやいやスゴイ人気だ。

    adadfa65.jpgカレーラーメン−夏野菜版−
    辛口
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    二度目。
    今回は最初から辛口をオーダー。結構辛い。

    そういえば、久しぶりに塩チーズが食べたいな。

    a24bc6a2.jpgカレーラーメン−夏野菜版−
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町3-20-7

    さてさて、休みボケが抜けきれない中、これも再開しないと(笑)。

    今朝、家を出ようと選んだ履き物はバニライエローのクロックス・・・。
    革靴に履き替え、気をとりなおし駅まで徒歩の道程、右のポケットがやけに重いなと手を突っ込んでみたら、パンダ号のキーが・・・。

    休みボケ解消にはラーメンが一番。ということで紺屋へ。

    今月の限定は、カレーラーメン−夏野菜版−と、梅しそしおラーメン。昨日はカレーうどんだったなと思いながらカレーラーメンに。
    キャンプで少し痩せたから、リバウンドに注意しなくてはならないのに、しっかり大盛とご飯もいただいてしまいました。

    しかも完食。

    反省。

    でも、すなわち美味しかった。途中で辛さの追加ができるとのことだったので追加してもらった。最初から足してもらえばいいかもしれない。

    移動の道中で、お店に上着を忘れたことに気付いて、再びお店に戻った・・・。

    休みボケ解消には、少し時間がかかりそうだ。

    90e431b9.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    トマトバジルしおも気になったが、昨晩イタリアンだったし。
    今週の平日は食べに来れそうに無いので今日来れて良かった。

    f398dc13.jpg汁なし担々麺大盛
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    トマトバジルしおラーメンと迷ったが、今日はコチラ。コチラも期間限定だし。
    またトマトバジルしおラーメンを食べに来なくては。

    ab576f87.jpgトマトバジルしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    7/17〜8/13の期間限定ラーメンは、
    「梅しそしおラーメン」
    「トマトバジルしおラーメン」
    「汁なし担々麺」

    今回のトマトバジルしおラーメンは初めて食べた。
    トマト、玉ねぎ、感想バジルと酢でさっぱりした味わいと書いてある。
    トマトのスライスが一枚と、トマトと玉ねぎとレタスを細かく切ったのが入っている。酢もむせかえるほど入っている訳ではなく、サッパリさせる程度に入っている感じ。夏バテでコッテリしたのが苦しい時でも、スンナリと食べられそうだ。酢とコショウの風味がサラダを食べているような錯覚にも陥った。
    あえて言えば、少し塩分が強いような気もするが、夏だし、塩分補給も必要と思えばよしか。

    51d03653.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    開店と同時に店に突入した。
    汁なし担々麺は7月13日までの期間限定。暑い日にもピッタリ。

    1001f577.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    ふじ☆もとに行ったが、少し出遅れたようで、すでに全て満車+待ち車数台×××。
    「やーめた」と言うことで、川土手を走ってコチラへ。今日、本当はラーメンが食べたかったのだけど、汁なし担々麺の魔力にあっさり負けた。

    e5239479.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今日は一番乗りに成功。
    汁なし担々麺は、6月16日〜7月13日までの期間限定。昼はコレひとつ。平日夜のみ、とりそば。
    麺はズルズルとあっという間に胃の中へ消え、山椒の風味が口の中へ残る。いや〜ウマイ。

    6eaa7870.jpgしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    久しぶりのラーメン。迷いに迷って塩にした。
    しばらくぶりに食べたけど、塩辛く感じたのは気のせい?

    22aaa2ba.jpgカレーラーメン
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    5月17日〜6月13日の期間限定。
    スパイスの効いたやや辛めの設定。スープの粘度は低く、サラッとしている。
    「塩チーズ」の時に乗っていた「ジャガイモを揚げたの」が乗っているのが少し嬉しかった。
    そして、いつもながらごはんがウマイ。

    ちなみに汁なし担々麺は今月は無し。

    7633a7ba.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今日の昼飯は、何にしようかピンと来なかった。
    なので、とりあえず今日までの限定だし、またまたコレを食べることにした。安定指向。
    明日から3日間定休日。次の期間限定は何だろうかね。

    9564bb40.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    5/13迄の限定。
    山椒がピリリと効いてウマイ。

