kuma days

these are the days of our lives
東京30年・広島12年・東京9年住んだ後、
2019年4月から静岡市に暮らすサラリーマンの楽しい日々。

    28bd9bd9.jpgキムチ鍋。

    debf67f4.jpg完成間近。
    寒い日にピッタリ。


    7ca1ce10.jpg春菊と菜の花とはんぺんを後から投入。
    薄切りこんにゃくはそのまま頂く。

    84be091e.jpg華鳩純米きもと
    木曜日に買ったのだけど、カバンから出し忘れて金曜日に会社まで持っていったという代物だ。
    燗にして頂きやす。
    広島ブログ
    広島ブログ

    78c00736.jpgb387a515.jpg
    鶏は安し。
    広島ブログ
    広島ブログ

    ac462645.jpg帰ったらカレー鍋ができていた。
    うちのカレー鍋は、ジャワカレーがベース。
    鶏と豚と海老が少しずつと、じゃがいも、さつまいも、玉ねぎ、長ねぎ、ブロッコリー、もやし、ニラ、キャベツ、豆腐、エノキ。
    シメはごはんとチーズでリゾット風に。

    広島ブログ
    広島ブログ

    5bdeec27.jpgうまくできるかな。

    2b4f1c75.jpg飲み物は琥珀ヱビス。
    今シーズンは6本を2パック買って1パック頂いた。
    今日で全部無くなった。
    広島ブログ
    広島ブログ

    b2c2d468.jpg野菜タップリの鍋に鶏100g豚100g牡蠣100g。
    うまかった。

    9924cac1.jpg今週唯一の家での晩飯。
    鮭だんごの塩バターちゃんこだって。
    おいしそう♪

    b89e5c7f.jpg外出がしんどいんで、家で余り物トマト鍋。今日の食費ゼロ。カミさんの節約料理。
    写真は、先日のしゅうまいの残り物。トマト鍋にぶちこんで、ジェノバペーストとチーズを掛ければ、立派なイタリアン。

    4b5ee224.jpg糸こんにゃく。
    パスタみたい。

    これでパスタを我慢すれば良かったのだけど・・・。

    お酒は我慢したしね(笑)。

    2b14c857.jpg寂地峡で汲んできた水で鍋(豚しゃぶ)。
    水が違うとうまい。
    本当にうまい。

    手前の調味料の左二つは、うちの鍋の定番。
    川中醤油のポン酢とアサムラサキのごまだれ。私めが広島に来てからずっと使っている。そんなにバカ高くないし、美味しいと思っている。
    一番右の塩ポン酢は今日初めて買ってみた。少しワザとらしいお酢の香りがするけど、鍋の調味料としてはいいかも。
    今度はクロワッサンの店に売っていた塩ポン酢を試してみたい。

    8a8aaca7.jpgkumaおでん。
    故に今日も日本酒。

    8fe30527.jpg305c183d.jpg
    モツ鍋

    special thanks.
    カネさん。
    美味しかった。

    b5b1bd91.jpgフレスタ相田店のオープンに飛び込んだら、薩摩和牛モモ肉冷しゃぶ用が安く買えた。
    こうなりゃ夏でも鍋。いつもは豚しゃぶの我が家も、今宵は牛しゃぶオンリー。
    手前のは以前の京都土産の乾燥湯葉。これは鍋物を豊かにするアイテムだ。
    お酒もチャンポンは当たり前。ワインもいいけどやっぱり日本酒。
    華鳩純米きもと。
    うまい。

    9b56bf23.jpg買ったばかりのカセットコンロでジンギスカン。

    f4abc042.jpg英国王室御用達らしい。千円ちょっとだったけど。
    香りも良くてウマかった。

    b5a22dde.jpg昨日九州に行ったからというわけでは無いけど、モツ鍋。
    うちの定番鍋になりつつある。うまかった。

    911d2902.jpgおでん
    タケノコを入れてみた。

    66d8c7d1.jpgようやく家で晩飯。

    e104f06c.jpg携帯カメラでは赤さが出ない。

    40b5b89a.jpg96b258ba.jpg
    もつ鍋に赤ワイン。

    8cf87b97.jpg先週、大鬼谷で食べた猪鍋を再現。家で食べるののもウマイ。

    d94be380.jpg酒は竹鶴秘傳。ウマ口で鍋に良く合う。

    dc85e465.jpgシメは冷凍うどん。コクがある味噌煮込みうどんになる。

    cfaa1502.jpgビールはヱビス。

    cea4c579.jpgつまみもうまい。ミミガー最高。

    9b2dde8f.jpgメインはもつ鍋

    38325132.jpgシメはチャンポン麺。うまい。鍋に入れた時の茹で加減を良く考えてある。


    全体的に塩味が強いと感じたが、外食だし、それは仕方ないのだろう。
    家でも作ってみようかな。

    博多もつ鍋 ゑびす
    〒730-0036 広島市中区袋町6-4 EXAビル2F
    TEL/082-247-3839
    営業時間/17:30〜23:30(LO 23:00)
    店休日/火曜日

    29f15050.jpg暗くて見えない。
    でもうまい。

    3a0a22fa.jpg土鍋の中に、白菜と豚肉の薄切りを一枚づつ重ねて、ダシを加えて煮る。
    吹いたらカセットコンロに持っていって、剥がしながら食べる。
    他にもイロイロな具を入れて食べる。