    016d1572.jpgよく混ぜてから食べる。

    160e1540.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今週の平日は広島で昼飯を食べるのは今日だけ。
    なので(?)「はっぴ」の蕎麦とココの汁なし担々麺と迷ったが、今日はコチラにした。やはりココの汁なし担々麺はウマイ。5月13日までの限定。

    はっぴは連休中に一度行きたいなあ。

    6640792d.jpgみそラーメン大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    4/17〜5/13の限定は、みそラーメンと汁なし担々麺。

    汁なし担々麺に心惹かれたが、最近ラーメン食べてないし(笑)、みそにした。
    また汁なし食べに来ないと。

    ありがたいことに、ここは5月連休中もずっと営業している。混むだろうかね。汁なし担々麺美味しいし。

    96c11f8c.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    開店間際に到着。何人か待ち客はいるが、満席にはならない。
    先週末に汁なしを食べなかったんで、それを思い出したら食べたくなった。
    やっぱりウマイ!

    05acd2ca.jpgしおチーズラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今日は塩チーズにした。カミさんが汁なし担々麺にするかと思ったら黒ごま担々麺(汁そば)だった。今日は肌寒いしね。
    と、いうことで、また今度汁なしを食べにこなくては。
    あ、塩チーズは美味しい。値段は高いけど納得できる。

    e58822c8.jpg汁なし担々麺
    大盛ねぎ増量
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今日はそんな気分。
    かき混ぜるのも大変なくらいのねぎの量だ。後に大量のネギが残る。やはり普通盛り増量なしが一番バランスいいかな。

    619622af.jpg汁なし担々麺中太麺
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    休みの日はゲロ混みになるのだけど、少し遅めに来れば大丈夫だろうと思って1時頃に来たが甘かった。駐車場待ちも5分程度、店内でも10分程度待った。

    汁なし担々麺はいつも通り美味しかった。待った甲斐があった。
    中太麺は油そば等に使っているものだ。この中太麺の汁なし担々麺も美味しかったが、細麺とどちらがウマイかというと、それは微妙なところで好みが分かれそうだ。次は細麺にしようと思う。でも細麺を食べたら中太麺が恋しくなるかもしれない。いずれにせよ選択肢が多いのは嬉しい。

    ここは店員さんの雰囲気も良いし、店内の客あしらいも非常にうまいと思う。待ち時間のストレスは、汁なし担々麺の美味しさと店員さんがかき消してくれた・・・。

    この店は、駐車場が9台分ある。それはこの手の町中のラーメン屋としては多く確保していると思う。それが満車になる。それはいい。車を道端に寄せて待たせてもらう。9台あれば少し待てば回転するだろう。
    問題は路駐だ。他でもよく見られる光景だけれど、真面目に待っている方から見たら、あまり気持ちよいものではない。少し待てばいいじゃないかと思う。
    しかも、近隣からの苦情であるとか、行政などからの注意を受けたりするのは、路駐をした当の本人ではなくお店の方なのだ。大好きなラーメンを提供してくれるお店に迷惑を掛けることになる。
    そう考えたら路駐なんてできないけどな。
    まあ、そういうひとと我々とは根本的に考え方が違うのだろう。そういうひとにはいずれ天罰が下るかもしれない。

    勿論、駐車違反の取締があれば、当の本人が天罰を受けることになるのだけど。

    7f6ea09f.jpgしおチーズラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    3/17〜4/13の期間限定ラーメンは、塩チーズラーメンと汁なし担々麺。
    汁なし担々麺は先週食べたし、塩チーズは捨てがたいということで、今日はコチラに。
    クリームチーズと粉チーズがスープにとかしてある。ゲテモノチックに聞こえるが、実はスッキリとしていてウマイ。好きなひとは好きな味だ。
    ジャガイモを厚くスライスして揚げたものが乗っていて、それがこのラーメンに合っていてうまかった。

    3e58e373.jpg汁なし担々麺
    ねぎ増し
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    汁なし担々麺は、3月5・6・7・10・11・12日限定。ということで(笑)、昨日に続いての紺屋。
    ねぎ増しで尋常でないねぎの量になったからか、あまり山椒辛さを感じなかった。

    216d4bef.jpgカレーラーメン
    ハバネロつき
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町