    うまい!
    カミさんの十八番のうちのひとつ。

    4c363251.jpg昨日の餃子の中身が残ったので、カミさんのアイデアで、油揚げに包む。

    fdc0befe.jpgこれをシャトルシェフで煮込んだ手羽先の鍋に入れて食べる。アミの塩辛と村上のスッポンスープも入れたから色々な味が合わさりあってうまい。
    シメの雑炊がまたなんともうまい。
    カミさんのヘルシースタミナ料理。

    cb8c4e7b.jpg連日の報道で食べたくなった人も多いはず。
    皮から手作り。
    いくつか焼いて、残りは水餃子。うまい。

    08330576.jpg3b7538e2.jpg

    5197d49a.jpgキムチ鍋
    釜山キムチ
    加賀まりこ

    89e3d8ca.jpgカレー鍋

    8d639604.jpgca96aff9.jpg

    にんにくと鶏肉をオリーブオイルで炒め、カットトマト缶と空き缶で水を適量。コンソメとローリエを加えてて、あさりを入れて煮る。
    野菜は、白菜とセロリとほうれん草とクレソンとしいたけを入れて食べる。粉チーズを忘れずに。

    e0b6e13e.jpgシメはパスタ。

    肉でも魚でも何でも合う万能鍋。カミさんのアイデア。

    07bb42f6.jpg今日はカセットコンロは、グリルパンの焼き牡蠣になってしまったので、湯豆腐は熱してシャトルシェルで保温することにした。
    結果は・・・、蓋を閉めていれば結構熱さがもったけど、蓋を取って放っておくとワリに早く冷めてしまう。分厚い蓋が保温に効果を発揮しているのだなと思った。そういえばケータイマグも蓋は分厚いし。

    8fc19baf.jpg白ワインしゃぶしゃぶ
    白ワインでハーブをひと煮立ちさせて香りを出す。

    e6fc08b5.jpgそしてまた。

    86794845.jpgおでん。
    シャトルシェフで煮込んだ大根がすごく柔らかくなった。牛筋が売り切れだったので、替わりに牛ツラミ(頬肉)を入れた。これもしっかり煮込んだら柔らかくなった。

    5e8a9a06.jpgeafb32ea.jpg

    豆乳鍋
    近くの酒屋で210円/1Lの豆乳が売ってるからできる贅沢鍋。湯葉ができる。

    3627da72.jpg43a71c94.jpg
    豚の薄切り肉で水菜を巻いた物。カミさんが聞いてきたアイデア。水菜がシャキシャキしてうまい。

    c0ed3fe7.jpgずわい蟹、蛤、ホタテ、エビ、鶏手羽元、豚モモ、うずら玉子、舞茸、エノキ、厚揚げ、チーズちくわ、糸こん、白菜、水菜、もやし、豆苗、白ネギ、
    シメはおか泉の讃岐うどん
    旨かった〜。

    643a62f8.jpg白菜の間にひき肉を何層かに挟んだものを煮込んだ鍋。

    ee006c48.jpg焚き火おでんシステム。

    f2aa447d.jpg今日も鍋。岩国の蓮根らしい。美味しかった。
    うちは間違いなく年間100日以上鍋を食べている。勿論今日もお酒は無し。

    08f55bc8.jpg早く帰って晩飯。サッパリした鍋が嬉しい。やっぱり家のご飯が一番(笑)。
    勿論酒は飲まずにご飯を頂く。
    ここのところ飲み会だらけだったから、暫くは居酒屋を連想させる鶏の唐揚げや刺身・干物・さつま揚げなどは見たくないな。

    8cd52256.jpg鮭と鶏肉の鍋。味付けもテキトー。写真ではわからないけれど、きりたんぽを入れてみた。
    やっぱり秋冬は鍋だなあ。

    99cbc44c.jpg麻婆鍋。
    鍋の季節到来。

    0807e580.jpgケチケチすき焼き。
    ダイソーのすき焼き鍋使用。
    二人前で、肉200gナリ。

    豚肉団子鍋以前から良く作っている鍋。写真に残したのは初めてだ。某有名料理漫画の美味しんぼの68巻で、おチヨさんが作った鍋を再現した鍋。うちでは「おチヨ鍋」と呼んでいる。
    既に何度も作っていて、色々とアレンジを加えている。原作では、白菜と油揚げだけれど、しろ菜と絹ごし豆腐に変更した。あとはほぼ一緒の作り方だ。白菜はそろそろ季節ハズレだし。
    更にプチベールと春雨と筍を入れた。
    基本的に肉団子の鍋だから、味に力があるけれど、なぜかスッキリとして美味しいのだ。豚肉の団子を一回油で揚げるのがポイントだ。でも食べる時は油で揚げたことなど忘れてしまうほどスッキリしているのだ。

    プチベールこの鍋に入れて食べたプチベールは、新しい野菜としてスーパーに並んでいる。実は今日安売りされていたので初めて買ってみた。苦味もそんなになく、芽キャベツのような感じで美味しかった。鍋に最適だ。オマケに栄養もあるらしい。
    今度見かけたら、また買ってみようと思う。

    cab5a552.jpg久しぶりにおでん。肉と魚を買うのをすっかり忘れてた。
    なので、スジもテバもタコも無い、ヘルシーおでん。ちなみに、おでんくん(モチキン)は、家で餅を詰めてかんぴょうで巻いた。うまそう。

    f9de50b7.jpg菜の花とメークイーンをチーズフォンデュに。
    うまい。白ワインに良くあう。

    23b2edcb.jpg広島駅ビルASSEかなわにて。予約して行ったからか、ラッキーなことに奥の個室を準備してくれた。
    土手鍋の他、小鰯の刺身、カキフライ、糠漬け、ホタルイカの沖漬け+生ビール+かなわ特製華宵(特別純米酒)などを調子良く頂いた。土手鍋の最後はうどん。そして食後のアテ(笑)板わさは、蒲鉾に紫蘇と山葵が挟んであって、食べると山葵がツンと来た。
    どれも美味しかった。

    このページのトップヘ