    3月5・6・7日、10・11・12日で汁なし坦々麺追加決定と書いてあったが、今日はカレーラーメンが食べたくて来たので、カレーにした。
    心なしかいつもより混んでいたし、みんな汁なしを食べていた。やはり人気なのだろう。ウマイしね。
    今日は辛口と頼んだら、ハバネロの粉を別に付けてくれた。(写真右後)
    「耳掻き一杯くらいずつ入れて下さい」ということらしい。なるほど。
    確かに匂いからして辛い。
    そのままナメるのは危険と判断し、レンゲにスープを取って何粒か入れて試したら凄く辛い。なるほど。
    少しづつ入れては食べを繰り返し、だいたい子供用スプーンすりきり半分位でストップ。
    これでもカナリ辛い。
    ココイチで言うと、8辛以上10辛未満。(すんません9辛食べたこと無いんで)
    面館のカレーっピ5辛とどっこいどっこいか。
    辛さで味が判らなくなるほどではないが、過ぎたるは及ばざるが如しなのかもと思った。

    この辛さで、何故か鼻水が止まったけどね(笑)。

    7a781542.jpgカレーラーメン辛口 大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    この辛さで社会復帰!

    792081fc.jpgカレーラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町
    3月13日までの期間限定。

    秋バージョンよりもピリッとスパイシー。ブロッコリーが入っているのも、栄養のバランスを考えたら嬉しい。

    1e807784.jpgしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    急遽高速4号線に乗ることになったので、迷わずココ。
    限定は先週食べたし、今日はあえてベーシックなしお。塩味に甘さが良い具合に作用してうまい。ココに限っては、しょうゆより塩の方が好みだ。
    メンマが変わったなと思い、テーブルの上の但し書きのクリアファイルを見たら、中国産乾燥メンマから国内産筍水煮に変更になっていた。いやいや大変だなあ。
    店を出ようと思ったら、ある蕎麦屋さんの店主と女将さんらしき方が入ってきた。広島市内では一番うまいと思う蕎麦屋さんだ。なるほど勉強熱心なのだと思った。

    a75831b2.jpg黒ごま担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    今の期間、限定の汁なし担々麺が無いので足が遠のきがちだが、この黒ごま担々麺は、レギュラーメニューの中でもウマイと思う。ここの店の独特の甘さがいい方向に作用していて、バランスも良いし。
    以前は担々麺系は替え玉ができず、大盛のみの対応だったが、いつの日からか替え玉ができるようになった。これは嬉しい改善だ。それに、この店のごはんがとてもウマイのは言うまでもない。

    しかし、ゲフ〜。食べすぎた。
    そろそろウォーキングも再開しないとな。週末から始めるかぁ・・・。

    8ab38ff9.jpgゆずみそしおラーメン
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    以前もあったが、今回は2月13日までの限定。
    そういえば久しぶりにココでラーメン(汁そば)を食べた。
    鶏肉は解るが、大根と油揚げが入っているラーメンというのも珍しいのでは。

    12528308.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    明日までの限定。今年最後の汁なし担々麺だ。今年何杯食べただろうか。
    冬休みは12月29日〜1月4日。1月は14日15日16日は営業するとのこと。

    さてと明日は何処へ行くかな。

    dbe02ce6.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    あまり時間がないけど食べたくなった(笑)。
    なんか今日はお客さんのマナーが悪い。ドアを開けっ放しで帰ってしまう客、店内で携帯電話で大声で話す客。恥ずべきことは、みんなそれがサラリーマン風だったことだ。あー情けない。
    自分が良く行くお店には、いいお客さんがついて欲しいと思うのはワガママかなあ。

    7eb12f47.jpg黒ごま担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    カミさんは汁なし担々麺(笑)。
    この黒ごま担々麺はレギュラーメニュー。ごまの風味が甘さと合わさって割にうまい。

    26824048.jpg汁なし担々麺大盛
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    病気かも。

    30387c07.jpg汁なし担々麺
    ごはん
    「らぁめん紺屋」
    広島市西区中広町

    12/28迄の限定は、ゆずみそしおラーメンと汁なし担々麺ととりそば(平日夜のみ)。
    先日、別れを惜しんで食べたところだが、「汁なし担々麺」は大変好評のため、年末まで延長とのこと。
    やった!
    寒くなってきたし、本当は汁ありのラーメンが食べたかったのだが、反射的に汁なし担々麺を頼んでしまった。
    何度も書くが、困ったことにココのご飯は非常に美味しい。

    このページのトップヘ